雨宮病院リハビリテーション科  (雨リハ通信)

長野県佐久市にある雨宮病院 リハビリテーション科からのお知らせのブログです★
地域貢献として開催している各教室のお知らせや報告。また各スタッフからのコラムも同時に発信していきたいと思っています!


テーマ:





2016.5.1サッカー


小学生を対象にした雨宮サッカークリニック2016を佐久総合運動公園陸上競技場にて開催致しました!


GW前半の当日は晴天にも恵まれ、児童、指導者、保護者の方々など合わせて250人もの大勢の方々にご参加いただき今年も盛大に行うことができました晴れ


今年で5年目を迎える雨宮サッカークリニックですが、当クリニックでは障害予防の観点から、サッカー技術だけでなく、けがをしない身体の使い方や、けがをしない身体を作るトレーニングの指導にも力を入れています。




ここがすごい!雨宮サッカークリニックの特色星




①豪華な講師陣馬


 雨宮サッカークリニックの講師は、日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ(北信越女子担当)でありる当病院リハビリテーション科の西村陽介氏です。また、今年は元AC長野パルセイロの選手らの方々にも来ていただきました。

JFAで代表のチームにも取り入れられているトレーニングや実際にプロで活躍された方から直接指導を受けられるめったにないチャンスです




②指導者講習

 雨宮サッカークリニックでは、選手だけでなく、各チームの指導者の方々にも身体の使い方や、ウォーミングアップの方法、サッカー指導のポイントなどをレクチャー致します。なぜなら、選手を良い方向へ導くのは、各チームの指導者の影響が大きいと考えるからです。指導者の方にとってもトップのコーチングを学べる良い機会となります。




③メディカルチェックサーチ


 ケガが増える4~6年生を対象に、当院リハビリテーション科スタッフ、外部の理学療法士ら総勢20名が選手のメディカルチェックを行いました。選手ひとりひとりの身体のくせをチェックして、その選手に合ったトレーニングメニューをお伝えしました。

また、痛みのある選手には、超音波機器を用いて病態のチェックを行いました。

さらに協賛いただいた株式会社マイクロストーン様より、歩き方を分析する機械を用いて選手の歩行分析を行いました。




④保護者向けスポーツ障害セミナーメモ


 スポーツにケガはつきものですが、なかには重篤なスポーツ障害につながることもあります。雨宮サッカークリニックでは、クリニック中に保護者の方を対象にジュニア期に多いスポーツ障害のことや、その予防のためのポイント,メディカルチェックの重要性などをお伝えするセミナーを行っています。

また、今年は協賛いただいた大塚製薬株式会社様より「水分補給と栄養の取り方」についてのセミナーを行いました。

午前午後合わせて約60名の保護者の方々に参加いただき、「正しい水分補給の仕方が分かり良かった」といった声が聞かれました。






雨宮サッカークリニックに参加した子供たちは、いつもと違った大勢の仲間たちや指導者の中でも真剣に講師の話を聞き入り、トレーニング中に講師に声をかけられると、ぱっと動きや顔つきまで変わっていきます合格

良い選手を育てるのは、いつだって大人の関わり方次第だと思わされますね。






楽しく、けがなく、サッカーがうまくなれるよう、今後も活動していきますニコニコ


興味をお持ちの方は、ぜひお問い合わせください。






指導者講習の様子


メディカルチェックの様子






















AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。