Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2017-01-20 00:00:50

たてながのヒトとよこながのイヌ

テーマ:犬のピピの話 第六章

  そのあとも、わたしたちは、ずうっとのぼっていきました。
  砂防ダムの頂上(ちょうじょう)が、おなじ高さになりました。そのふしぎな土のダムには、やっぱりどこか人がつくったようすで植物がならび、ふるい草が枯れ、あたらしい草が生えていました。
 わたしたちが歩く坂道は、もう、ほとんどくずれてしまっています。
よじのぼるようにして、むかしに造成(ぞうせい)された平地(へいち)へでました。

 でも、そこはもう、むかしのような広場ではありませんでした。


 松の木のあいだを、せがたかく、太い茎(くき)の枯れ草と、つるくさがびっしりからみあい、粗(あら)いカーテンが百まいも二百まいもかさなるように、わたしたちのゆくてをさえぎっていたのです。


 

 

 

 

 

 

 こんなばしょでは、たてながのわたしはとても不利(ふり)です。

 ぎゃくに、せのひくい、よこながで小さなピピは、ちょっとしたすきまをスルスルととおりぬけて、いともかんたんにすすんでいきました。


 わたしは、おもいきってピピのようなよこながですすもうとしましたが、かんぜんに四つ足で歩くことは、とてもむずかしいのです。

  なにより、手をじめんにつけてしまうと、かおからまっさきに、かたくとがった森のしげみへつっこむことになります。


 どうも、にんげんは、からだだけでなく、かおまでたてながで、こんなときにはとてもふべんなのでした。


 ピピのしっぽが、手をふるように、先へ先へととおざかります。

 わたしは、あきらめて、ヒトらしく立ち上がりました。

 そして、ピピのしっぽを見失わないよう、りょう手をつかってかおの前の枯れ草やつるくさを折り、どうたいでむりやりに山のカーテンをおしあけながら、いっしょうけんめい、ついていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

人気ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

明子HS 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。