2017-07-09 21:16:21

受任通知書

テーマ:MRI

受任完了通知書兼領収書などが届いたので今日になって同封書類読み終えた。

 

関係ないけどてるみくらぶの書類も最近届いた。

 

Wで喰らうなんてアホだ笑い泣きガーン叫び

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「MRI」 の記事
2013-05-30 19:17:33

mudanakotohanai

テーマ:MRI

5月30日(ブルームバーグ):米資産運用会社「MRIインターナショナル」(本社・米国)が日本人顧客の投資資金を運用せず消失させた とされる問題で、被害者弁護団は30日午前、エドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長について、詐欺と金融商品取引法違反の疑いで警視庁と東京地検に告訴・告発状を提出した。

弁護団(団長・山口広弁護士)が会見で明らかにした。被害者団への参加人数は5月28日現在1472人だが、弁護団では3000人程度まで増えるとみている。集計途中の現在で把握している被害総額は523人で148億1000万円、1人平均では2831万円に上るという。6月中にも損害賠償請求の集団訴訟を起こす方針だ。

山口弁護士は「だまされた、許せないという被害者たちの強い怒りを形にし、当局に届けたかった。一日も早く捜査に着手してほしい」と述べた。ブルームバーグ・ニュースではラスベガスにあるMRIの本社などに連絡を試みたが、つながらなかった。

MRIは米国医療機関の診察報酬請求債権を安く買い取り、保険会社から高い金額を回収し収益を上げるとされる商品を販売。2008年12月時点で7900人の顧客がいた。証券取引等監視委員会によると、少なくとも11年以降、出資金の大半を運用せず、他の顧客の支払いに流用していたという。金融庁は同社の運用会社としての登録を取り消した。


以上コピペ↑

個人的な事はココ書いてなかったのですが、思わず書いてしまった程の大衝撃を受けたのが約1ヶ月前。GW旅行で家を出る日にTVで知ったMRI。




自分で平均年間約10%ぐらいで利益出してたので、

米ドルで6.5%なら詐欺なんてしないでも利益出せると思ったのが大失敗。

去年1ドル70円台の時にMRIに送金したので、100円超えてウハウハだったのが

一気に人生の奈落の底へ落ちた感覚。

旅先のレバノンは外務省によると全土が危険地帯。

渡航の延期をお勧めの山岳地方も行ったけど、

首都ベイルートにも先週ロケット弾が打ち込まれて負傷者が出ていた。

そんな街中に戦車や完全武装の兵隊がいる国行くと生きてるだけいいかと思えた。

でも帰ってくるとやっぱり気分がダウン

株価も全く見ずにすごしていた。

今週になって1か月ぶりぐらいに見てみたら、

出発前に3千円以下だった保有分が、この1ヶ月で3万円以上になってた!

それでもすぐには売らず昨日S高の5万超えた所で売却。(ちなみに今日は終値S安)

元々去年千円以下でまとめて買ってたので、半年で約5千%!!

たぶん普通に株価見てたらもっと早めに利益確定してたと思う。

約6%の詐欺なんてのに引っかかった大バカやろうですが、

とりあえず騙されて失った額以上は別の投資で自力で取り返せました。

でもMRIの首謀者そしてもちろん日本法人の社長達は徹底的に追求し詐欺事件の裁き受けるべきでしょう。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-04-26 13:17:35

投資先のMRIが虚偽報告

テーマ:MRI

『[東京 26日 ロイター] 日本で投資商品を販売していた米金融業者のMRIインターナショナル(本社:米ネバダ州)が顧客から集めた資金を運用せず、虚偽の報告をしていた疑いが、証券取引等監視委員会の調査で明らかになった。


関係筋が26日、明らかにした。資金の一部を消失した疑いもある。監視委は同日、行政処分を勧告する方向。これを踏まえて金融庁も行政処分を出し、顧客資産の保全を図る。


MRIインターナショナルは、米国の診療機関が保険会社に診療報酬を請求する権利を買い取り、回収することを事業としており、これをもとに日本で固定年利6.0─8.5%の利回りが得られる「MARS(診療報酬請求債権)」と呼ばれる金融商品を円建てとドル建てで販売していた。


同社のホームページによると、2012年12月末の顧客数は約8700人、預り資産は1365億円に上る。監視委はこのうちどの程度を消失したか、精査を進めている。


金融業者による顧客資産の消失事例としては、AIJ投資顧問が虚偽の運用実績を示して企業年金から受託した資産の大半を失った事件が昨年、発覚していた。今回のMRIインターナショナルの問題は、AIJ事件を踏まえて金融庁と監視委が投資一任業者に対して実施してきた一連の調査過程で明らかになった。


このところ日本の株価は回復し資産運用の環境は改善しているが、依然として超低金利は続いているため、株式投資ほど変動リスクを取りたくない投資家の固定金利商品に対する需要は高い。


今回のような事例についてBFCアセットマネジメントの川名教之会長は「投資家は株式との相関性が低い商品を好んで買う傾向がある。そこで利回りが6─8%だと魅力的に映る」と指摘。


また、「このような商品は時価評価をするのが非常に難しいため、投資家は商品の流動性や透明性を目論見書などをみて確認する必要がある」と警鐘を鳴らしている。


(ロイターニュース 平田紀之、程近文、江本恵美、編集:佐々木美和)』


以上コピペ↑

今は虚偽報告の疑いだけど、電話つながらずHP行方不明だし駄目だろうな。

あ~ぁ、何事も経験やけど、こういう初経験だけはしたくなかった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。