2009-08-28 20:19:07

人殺し押尾学と警察官僚

テーマ:人物

『警察幹部、政治家がバックに!?押尾学、捜査打ち切りの背景


合成麻薬使用の疑いで逮捕された押尾学(31)。
「違法なものと知っていた」などと供述し始めたようだが、
クスリの件ばかりクローズアップされ、女性が1人亡くなった経緯に
ついては詳細が発表されない。
そんな中、彼の交流関係について、警察幹部とも接点があったことを
「週刊現代」が報じている。


(以下引用)
2度目に来たときは、投資家で大金持ちとして有名なAさんと一緒
でした。Aさんも演歌歌手らのタニマチとして由名で、エイベック
スグループの松浦勝人社長とも親交がある(クラブJ関係者)
押尾が昨年、エイベックスと契約できたのも、このA社長のバック
アップがあったからだとも言われている。
また、A社長は警察幹部との交際の深さでも知られている
押尾の「人脈」はそれだけではない。
「押尾とミカジョンの付き合いはかなり以前からのようで、
よく『かわいがってもらっている』と言っていましたが、今年4月
に電話すると、『いま、ミカジョンと警察の偉い人と一緒にいる』
と話していたことがあります。以前には『政治家の偉い人といる』
と言っていたこともあった
参議院議員の、横峯良郎氏と飲んでいるのを目撃したこともあり
ます。それから、押尾は会うたびに違う時計をしていた。
それも、フランク・ミュラーとか高級品ばかり。誰かにもらった
ものだと思いますが・・・」(押尾の知人)
ある音楽界関係者はこう語る。
「パチンコ関係者を経営する有名実業家・Iさんの息子さんと、
押尾が遊び友だちだと聞いたことがあります。
そのグループには、警察の若手幹部もいるそうです
亡くなった女性の死因に対する捜査が早々に打ち切られた背景に
は、こうした人脈があったかもしれませんね」
(引用 週刊現代)

この状況、やはり圧力がかかっていてもおかしくない。
ちなみに、女性の変死体と押尾の事件をいち早く伝えていた、
「業界ヘッドロック」に、こんな記述が。
(以下引用)
“のりピー”こと酒井法子の拘置期限も28日まで延長され、次の
段階に入った。その一方で、押尾学の事件に関しては警視庁は
ダラダラ状態
。麻布警察署に至っては、釈放したくてウズウズして
いるようだ。何だかんだ言って、警察は圧力に弱い
(引用 業界ヘッドロック)
釈放したくてウズウズしているって、麻布署は「女性の死」に

ついては事件を解明したとしても公に出すつもりはない?
一部で、警察幹部とパイプのある大物が動いたから押尾の件は

収束するという噂が出ていた。

噂にすぎないが、これが事実ならこんなことでいいのだろうか・・・。

以上コピペ。

逮捕後数日でかかれてた文章だが、

コレ読んだときはそんな事ないだろうと思ってた。


でも逮捕当時から『<六本木ヒルズのワコール子会社ピーチジョン社長野口美佳社長所有の>部屋で女性が死んでいた事に事件性はない』

と発表したり、

早々と麻薬使用以外は不起訴とマスコミに情報流したり、

と警察は明らかにおかしかった。


押尾学は美人の女性とSEXするのに、

アメリカ等国外で常習していた薬物を女性に与えて死なせた。

と私は思っている。

私の想像ではなく、事実だけを見ても、


『苦しんでいる女性を見ても119番通報せずに、

女性を何時間も放置していた。』


女性の携帯電話が植え込みに捨てられていた点も明らかに異常な事態だが、

警察は見てみぬ振りをしている。


薬は初めてですとか嘘ばかりついていた彼の供述を百パーセント信じたとしても、

『押尾学は苦しんでいる女性を見殺しにした』というのは、私の想像ではなく事実である。


警察&マスゴミは保護責任者遺棄致死傷等の罪 にはとえず、

薬物使用のみで起訴するだけと報道し、一人の死を闇に葬ろうとしている。


保護責任者遺棄致死傷等の罪 から逃れたとしても、


保護責任者遺棄罪・不保護罪「その生存に必要な保護をしなかったときは、三月以上五年以下の懲役に処する(218条)。」

にはとえるだろう。


保護責任者とは、

『過去の判例では

・酒を飲んで泥酔した人と一緒に酒を飲んでいた知人
・車にはねられた人とはねた人

なども、保護責任のある者とされている』そうですから、


一緒に薬物を飲んでいた知人なら当てはまるだろう。



なぜ警察は

女性が死因不明の全裸変死体で発見されているのに、


苦しんでいる女性が数時間放置されていたのに、


携帯電話が無くなっていたのに、


一緒にいた男が、嘘の供述をしていたのに、


事件性なしと見ているのか?

一般の人が普通の感覚でおかしいと思う事を

警察官は感じないのか?


過去の判例にとらわれるのではなく、

普通一般の国民の感覚が反映されるのが裁判員制度であるそうだが、

裁判の前提である、起訴をしないことによって、

『政界、財界、警察官僚が関わっていると噂される』六本木ヒルズ女性変死体事件

そのものを警察官僚は国民の目の触れない所に葬ろうとしているのではないでしょうか?




以下コピペ↓


遺棄罪(狭義)

老年、幼年、身体障害者又は疾病のために扶助を必要とする者を遺棄した者は、一年以下の懲役に処する(217条)。

保護責任者遺棄罪・不保護罪

老年者、幼年者、身体障害者又は病者を保護する責任のある者がこれらの者を遺棄し、又はその生存に必要な保護をしなかったときは、三月以上五年以下の懲役に処する(218条)。

遺棄致死傷等の罪

上述の罪を犯し、よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断される(219条)。


ps

コピペ追加

『合成麻薬MDMAの使用で逮捕・起訴された俳優の押尾学。マスコミでは同時期に摘発された酒井法子事件ばかりが取り上げられ、押尾事件の報道は不自然なほどに少ないが、その裏で、押尾を逮捕した麻布署に圧力がかかり、真相が隠蔽されているのではないか? とも思える動きが出始めている。

 押尾が逮捕され、ホステスKさんの変死体が発見された直後、麻布署は飛騨の高山から駆けつけたTさんの母親に「事件性はない」と言い切り、「早く、遺体を引き取ってください」と告げていたという。母親が「娘は携帯電話を持っているはず。返してください」と言っても、「探せばあるはず」と曖昧な態度に終始。そのため、マスコミ関係者は事件発覚当初から「麻布署は捜査を本気でする気がないのでは?」と疑っていた。

 その後、麻布署は一転して「事件性がある」と前言を翻し、「携帯電話は捜査上、預かっている」と言い出す。ところが、Tさんが勤めていたクラブ関係者への事情聴取で、Tさんの変死事件についてはほとんど聞かれなかったという。

「それより、押尾を店に連れてきた山本英俊(パチンコ・パチスロ機器大手『フィールズ』)会長や野口美佳社長が、ほかに誰を連れてきていたのか、ということばかり聞かれましたよ。『ジャニーズ事務所のタレントと来たか?』とね。野口社長は、ジャニーズではベテランのH。山本会長は、若手のTを連れてきていました。それと、ジャニーズではないですが、ミュージシャンのGですね。でもそれが、Tさんの事件と何の関係があるんですかね」(クラブ関係者)

 実はそれ以前に、野口の別の"ヤリ部屋"にジャニーズHやミュージシャンGが出入りしている写真を、麻布署が入手したという情報を筆者は別ルートから入手した。この写真の存在により、麻布署の捜査方針はいつの間にか「Tさん変死事件」の真相解明から「ジャニーズタレントの疑惑」へとスライドしていったという。

 さらにこのルートの情報から名前が浮かんできたのが、芸能界の実力者Cである。CはジャニーズHとともに"ヤリ部屋"に入り浸っていたとされる元スポーツ選手に直接電話をかけて事実関係を問いただすと、ブレーンを使って麻布署にジャニーズ関連情報を流し、捜査の方向性を変えて押尾を助けるような動きを見せ始めたという。

 Cは、警察官僚の天下り先とも言われる「日本リスクコントロール社」のA社長と昵懇であり、C自身もリスク社の顧客である。警察に顔が利くリスク社が、Cの関係で事件をもみ消してきた話は、これまでにも数限りなくあった。筆者は、今回もCがリスク社を通じて麻布署に圧力をかけたと見ている。

 しかし、Cは自分の傘下である矢田亜希子が押尾と結婚した当時、猛反対した人物でもある。今回の件で矢田が押尾と離婚し、ほくそ笑んでいても不思議ではない。そんなCがなぜ、押尾を助けるような動きに出たのか。

 実は、押尾をTさんの店に連れて行った人物がもうひとりいる。押尾をエイベックスにねじ込んだと目される、投資家のXという男だ。Xはパチンコ・パチスロ業界のみならず、格闘技界の黒幕とも言われている人物。先のリスク社A社長は、くしくも、Xが牛耳るパチンコ業界団体の専務理事を務めている。さらに、自民党の警察OBの大物議員も、Xとはつながりが深い。Xがこの議員を使って、麻布署に圧力をかけたとしても決して不思議ではないのだ。

 押尾をかわいがっていた2つの勢力──「野口&フィールズ山本」ラインと、「投資家X」ライン。そして投資家Xと関係の深いのが、自民党の警察OB議員、リスク社A社長、芸能界の大物C。このCがジャニーズ情報をリークすることによって「野口&山本潰し」とも取れる動きを見せた背景には、いったいどんな闇が存在するのか......。

 いずれにしろ、一部の利権のために"変死事件"の真相が葬られることだけはあってはならないだろう。"隠蔽疑惑"が持たれる麻布署には、その名誉のためにも、変死事件の徹底捜査と、それに関与した人物たちへの公平な捜査を期待したい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-09 20:07:29

酒井法子、押尾学、裏で蠢く社長たち

テーマ:人物

酒井法子の報道見てる時TVで元捜査官が「自分の経験では夫婦の一人が薬物やってればほとんどの場合相方もやっている」と言ってましたが、

そのとおりの結果でした。

薬物常習者であれば夫婦なら気づかないわけないし、

以前マークパンサーの嫁だけ薬物で捕まってたが、あそこも夫もやってるだろうし、

押尾学の嫁さんのヤンキー芸能人もやってたのだろう。


もし一般人が尿検査を拒否して姿を消したのなら、誰もがすぐにおかしいと普通に感じてただろう。

そのような普通の感覚で、覚せい剤常習者だった酒井法子(夫婦)に誰が覚せい剤を渡してたのだろうか、

と考えた時に、怪しいと思えるのが、

警察官の前から酒井法子容疑者と一緒に車で姿を消した、「社長」と呼ばれてた男性である。

この高相容疑者から社長と呼ばれてた男が、少なくとも酒井法子の逃走をバックアップしていたと

考えるのが当然である。

そして覚せい剤もこの社長関係から入手していたのかもしれない。


女性にエロイ下着を売って手に入れた金で、押尾学容疑者のパトロンとなっていた、

ワコール子会社ピーチジョン野口美佳社長は、

特定の男に「金と仕事と女」を与え、(女性には「下着と薬と死」を与えた

結果になったが、)人生を楽しんでいた。

酒井法子の逃走を助けた社長もいろいろ楽しんでいたのだろう。


マスゴミは犯罪に関与してない所属事務所の社長等を記者会見で馬鹿みたいにつるし上げていたが、

追求するべきは全裸女性の死体の放置されていた部屋の所有者の社長や、

逃走をバックアップした社長だろう。


嘘の捏造報道をしていたTBSサンデージャポンなんか、たまにはきちんとした報道したらどうですか

←『大阪府門真市の保育園の畑が道路建設のため行政代執行で強制収容された際、前日に撮影した保育園児の映像を挟み込んで放送。一部の出演者が「園児を動員した」と保育園を批判するなどした』



さてこの2人の犯罪者を今後どうなるのでしょうか?

「死人に口なし」と全てを被害者のせいにしようとしている押尾学は、

このまま逃げ切れば、

シャバにもどってきた時、

押尾をバックアップし面倒を見る人物こそが押尾に薬物を渡した真犯人だろう。

個人的には薬を女性に飲ませて死なせたのは押尾容疑者だと思うが、

女性が苦しんでいても救急車を呼ばずに逃げた押尾の言い訳が全部認められたとしても、

押尾が女性の命よりも自分の世間体を大事にして、

女性を見殺しにした事実は消えない。

願わくば最低でも実刑を喰らってほしい。



夫の愛人に子供を預けて逃走してた酒井容疑者も誰から覚せい剤を入手していたかは

きちんと真実をあきらかにしてほしい。

実の弟が暴力団の一員で最近覚せい剤で捕まっていたそうだが、福岡のそのヤクザの弟から入手した

よりも、都内で有力者から入手していた事だろう。

裏知恵の働く有力者のバックアップで弁護士までつけての出頭だから、

逃走していた期間かなり作戦をねっていて、たぶん執行猶予がつくのだろう。


裸で踊るのが好きだそうだから、今後は小向のようにストリップデビューするのがお似合いだと思うが、

ワコール子会社ピーチジョン野口美佳社長が行っていると噂される

芸能人売春斡旋に参加すれば、

以前と変わらない優雅な生活が送れるでしょうが、

逆に言えばほんとその辺に頼るしか(以前のような)生活は出来ないでしょう。


ps

出来ちゃった結婚は、上手くいかない方が多い。

タトゥー入れてる人は、ヤバイ(精神病み気味の)人が多い。

↑全員がそうではないけれど、いがいと当たってるのかもね。



酒井容疑者、クラブで奇行…衣服を脱ぎ捨て踊り狂い

覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕状を取られた酒井法子容疑者は清純派で売り出し、「のりピー語」などで不思議系アイドルの先駆けとなった。だが、表向きのイメージとは裏腹に激しいダンスミュージックを愛し、薬物常習者が集まる「薬箱」と呼ばれるクラブでも10年ほど前から数々の奇行が目撃されていた。「野外イベントで酩酊(めいてい)状態だった」との証言もある。

  酒井法子容疑者、梵字のタトゥーに激やせ…“異変”の兆候

 「サンバイザーに大きなサングラス、ダサいジャンパーを着てニヤニヤしながら踊っている女がいたので近づいたら、のりピーだった」と語るのはダンスミュージック愛好家の男性。男性は2000年ごろ、都内で行われたゴアテクノというダンスミュージックのパーティーに参加した。「周囲はジャンキー(薬物常習者)ばかり。こんなマイナーなイベントに、のりピーのような大物がいるので驚いた」と振り返る。

 また、別の目撃者は「2004年に岐阜の山中で行われたイベントで見かけた。フラフラするぐらいの酩酊状態で何か大声で叫んでいた。護衛のような中年男性が数人、取り巻いていた。このイベントは、出演者が薬物所持で逮捕されるようなほど乱れたものだった」という。

 都内のクラブに詳しい音楽ライターは「歌舞伎町や渋谷、六本木の通称『薬箱』と呼ばれるジャンキーの集まるクラブでは、VIPルームで酒井容疑者を見たという目撃情報が多数ある」と語る。酒井容疑者を知る飲食店経営者も「彼女はテクノ系の電子音楽『サイケトランス』の愛好者だった」と言い、音楽愛好家の中では有名な存在だったようだ。

 また、ある芸能関係者は「10年ほど前、六本木のクラブで異様にハイな状態になり、衣服を脱ぎ捨てて踊り狂っているのを見た。『ブリブリにキメてるな』と仲間と話したのを覚えている」と話す。

 こうした酒井容疑者の実態を知る音楽愛好家らは、酒井容疑者が失踪したとの一報を聞いて、「解毒(薬物反応を除去すること)のため逃げ回っているな」と語り合っていたという。


PROMO MAXX 1/酒井法子 (期間限定)
¥1,799


fizz―酒井法子写真集/井ノ元 浩二
¥2,940
Amazon.co.jp

反町隆史/押尾学/ダブルスコア(4)
¥3,990

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-05 11:02:06

野口美佳ピーチジョン社長・AV・avex・押尾

テーマ:人物

隠されていた(女性の死体があった)部屋の所有者の名前がようやく出てきました。

ネットで噂されていたとおり

PEACH JHON の野口社長だそうです。
この方は、
結婚して、離婚して、復縁して、また離婚した元旦那はAV製作販売会社の桃太郎映像の社長さんだそうです。

(どうでもいいけど下着会社「ピーチジョン」&AV会社「桃太郎」、セレブカップルは会社の名前も合わせてたんですね)

警察は、芸能界もしくはセレブな腐ったヒルズ族に配慮してか何故か情報をあまり発表しません。

他の事件なら身元は一番に発表されてもいいのに、変死体が誰かもいまだに発表せず隠しています。


被害者はネットではピーチジョンと関係のある方との噂も流れてますがどうなんでしょう?

ただネットでも野口美香社長の動画が凄い勢いでドンドン削除されています。

AV会社と関係のある野口美香社長が、AV女優やタレントを斡旋しているという噂も流れてますが、

これって芸能界売春そのものなのでは?


通報を受け警察が駆けつけたときすでに死後約10時間はたっていたという点や、

avexが先に解雇を発表しておいてから、徐々に事件の発表が始まった点

押尾学容疑者が女性が急変した時、関係者に連絡は入れてるのに、救急車は

呼んでいない点

(まあ普通知人の女性が急変したら、真っ先に救急車を呼ぶはずなのに、

救急者呼ばずに関係者を呼んでるところが一番おかしいのですが、)

徹底的に不都合な事を隠そうとするから、押尾が殺したなんて噂さえ出てくる。


とにかく怪しい事がありすぎる今回の、六本木ヒルズ全裸女性変死体事件ですが、

事件性なしと発表してたという警察は真実を探る気はあるのでしょうか?

変死体事件や薬物だけにはとどまらず、

ぜひ芸能界売春斡旋まで、きちんと捜査をつなげてほしいものです。




以下コピペ

麻布署によると、2日夜、東京都港区六本木のマンションで110番通報があり、署員が駆けつけると裸の女性がベッドで死亡していた。この部屋に出入りする関係者から事情聴取を進め、室内にいた押尾容疑者から薬物の尿検査を実施したところ陽性反応が出たという。

死去した女性は豊田夏来さんという方ですが、私が調べて分かった事。まず、六本木ヒルズのマンションの契約者は、ピーチジョン女社長、野口美佳。そして、死亡した豊田夏来さんは、野口美佳と親友だったらしい。豊田夏来さんは、元タレントで、エイベックスでも仕事をしていた事もあったらしいし、あゆとも親友だった。その浜崎あゆみのツアーをピーチジョンがサポートしていた事もある。エイベックスを間に挟んで、人間関係が浮かび上がる。野口美佳という人は、芸能人の下の世話をすると巷では有名。去年、押尾学がエイベックスに移籍した事が、こんな事を引き起こすきっかけになったと思います。


『豊田夏来(代表取締役) 1976年5月26日生
【経歴】
某大手自動車メーカー/某大手広告代理店/某大手航空会社を経て、
2001年 109のMATERIAL GIRLの立ち上げ 企画/PRESSを経験
2006年 某アパレル会社を離れ、7月にGirkeyを起業する。
   Girty's Key セレクトショップ オーナー兼バイヤー
   TWOKEYS  オリジナルブランド
2007年 PEACH JHON on the カタログ 「gj」で通販開始

ピーチジョン社長と繋がりが深い様子ダすね。こちらの動画には ピーチジョン社長:野口美佳氏と同居中の彼女が映っているダよ。野口氏はマネーの虎に出ていたあの女性ダすね。

彼女の亡くなったマンションの持ち主もまた、野口美佳氏だという話ダすが 以下は全くの推測ダもんで、信憑性に欠ける内容ダす。鵜呑みにしませんようお願いしますダよ。

お塩先生←(部屋を提供)野口美佳氏(自宅で同居)→豊田夏来
野口美佳氏が軸になってまっさ。
そして、 お塩先生←(ファン)―豊田夏来 の関係

お塩先生に部屋を提供していた野口美佳氏が、彼女に頼まれてお塩先生を紹介⇒お塩先生の部屋(野口氏所有)に招かれる⇒お塩先生に例の薬を勧められる⇒あんなことやこんなことをして楽しむ⇒真っ最中に彼女が異変を起こす⇒彼女が死亡?もしくは危険な状態に陥る⇒お塩先生慌てる⇒119に連絡せずマネージャーに電話をして駆けつけさせる⇒マネージャーが現場に到着する&お塩先生が現場を立ち去る⇒空白の数時間 マネージャー⇒エイベックス社長⇒???⇒丑三つ時頃に警察に通報⇒警察が現場到着⇒直後に立ち去っていたお塩先生に任意同行⇒朝まで取り調べ⇒マスコミ発表前にエイベックスが解雇発表⇒マスコミでお塩先生の事件を報道開始⇒死因不明で事件性は無いと不自然なアピール⇒お塩先生逮捕⇒エイベックス&野口美佳氏は依然として沈黙中

お塩先生、昨年の秋以降から六本木3-11-6 泰明ビル6Fにある DJ OZUMAがオーナーと言われているホストクラブ兼サパークラブ 「DRAGON TOKYO」への出入りが頻繁だったらしいダす。ああ、これは昨年の某記事 が元ダす。美人のホステスさんやモデルさんと酒池肉林で、お持ち帰りの際は 野口美佳氏の提供した部屋へ・・・と、こんな流れじゃなかろうかねぃ。今回もその流れで お塩先生のお楽しみ部屋に招かれた彼女が残念な結果になってしまったということじゃなかろうか。

彼女が浜崎あゆみ氏の親友だったという話はファンの間では有名な話ダすが、デビュー当時は 彼女と同居をしていたようで、浜崎氏のスランプ時期に支えになってくれた女性のようダす。歌の歌詞にも彼女と思われる女性が登場するらしいダすが、オラは全くファンでは無いので どんな歌詞かは知らないダす。
------------------------------------------------------------
美人な方ダすよね。

薬物の過剰摂取で 亡くなったのではないことを祈るダが、死因不明だが事件性は無いってねぇ、不自然ダすよ。今後 彼女の死因がマスコミで公表されなければ、薬物かも知れないダ。薬物による心不全ってよく聞くじゃないダすか。後日、彼女の死因が「薬物による」の部分をカットして「心不全」と公表されるやも知れないダなあ。いや、誠に勝手な個人的主観ダす、信憑性はまるでありませんのでご了承下され。

彼女はエイベックスの浜崎あゆみ氏と仲が良い&お塩先生も同じエイベックス。彼女とavexも関係があるってぇ背景も 亡くなる前から浮上しているダすよ。そしてピーチジョン社長との関係・逮捕前に慌てて解雇したエイベックス、お塩先生に呼ばれて現場に駆けつけたエイベックスのマネージャー。不祥事隠ぺいに揉み消しってぇことも十分にあり得ましょうな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-04 14:05:03

押尾学・矢田亜希子・酒井法子

テーマ:人物


エイベックス所属の押尾学が麻薬で捕まってavexは大慌てで解雇したが、

妻のヤンキー矢田亜希子はどうするのだろう?

「六本木ヒルズの一室で押尾知人の30代女性が全裸変死体で発見」ってどう考えてもヤバイ。

最中に興奮して首絞めたとかでないならば、麻薬打ってヤリ部屋でSEXしてて心臓発作

起こしたってパターンかなと思うが、

異変を起こした女性を放置して自分は逃げ帰るなんて

押尾容疑者芸能人としてではなく、人としても終わってる。。。

まあ周囲の反対を無視して結婚した妻の矢田亜希子は、

アホなヤンキーだったとしても薬はやってないと思うが、

人が死んでるのだから、事情徴収受けるのは当然だし自業自得だが、

酒井法子の夫も

覚せい剤で逮捕とは、

自称歌手、自称俳優、自称セレブ・ヒルズ族、自称サーファー等々

自称有名人たちにはかなり薬物蔓延しているんでしょうね。。。




↓下コピペ

昨夜から大きなニュースになっているが、合成麻薬「MDMA」を使用し
たとして、俳優・押尾学容疑者(31)が3日、麻薬取締法違反の疑いで
逮捕
された
警視庁は今日にも関係先を家宅捜索し、MDMAの入手ルートなどを解明
する方針だという。
押尾逮捕のきっかけとなったのは、六本木ヒルズのマンション一室で
裸のまま死亡した女性が発見されたことだ。
このマンションに彼が出入りしていたことから事情聴取を受け、麻薬
反応が見られたために逮捕にいたった。
女性の死については、事件性はないと判断されているようだが、
それを疑問視する声が上がっている
(以下引用)
通報で駆けつけた麻布署員が見たものは、女性の変死体だった
ところが、その変死体を見ても「事件性がない」って言うんだから
不思議である。警察は正直、どういった捜査を行ったのかはわからない。
また、その死体の発見された部屋というのは、当初は「押尾の所有
する隠れ部屋」という情報だったが、実は、「Nが所有する部屋
という情報も出てきた
「N」というのは、ホリエモン(堀江貴文・元ライブドア社長)
に、吉川ひなのを紹介したり、かつて”ヒルズ族”の下の世話を
していた、実業家の”ミニスカ社長”である。
また、亡くなった女性についても「Nの会社の関係の女性ではない
か」と言われている
亡くなった女性について当初は、押尾が出入りしている六本木交差
点近くのサパークラブ「K」の女性ではないかと言われていた。
この店は、あるアーティストが経営している店だが「押尾は連日の
ように来店して、女の子を持ち帰っていた」なんていう情報もある
また、その一方では「亡くなったのは、銀座のクラブの女」とも
言われるなど、改めて女性の交友関係の広さを示した感じだ。
っつたく、押尾というのは可愛い女房や子供もありながら、とんで
もない男だったのだ。まあ、とんでもないのは、最初から分かって
いたことだが…。
いずれにしても、ヒルズレジデンスの”隠れ部屋”で、大麻パーテ
ィーをやっていたことは明らか
である
その部屋が、情報通り、ミニスカNの所有する部屋だとしたら…。
「この部屋は、明らかに、大麻やSEXのヤリ部屋として使われて
いました」(事情通)といった声もある。(略)



ミニスカ社長Nとは、下着通販会社・ピーチジョン野口美佳では
ないかとネットでは噂になっている

吉川ひなのと堀江貴文のパラオ旅行に同行していた人物だ。
吉川ひなのはピーチジョンのモデルを務めており、野口が堀江に
紹介したものと思われる。
現場となったマンションの持ち主は、その野口だというのだ。

しかも、亡くなった女性はこの野口の関連会社の人物という話も・・・。
ネットでは元タレントで、浜崎あゆみと親交のある人物の名前
上がっている。
亡くなった女性の身元が正式に明かされていないため、この女性か
どうかは噂に過ぎないが、野口も部屋を提供していたとするなら
事情聴取を受けているのでは・・・。
この事件、まだまだ波紋を呼びそうだ。


『「死亡女性は知人」=押尾容疑者宅を捜索へ-妻矢田さん聴取も・警視庁

俳優でミュージシャンの押尾学容疑者(31)が合成麻薬MDMAを使用したとして逮捕された事件で、同容疑者が警視庁麻布署の調べに対し、2日夜に東京・六本木のマンション一室で死亡していた30代の女性について、「知人だった」と供述していることが4日、分かった。
 同容疑者は同室で女性と一緒にいたとみられ、麻布署は同日朝から現場検証。麻薬取締法違反(使用)容疑で、午後にも同容疑者の自宅とされる居宅などを家宅捜索する方針だ。妻で女優の矢田亜希子さんの参考人聴取も検討している。
 同署などによると、同容疑者は女性に異変を感じたため、関係者の男性を呼び、その後に部屋を立ち去った疑いがある。
 部屋の名義は同容疑者でも女性でもなく、同容疑者は「ほかの部屋にも出入りしていた」と供述しているという。 』


『押尾学、麻薬陽性で逮捕!女性死体と部屋に

俳優で歌手、押尾学(31)が3日、合成麻薬MDMAを使用したとして麻薬および向精神薬取締法違反容疑で警視庁麻布署に逮捕された。東京・六本木の高級マンションの一室で2日夜、30代女性の全裸死体が発見される事件があり、この部屋に出入りしていた押尾容疑者を事情聴取。薬物中毒の症状が見られたため、尿検査を行い陽性反応が出た。警視庁によると、押尾容疑者は女性が亡くなる前に部屋で一緒で、異変を感じて自分のマネジャーに知らせたあと、立ち去っていた。


 麻布署の調べによると、2日午後9時19分、高級マンション、六本木ヒルズレジデンスB棟の一室で30代の女性が死亡していると、部屋を訪れた男性から119番通報があった。駆けつけた消防署員がベッドに横たわる30代女性の全裸死体を発見。同9時27分、死亡を確認した。


 司法解剖の結果、女性は死後10時間前後経っており、外傷はなく、死因を特定するには2週間ほどかかるという。


 押尾容疑者はこの部屋で女性と一緒にいて、女性に異変を感じたため自分のマネジャーを呼び、その後部屋から立ち去っていた。マンションの防犯カメラには、押尾容疑者と女性が別々に建物に入る姿が写っていた。


 同署は3日午後1時前、押尾容疑者を呼び、女性の死亡について事情聴取。同容疑者は手が震え、顔が青白くなるなど薬物中毒の症状が見られたため、任意で尿検査を実施。幻覚作用のある合成麻薬MDMAの陽性反応が認められたため、麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで同日午後10時35分、逮捕した。同容疑者は「知人からもらった固形物をきのう(2日)飲んだが、違法なものとは思わなかった」と容疑を否認している。


 押尾容疑者といえば、05年12月に俳優廃業宣言をして当時の所属事務所、研音に契約を解除された“前科”がある。フリーになると集まった報道陣に中指を立て、「ファ●ク・ユー」とすごんでみせるなど、不機嫌な態度や発言が度々取りざたされ、トラブルメーカーとして一躍、有名に。


 また、アイドルハンターとの異名を持ち、大物女優と自分にそっくりな男女のヌード写真が流出したり、国民的アイドルや人気タレントとの熱愛が報じられるなど数多くの浮名を流してきた。


 06年11月に女優の矢田亜希子(30)と結婚。翌年には長男(1)が誕生したことで仕事への意欲も増し、海外進出を視野に入れて昨年5月15日にエイベックスと専属契約を締結。


 今年になってからは俳優業、音楽業ともに活発化するなど、仕事もようやく軌道に乗り、「2009年は僕の特別な年になる。気合が入っている」と更なる飛躍を誓った矢先の出来事だった。


 エイベックスはこの日、「当社との契約に違反する行為を行い、本日付にて契約解除しました」と、クビにしたことをマスコミ各社に報告した。


 同署は女性の死に関して事件、事故の両面で捜査している。押尾容疑者が女性の異変を知りながら部屋を立ち去ったことを重く見ており、MDMAの入手経路とともに、女性の死亡した事情を知っているものとみて追及している。



「自分で使うため覚せい剤所持」=酒井法子さん夫が供述-警視庁

 歌手で女優の酒井法子さんの夫で、自称プロサーファー高相祐一容疑者(41)が覚せい剤を所持したとして逮捕された事件で、同容疑者が「自分で使うために持っていた」と供述していることが4日、警視庁渋谷署への取材で分かった。(2009/08/04-12:57)』

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。