タレント/言葉力アップコーチの雨宮朋絵です。 香港在住5年目。
香港での暮らしや「言葉力」をテーマに日々更新しています。

「言葉力」とは・・?
☆自分の想いを「言葉にできる力」(言語化能力)
☆「いい言葉」によりセルフイメージを書き換え、理想の自分に近づく力
主人、私、娘、義母、私の母の5人でにぎやかに暮らしています。
広東語と韓国語を勉強中。 現在、雨宮朋絵Storyを掲載中です




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-26 09:00:00

雨宮朋絵STORY⑫ 移住5年目の決意「私、香港に永住します」

テーマ:雨宮朋絵Story

 

かなり久しぶりの更新となりました。 

雨宮朋絵STORY、いよいよ今回が最終回です

 

前回はこちら

  ↓↓

香港移住の前に乗り越えたこと

 

移住までの様々な条件を乗り越え、

2012年の8月、夫、私、娘、私の母の4人で香港の生活をスタートしました。

 

 

 

 

最初の二ヶ月はラジオの生放送のレギュラー番組が続いていて

一人で行ったり来たりし、週末は日本、平日は香港という生活。

 

 

 

香港に来て、見る物全てが真新しく新鮮だった3か月が過ぎ、

引っ越しで上がっていたテンションも落ち着き始め、

いよいよ香港での生活がリアルに迫ってきました。

 

 

半分、観光客気分から

「そうか、私これから何年もここに住むんだ」とようやく

実感し始めました。

 

 

 

行ったり来たりしていた時は、なんとなくこのペースで仕事が

できるんじゃないかと期待したりもしました。

一度は全て卒業すると決めたのに、

大好きな仕事に未練がタラタラだったのです。

 

 

 

娘が幼稚園の間は、私がいない時は母にまかせて

日本まで行き来していましたが、小学校にあがるとそれも難しくなりました。

 

 

 

わかってはいたはずだけど仕事ができない寂しさを

どうしても感じてしまってあせる

 

 

ついついないものねだりをしてしまう私は

「東京にいたらあれもこれもできるのに・・」

無いものにフォーカスしてしまっていたのです。

 

 

うちの夫は自営なのでいつまで香港にいるのかを決めるのも

自分達次第。

 

 

3年かな、5年かなと

いつかは東京に帰るだろうという思いが前提にあって、

語学に関してもそこまで必死に取り組まなくても

いいんじゃないかと思ったり・・

 

 

 

だからよく、

「香港は永住ですか?」と聞かれると

「なんとも言えなくて、いつ帰るかもわからないんですよ~」と

中途半端な答えをしていました。

 

 

 

すごくかっこ悪いんですけど、

香港にいる事に全力になる覚悟が足りていなかったんです。

 

 

国際結婚をして語学も覚えて、ローカルで生き生きとしている

人も見ると、うらやましいのと同時に「私にはできない」と

決めつけていました。

 

 

でも内心、中途半端な自分が嫌で仕方ありませんでした。

 

 

そんなかたくななコンプレックスの塊だった私でしたが

人との出会いを通じ、自分がここにいる意義も

深く考えなおすようになりました。

 

 

私が出会ったのは、香港の滞在期間が短くても、

長くても関係なく、その瞬間瞬間を最大限に活かしている

人たち。

 

 

その姿を見ているうちに、どこにいるのかが重要なのではなく、

自分がどうあるかが大切なのだという事に気が付いたのです。

 

 

これは私にとって、とても大きな気づきでした。

 

 

夫は香港と日本のハーフですが、出会ったのも日本だし

共通言語も日本語というのもあり、私は国際結婚の意識をあまり

持っていませんでした。

 

 

でも明らかに彼のルーツは香港にもあって、

そこをもっと尊重したいという思いも、遅ればせながら生まれてきました。

 

 

すると、香港に対する自分の意識も徐々に変わってきて

この街の持つエネルギッシュなところや温かさ、

自由なところにどんどん惹かれていく自分がいました。

 

 

そして自然と自分の中で「永住」という意識が芽生えてきました。

 

 

大東めぐみさんの元、「Webマーケティングを学びたい」

と思ったのも、自分がこの先ずっと香港にいたいと感じ始めたからでした。

 

 

逆説的だけど、

「世界中どこにいても自由に自分らしく働ける自分」を

見つけたからこそ、香港にいる自分をもっと輝かせていきたいと思うようになったのです。

 

 

もちろん娘の進学や、会社の状況によってとか

未来の事は誰にもわかりません。

 

 

でも今私は、「永住する決意」で香港にいます。

 

 

自分が与えていける価値って何だろうと

ずっとずっと考えて、たどり着いた答えでした。

 

 

私は海外に住んでいても、「自分らしさ」を発揮したい人や

どこにいたって自分の情熱をあきらめたくない人に

「どこにいようと自分らしく生きていけるよ」と伝えていきたい。

 

 

大げさな言い方かも知れませんが、それが私の使命だと感じています。

 

 

そして私のテーマでもある「言葉力」は

「どこにいても自由を手に入れたい」人への

強力な武器になると確信しています。

 

 

 

これからはさらに

香港にいる雨宮朋絵だからこそできる発信を、届けていきたいと思います。

私の成長記でもある(?)この「HONGKONG DAYS」を一緒に

楽しんでもらえたら幸いです。

 

 

 

誰にも言ったことのない、永住の決意を語るのは

これが初めてで、今とてもドキドキしていますラブラブ

ここから私の香港第二章をスタートさせる気持ちです!

 

 

 

最終回は私の決意表明をする形になってしまいましたが、

雨宮朋絵STORYはここで一度終わりにしたいと思います。

12話にも及ぶロングストーリーを読んで下さり、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

雨宮朋絵STORY    

日々の発信へつづく・音譜

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると大変嬉しいですラブラブ
  サゲサゲ↓サゲサゲ↓サゲサゲ↓
 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

 
 
LINE@ではブログやFacebookに書けない♡アゲ妻の秘密トークも発信中!

 質問、メッセージがにも直接お答えします

お友達登録はこちらからどうぞ〜✨

    ↓↓ 

友だち追加

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース