2014-02-21 18:23:14

浅田真央を呪い倒したフジテレビ

テーマ:引退/デビュー

村上そして最後の五輪という浅田真央さんの出番までライブで見ましたが、

本当に凄い演技でした!!


あまりに凄すぎて、余計に前日のショートが信じられませんが、

フジテレビの呪いがきいたのかもしれません。


もちろんフジテレビはいつも通り、タマタマ似た名前と言い訳ずみですが、

2008年にフィギュアスケートの世界女王になった時に浅田真央が生出演した番組でのインタビューの場で、なんと信じられないことに、よりによって浅田真央が転倒したシーンの特大パネルを作成して目の前に設置してインタビューを行ったテレビ局ですからね!


浅田真央がフジテレビに憎まれるような事をする人ではないでしょうから、

やはりフジテレビが大好きな韓国の国民的ヒロインのライバルが真央だったからなんでしょうね。

韓流大好き、韓国大好きフジテレビにとっては韓国の敵=フジテレビの敵って感じ・・・。



まあ何はともあれ

浅田真央選手お疲れ様でした。





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「引退/デビュー」 の記事
2014-02-03 09:36:47

小道具小細工 フジテレビ

テーマ:geino

フジテレビが東日本大震災を題材にしたドラマで放送した名刺(小道具)のメールアドレスは「tsunami_lucky」(津波ラッキー)だった

この人物が登場したのは、全11話中、第10話のわずか1回限りであり、それは平成25年(2013年)3月14日の放送だった。』

↑以上コピペ

フジによると「たまたま偶然」だそうで、おっしゃる通りたまたま偶然なのだと思いますが、

それでも日本のテレビ局で一番ヤバイのはやらせ大好きフジテレビです。


・日本対韓国のサッカーの試合をミスでも偶然でもなくハッキリと『サッカー韓日戦』とニュースで報道したり、

・反日女優として「独島は韓国領土」、のキャンペーンをやったキム・テヒを主演にしたドラマを作ったり、

・(日経新聞が2月14日に株式会社ヒューマの鍋料理についてのアンケート結果を発表しているが、それによると、
20代:1位チゲ・キムチ鍋、2位すき焼き、3位しゃぶしゃぶ
30代:1位寄せ鍋、2位すき焼き、3位おでん
40代:1位寄せ鍋、2位すき焼き、3位おでん
50代:1位寄せ鍋、2位おでん、3位すき焼き
60代以上:1位寄せ鍋、2位おでん、3位すき焼き
となっているのに)
笑っていいともで鍋料理の人気1位がなんと全世代で「キムチ鍋」と捏造したり、

・笑っていいともで、人気1位のピザを『特うまプルコギ』と捏造したりしている。


こんなハッキリ嘘とわかるやらせまでして韓流ブームを作ろうとしていたが、

、現在もドラマ小道具をつかったりして、姑息かつ卑屈な形で継続してるようです。


・フジテレビドラマ​小道具に「JAP18」とあったのも、

・フジテレビは、広島原爆の日の翌日のドラマで主人公に「LITTLE BOY」(広島原爆)と書かれたTシャツを着用させて放送した事も、

・フジテレビドラマで「●田真央」のわら人形に五寸釘を打ち込むシーンを放送した事も、

たまたま偶然かもしれません。


ただフジテレビ以外の他のテレビ局なら、

釘を打ち込む藁人形にわざと日本を代表するアスリートと紛らわしい名前つけたり、

東日本大震災に関係するドラマでわざとこの名前にしてラッキーとつけたり、

原爆の日の翌日に主人公にわざとこのTシャツを着せたり

しない事だけは確実でしょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-02-02 15:54:44

韓国人の犯罪は特定秘密保護になるマスコミ=朝日新聞

テーマ:人物

ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕

保険金で得た収入を隠して生活保護費を不正に受給したとして、長田署は15日、詐欺容疑で韓国籍の神戸市長田区二葉町の無職、朴永錦被告(48)=別の窃盗罪で起訴=を再逮捕した。朴容疑者は「働いて得た金じゃないのにおかしい」などと供述しているという。朴容疑者はドイツ製高級車「ポルシェ」を所有していたことなどから発覚したという。

 再逮捕容疑は平成23年12月~今年1月、交通事故で得た保険金収入約1100万円を申告せず、生活保護費計約470万円を不正に受給したとしている。

 朴容疑者は23年12月に西宮市で、24年4月に神戸市須磨区で歩行中、車にはねられるなどの交通事故で、2度、保険金を受け取ったという。】



【生活保護不正「韓国籍と見出しに取るな」 時事・田崎史郎氏の発言巡り議論

「見出しに『韓国籍』を取る必要あるか」。神戸市在住の無職の男(48)が生活保護を不正受給していた事件について、時事通信社解説委員の田崎史郎さんがテレビでこう報道を疑問視したことが、ネット上で論議になっている。

 韓国籍の男は、ポルシェを持つほどお金を持っていながら、生活保護費約470万円を受け取っていた。ネット上では、これに対し、「外国人への支給の基準はどうなってんだ」と怒りの声が渦巻く騒ぎになった。

■朝日新聞は「韓国籍」を見出しに取らず

 外国人の中でも、韓国・朝鮮人の受給が多く、悪質な犯罪も目立つなどといった批判も多く寄せられた。

 逮捕報道があった翌日の2014年1月17日、田崎史郎さんは、テレビ朝日系「グッド! モーニング」にコメンテーターとして出演し、一部報道について不満を述べた。「ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕」とした産経新聞の記事見出しを疑問視し、自分が担当記者だったらこんな見出しは取らないと断言したのだ。その理由については、こう語った。

  「最近の雑誌の報道見ていて、韓国、中国に対する感情を煽るような報道が見られるんで、ここはむしろこれ、記事を気をつけた方がいいと思うな」
  「韓国っていうと、見ちゃうわけ。そういうところで、感情が形成されていくんで、国民感情が」

 つまり、本当に必要な人に生活保護が行き届かなくなることが不正受給の問題であって、どこの国籍かは関係ないというのだ。

 今回の事件については、朝日新聞も報じており、その見出しは「生活保護費470万円詐取容疑、ポルシェ所有の男逮捕」というものだった。

「国籍を隠したら犯罪の抑止にならんだろ」

 朝日の記事では、見出しばかりでなく、記事中でも容疑者の男が「韓国籍」であることには触れていない。それも産経の記事とは違って、男について、韓国名ではなく、いわゆる「通名」の日本名だけで書かれている。

 田崎史郎さんは、通名報道にすべきだとまでは番組内で言っていない。しかし、見出しなどは朝日の記事のようであるべきだということのようだ。

 その発言について、2ちゃんねるでは、2014年1月21日になってスレッドが次々に立ち、批判が相次ぐようになっている。

 その内容を見ると、外国人に血税から生活保護費を出す必要はなく、母国に帰って受ければいい、という意見が多く、「韓国籍」と報じるのは、問題提起の必要性や知る権利から言って当たり前だというのだ。

 また、「国籍を隠したら犯罪の抑止にならんだろ」「良いことは国籍を公にして、悪いことをすれば隠せってか? 何たるダブスタ・・」「報道しない自由のせいでマスゴミが信用されなくなった事に責任感じろよ」などと様々な意見が出ている。

 こうした声についてどう考えるか田崎さんに取材すると、「テレビで発言した通りの考えです」とだけコメントした。


昔に、『

中国や韓国人の犯罪は絶対隠す朝日新聞

http://ameblo.jp/amenbobank/archive1-200804.html

』や

『「日本人のふりをする韓国人」

http://ameblo.jp/amenbobank/entry-10030581530.html

で書きましたが、時事通信や朝日などのマスコミはいまだにこんな情報操作をやっているんですね~



「A新聞は韓国が好きで、両国の友好の為に犯罪者の本名はかくして報道します。」

と宣言し実際に実行してるわけです。

ではB新聞がアメリカが好きなら、アメリカ海兵隊が犯罪を犯しても、両国友好の為にアメリカ人であることをかくして報道するのもありになります。


新聞社が嫌いな国の犯罪者がもしそんな事したら隠蔽だとか糾弾するが、

新聞社が好きな国(韓国人)の犯罪者は情報操作OK、

それが朝日新聞クオリティだと宣言し実践しているくせに、

特定秘密保護法案を批判しているのだからホント狂ってます。



そもそも「韓国人の犯罪を隠すことが日韓友好につながる」

「韓国人の犯罪を日本人に伝えないことで、日韓が友好的になる」

と朝日新聞社や時事通信は本気で信じているようですが、

「他国の悪事を伝えない=真実を隠す」事が

本当に両国友好につながってきたのでしょうか?

自分たちが信じる正義(=「韓国人の犯罪は日本人につたえない事」)

こそが、真の両国友好につながる。

というマスコミの驕りこそが、一番の問題。

そして本当は、事実を事実としてありのままに伝える報道精神が朝日新聞社や時事通信社には欠けているのだと思います。




ps

そのうちポルシェ好きな人が、『ポルシェ』を見出しにするな!とか言い出したりしてねw

まあ実際の所、ポルシェが金(=広告)だせば、マスゴミは名前隠すのでしょうね~



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-02-01 17:06:40

欧州(仏)では韓国人(の嘘)が真実で、日本人は反論さえ拒否される存在に

テーマ:ぶろぐ

『仏漫画展、慰安婦扱った日本の作品を撤去 韓国作品よくて日本がダメな理由は何か

1月31日(金)19時14分配信

 ヨーロッパ最大級の漫画フェスティバルで、韓国が慰安婦問題をテーマにした作品を大量出品したことに対抗し、日本の民間団体が韓国の主張に反論する内容の作品などを展示しようとした。ところが、主催者側がこれらを撤去して、日本政府が遺憾の意を示す事態にまでなっている。

 民間団体「論破プロジェクト」のホームページによると、2014年1月30日に開幕した仏アングレーム国際漫画祭で、韓国側の倍に当たる100点ほどの漫画を展示する準備を進めていた。

■日本政府が遺憾の意を示す事態に

 そして、この動きに賛同するテキサス親父ことトニー・マラーノさんとともに、展示場所近くで前日の29日に記者会見をすることにした。ところが、マラーノさん支援者のフェイスブックによると、昼食で目を離したすきに、主催者側が来て漫画などをすべて撤去してしまったというのだ。

 会見を始めると、主催者側は「ここで記者会見を開く許可などしていない!」「このブースはもう終わりだ!」などと怒り、マラーノさんとともに抗議しても受け付けなかった。

 この騒ぎは、産経新聞がまず報じ、主催者が漫画について「政治的な宣伝だ」と指摘したとされた。その後、共同通信なども報じて、岸田文雄外相が不快感を表明する事態にまでなった。

 韓国政府の主導で、慰安婦の強制連行があったという内容の作品展示は許可されているのに、なぜ日本側の作品展示はダメなのか。

 外務省の文化交流海外広報課では、作品展示が許可されていたかについて、無許可ではなく、手続きはされていたと取材に答えた。作品の撤去は、政治的な中立をうたったフェスティバルの趣旨にそぐわないとされたとしたうえで、日本側だけがダメな理由については、こんな見方を示した。

「歴史的事実否定」にはセンシティブ?

  「1つには、慰安婦問題そのものがなかったという内容になっていたことがあると思います。確かに、表現の自由ということはありますが、ナチスのガス室はなかったといった、歴史的事実を否定したとみなされる内容については、ヨーロッパの人たちはセンシティブになっています」

 つまり、慰安婦問題の存在自体を否定したことは「ナチスのガス室はなかった」と言っているのに等しい、と主催者側は考えたということらしい。日本側の展示会場にあった説明パネルには、ナチスドイツの党章「ハーケンクロイツ」を一部で使っており、そのことも主催者を刺激したのではないかと指摘している。

 ただ、外務省の文化交流海外広報課では、ヨーロッパなら物議を醸す内容ではあったにしろ、一方的に日本側の展示を撤去したことに遺憾の意を表したとした。しかし、あくまで民間ベースのフェスティバルであり、趣旨に合うかを判断するのは主催者にあるとして、抗議はしていないという。主催者については、韓国寄りではないかとの指摘があるが、外務省の担当者は、ヨーロッパの人たちの見方が入っているとしながらも、「バイアスがかかってはいないと理解しています」としている。

 なお、外務省では、韓国の展示も政治的な内容を含んでいるとみており、主催者側には

、これまでも再三、フェスティバルの趣旨にあった内容になるよう対処してほしいと言ってきたという。』

これは本当にヤバイ、相当ヤバイ事。

日本が韓流なんて浮かれているこの10年くらいの間に、

韓国による反日の嘘が知らぬ間にドンドン世界中で広められ論争さえ認められない真実とされている事を表している

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。