2010-09-20 12:39:39

侵略国家=中華人民共和国

テーマ:ぶろぐ

日本軍は1937年ごろ中国大陸へ侵略しはじめた。

そしてその第2次世界大戦後、日本は戦争をしていない。


そのため現在のほとんどの日本人は中国は侵略された国と思い込んでいる。


しかし、実は1949年に誕生した中華人民共和国という現在の中国は、

1949年の成立以降常に周辺の国々と戦争を行ってきた、

現在の地球上で最も侵略的な国なのである。


中華人民共和国成立後にチベット民族の住む

独立国チベットへ、漢民族からなる人民軍を侵攻させ、

武力でチベット国を滅ぼし軍事占領し併合、

そして国を分割し1950年にチベット自治区等とした。

かつて独立国東トルキスタン共和国の存在したこともある古代からウイグル民族の住む所も

漢民族からなる人民軍を送り、

正式には1955年に新疆ウイグル自治区を成立させた。


http://ameblo.jp/amenbobank/entry-10080196503.html


http://www.youtube.com/watch?v=fYinWeqihtE
の映像

をみてもわかるとおり

これらの地域では今現在も民族浄化政策が行われているが、

『日本は中国人民に1930年代の日中戦争を謝罪せよ』

とだけ言う

自称人権派は、今現在行われている中国による人権弾圧を見ても、

『チベット人やウイグル人の人権を守れ』とは決して言わない

ただの中国共産党の犬である。


そんな偽人権派が日本には

特にマスコミなんかに、たくさんいるため、

中国(1949年に成立した中華人民共和国)が

現在地球上で最も侵略的な国家であるという認識が日本人にはない。


実際、中華人民共和国は、

第2次大戦後も、

日本でも良く知られた朝鮮戦争以外にも数々の戦争を行っているのである。

1949年誕生後に領土拡大を目指して、

ソ連と中ソ国境紛争を起こし、

インドと中印国境紛争を起こし、

ベトナムと中越国境紛争と、

周辺国と領土を巡って何度も戦争をして来た国なのである。


マカオや香港こそ軍事力を使用せず戦争はなかったが、

1949年誕生以降、一貫して中国は領土を拡大して来た国であり、

21世紀に入った今も領土拡大を目指している軍事大国である。


そして陸上部分で周辺国との戦争を一通り済ませた中国は、

現在、海上での侵略を強力に行っている。


南沙諸島は中国大陸から遠く離れた地域で、

中華人民共和国はもちろんまったく島も持っていなかったが、

なんと浅瀬に大量にコンクリートをぶち込み、

人工の島を造って領有権を主張しだしたのである。


そして中沙諸島でもベトナム軍に紛争をしかけて勢力を拡大していた

中華人民共和国は、

まず中国漁船を南沙諸島周辺で操業させ始めた。

これが1980年代である。

そして「中国漁船の保護」を名目に、海軍が進出し、

軍事的緊張をわざと引き起こし、

衝突・紛争を繰り返し、

現在ではベトナムから南沙諸島の一部海域の実効支配を軍事力で奪い取っているのである。


大航海時代白人が宣教師を利用して、他国を侵略したように、

中国は漁民を利用して、侵略を行っているのである。


日本の領土である尖閣諸島は、周辺に鉱物資源が埋蔵されている可能性が発表されて以降、

なんと1971年に中国は領有権を初めて主張しはじめたのである。


本来なら全く問題にもならない主張であるが、

例えば日本はその時きちんと侵略姿勢に対応して自衛隊を送って基地なり作っていればよかった。

逆に中国に愚かな配慮して灯台建設さえ認めなかったのが、自民党政権だが、

今からでも基地を作り侵略は許さないという姿勢を示すべきだろう。


違法操業を行う漁船は他国の国境警備艇に見つかれば当然逃げようとするものです。

しかし、今回中国漁船は2回も巡視艇に体当たりを仕掛けています。

紛争のないところに紛争を起こす。

中華人民共和国が南沙諸島で行っている侵略行為を忘れてはいけません。



残念ながら今や中華人民共和国は軍事力でも政治力でも日本を上回る勢いです。

今きちんとはっきりと対応せずほおっておけば、

まったく問題のない争いの存在しなかった尖閣が、いつのまにか領土問題になってしまったように、

次はいつのまにか領海が侵略されてましたなんて事がおこらないとはいえません。


1949年に誕生した共産党一党独裁の、

中華人民共和国は侵略国家である。

この事実は決して忘れてはいけません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-17 17:52:33

死人に口なし

テーマ:人物

押尾学受刑者はながくても2年ですか!

『被告人を懲役2年6月に処する。

 未決勾留日数中180日をその刑に算入する。』

被害者女性が死んだのをいいことに、自分の罪を軽くしようと、徹底的に全てを亡くなった女性のせいにした

押尾学弁護団。


自分がクスリで芸能界にいれなくなるから救急車を呼ばなかった男=押尾学、

マネージャーに身代わりを頼んだ男=押尾学。

この【事実】だけ見ても、

全て自分の保身のためだけに行動した押尾学。


女性がなくなったのをいい事に、「女性はジャンキーでクスリを用意して持ってきて自分で飲んだ」

と言い張った押尾学。

もし押尾学弁護団の言うように、

女性が暴力団の情婦でクスリを仕入れて、SEXを楽しむために、自ら進んでクスリを飲む常習者だったとしたら、


そんな慣れた女が自分で致死量をはるかに超えるクスリを自分の意思だけで飲むわけないじゃないか!


この裁判での押尾学の言葉は、女性が死んでるからこそ言ってる言葉で彼女は全く反論出来ない。


沢尻エリカは会見で謝罪の演技をしたが、

こちらは人がなくなってるんだから演技なんてせずに全て本当の事を言うべきだったはず。


死人に口なしと罪を認めず反省を全くしてない犯罪者に実質2年は短いと個人的には思います。



ps

今日は最近NHK朝ドラで人気の水木しげるが、

盗作をする漫画家だという事を知ったので書こうと思ったが、

押尾の判決が出たのでそっちを書いてしまった。

興味あるひとは、

「怪獣ラバン」=鉄腕アトム「ミドロが沼の巻」

「古墳大秘記」=SF小説「73光年の妖怪」

とか、各自で調べてくださいw


怪獣ラバン
¥1,995
楽天








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。