雨ノ森メロウの魔女通信

タロット占術家の魔女、

雨ノ森メロウの不思議なブログ。

恋に悩んでいる人

仕事に悩んでいる人

人間関係に悩んでいる人

占い師になりたい人

魔女の部屋をノックしてくださいね。


テーマ:
こんにちは、雨ノ森メロウです。

雨ノ森メロウは読書が大好きです。

以前から電車の広告で気になっていた


石井裕之氏の著作
なぜ、占い師は信用されるのか?
~裏コミュニケーション術 「コールドリーディング」のすべて
 
(フォレスト出版)

をamazonで購入し、読んでみました。


なんでも著者は

教祖や霊能者が人びとを信用させる手法を書かれた本のようで、

占い師がこれを読んだらどうなるのだろう?


と半ばどきどきしながら読み進んでいきました。
(雨の降る日、お気に入りのカフェで閉店間際になっても
わたし一人で読んでいました......)



本を読んだ感想です


この本では相手を観察し、言葉の主導権を握ったりなど
会話を思う通りに持っていくテクニックが書かれています。
思っていることを当てるトリックですね。


♦「当てる」ことは占い師にとってあまり重要ではない
心の中を見透かされたり、過去を当てられたり、未来を(どちらかというと悪いこと)
当てられたりすると、ある種怖い反面、すごい力を持っている!と思いますよね。

雨ノ森メロウは「当てる」ことより、あなたの「意思」「希望」を重要視します。
あなたが夢を叶えるにどうしたらいいのかを占わなければ、
それは「予言」であり、占いでは無いと思っています。


♦観察力より聴く力
雨ノ森メロウはあまりお客様を観察しません。
とはいえ、全くしていないわけではありません。
人と人との繋がりですから、一方通行では占いはできませんよね。

なぜそう申し上げたかというと、お客様を観察するよりも、
タロットを読む方にどうしても意識を集中させなければいけないからです。
また、それに並行して話を聴くことが一番大事だと思っています。
話の中に重要なヒントが隠されているかもしれないのです。


♦占いの力をもたない人が「占いの力があるように」見せる本
本を最後まで読んで気がつきました。
わたしにとって占いの中で一番大事なことはタロットを読み、それを伝えることです。
そして話を聴くこと。
お客様、あなたが何を望んでいるのかを知る為です。
ですのでこの本に書いてあるテクニックを必要とすることがありません。

実際に、ここに書いてあるようなことをわたしは鑑定で使っていませんでした。


ここまで書いて気がつきました。

この本は、なにも占いに来られるお客様のために書かれた本ではなく

この本のテクニックを使うことによって実際に使った人に得られる利益がある本

だということにです。


利益というとお金や名声などが思い浮かびますが.........

それを手に入れるには、どちらにしてもまずお客様がいい方向に向かわなければいけません。


タロット占い師には必要ない?本だったかもしれませんね。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

雨ノ森メロウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。