トライサイクル  松戸の自転車屋 。サイタロウのお店です、どうぞよろしく。

sign.png  サイクルプロショップセキヤHP。お世話になってます。

にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング参加中。どうかワンクリック


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-26 21:11:04

デダ ニュートンディープ Deda NEWTON DEEP

テーマ:パーツの話

体格の大きなスプリント選手から前傾姿勢を大きくしたいのでハンドルをDEDA ZERO 100 DEEPに交換したいと相談されました。もっといいのがあると、お勧めしたのがデダ ニュートンディープ Deda NEWTON DEEP。NEWTON DEEPはZERO 100 DEEPよりもリーチ、ドロップとも3㎜大きいのです。

 


以前はチネリ66(チャンピオンドモンドの深いほう)を愛用していた私も今はデダ ニュートンディープを使っています。

 

よろしかったらワンクリック「お願い申し上げます。

にほんブログ村 自転車ブログへ ←ブログランキング参加中。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-24 22:01:43

アンカープラグ挿入補助具

テーマ:ブログ

アンカープラグにはいろいろな形式のものがあってそれぞれ長所があります。コラム上部で止まるためのツバがないタイプもあります。ツバがないタイプの特徴は任意の深さで使える、コラムカット量を最小限にできる、軽量に作ることができるなどでしょうか。半面、取り付け、取り外しに少々手間取ることがあります。

ツバなしタイプをより簡単に取り扱うための補助具を考えてみました。補助具と言ってもたんなるM6の長ナットとボルトです。長ナットは挿入したい深さプラス、スパナがかかる長さがあればいいです。M6ボルトは長ナットの長さプラス10mm程度アンカープラグにねじ込める長さが必要です。

 


取り付け方。アンカープラグをコラムに手で押し込めるくらいまで広げます。アンカープラグに長ナットとボルトを手でねじ込みます。この状態で目的の深さまでアンカープラグをコラムに挿入して長ナットを少しスパナで締めます、この時アンカープラグと長ナットとボルトはネジ力で締結されます。少し締めるというのはアンカープラグ本締めのトルクを掛けたときアンカープラグが回ってしまわない程度なので少しでいいです。そして次に工具でボルトを回らないように抑えつつ長ナットを緩めます。そうするとアンカープラグと長ナットとボルトの締結が緩み、長ナットとボルトを手で外すことができます。これでアンカープラグの本締めができます。

外し方。アンカープラグを少し緩めます。少しと言うのはアンカープラグが下に落ちてしまうほど緩めることなく、アンカープラグと長ナットとボルトの締結がアンカープラグ固定のネジ力より強い状態のことです。長ナットとボルトをアンカープラグに手でねじ込み突き当たったらボルトを工具で抑えてえ長ナットを締めます。これでアンカープラグと長ナットとボルトがネジ力で締結されます。この状態でボルトを緩めると締結されたアンカープラグも一緒に緩みアンカープラグが手で外せます。

実際にこの方法で作業ができました。ですがこの方法で上手くできるのは各ネジが正常な状態で、アンカープラグの固着がないなど条件があると思います。また数回の試行錯誤が必要になるかもしれません。

ツバなし軽量アンカープラグの例。AVEDIO アンカーナット スリー 12g。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-21 22:17:17

電動シマニョーロその後

テーマ:パーツの話

約4年間使用してきた電動シマニョーロですがトラブル知らずです。レースにも使いました。

 

2013-07-24と2013-11-06のブログ

 

http://ameblo.jp/amekazeyukiarare/entry-11578976559.html

http://ameblo.jp/amekazeyukiarare/entry-11672781598.html

 

ちょっと気になるのはカンパEPS自体の使い勝手とEPSレバー内でのDi2ユニットのほんの小さな振動音。

 

振動音はDi2ユニットを内蔵するために小さく削って隙間ができたのが原因。対策をしてみました。

Di2ユニットに梱包材を巻き付けて問題解決となりました。

 

電動シマニョーロ3個目はEPSレバーにまったく加工をしないコネクターを作ってみようかと思案中です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-17 00:28:03

OT-RS900はRD-R9100 RD-R8000用アウター

テーマ:パーツの話

 

後から追記。OT-RS900は短いです。長さには注意してください。

 

DURA-ACE RD-R9100と ULTEGRA RD-R8000はリアメカに直結する部分のシフトアウターワイヤー(アウターケーシング)にOT-RS900を使うよう指定されています。

OT-RS900は大変柔軟なシフトアウターワイヤー(アウターケーシング)です。STI以降のシマノのシフトアウターワイヤーは多条の鋼線をスパイラルにした骨組みでしたが、OT-RS900は1本の鋼線をコイル状に巻いたものが骨組みです。

この特徴を活かす使い方がR9100、RD-R8000以外で出来そうなきがします。

リアメカ直後のシフトアウターは袋詰めのときなど曲げて壊してしまうことがあります。柔軟であれば曲げても壊れてしまうことが回避できるかもしれません。またアジャスターボルトを折って壊してしまうことも回避できるかもしれません。

またOT-RS900は大変にお安いです。1個200円くらいするノーズCAP (Y63Z28000)らしきものと1個280円くらいするSIS-SP41シールドアウターキャップ(Y6YX90010)らしきものがついてくるアウターがなんと1本300円くらい(セキヤ価格)です。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-14 22:02:24

これもシマニョーロ

テーマ:ブログ

画像のカセットそのものがシマニョーロです。???わかりますか???画像だけで何のことかすべてわかってしまう方もいるかもしれませんがメカフリークの方に楽しんでいただけるように核心部分を最後に書きます。

本来セットで使うことが前提のカンパシステムとシマノシステムを何かしらの工夫や加工や小物の追加で混合して使うのがシマニョーロだと思います。画像のカセットとフリーボディーには加工はされていません。追加小物も入っていません。

 

画像のカセットのどこが混合なのでしょう。ロー側の歯にはカンパ特有の〇印が見えます。ロックリングもカンパです。

別角度から。

トップギアとその次のギアに12T bl 11T bl の刻印が見えます。

 

次の画像以下に核心を書いていきます。

 

このカセットの何がシマニョーロなのか。

 

カンパ10Sカセットのトップギアとその次のギアの2枚だけシマノの歯になっています。

 

加工なしでできるのか?フリーボディーがカンパシマノ両対応ボディーなのです。

 

お客様持ち込みのホイールのカンパシマノ両対応ボディーとカンパチタン10Sカセットが組み合わせNGでした。トップから2番目のギアがはまりません。両対応と言いつつ全対応ではなく制限付き両対応のようでした。カンパボディーにカンパカセットでも制限はあるし、シマノボディーにシマノカセットでも制限はたくさんあるので、このくらいの制限はあって当たり前とも思います。

 

そこで試しにシマノのギアを入れてみました。すんなりはまりました。マウンテン10S用です。ジュラのものではダメなようです。

 

このシマニョーロカセットが実際に使い物になるのかどうか?画像の歯間隔を見ると問題なく使用できそうな気がします。

 

余談ですが一時期カンパは多数の手組用リムを作っていました。それらとシマノハブを組み合わせるのは普通なことで、別にシマニョーロとは言わないと思います。カンパの完組ホイール用リムとシマノのハブを組み合わせた場合はシマニョーロホイールというかもしれません。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-13 20:09:12

COMPETITION PRO LTD

テーマ:パーツの話

整備で持ち込まれたタイヤが珍しいものだったので画像をのせました。

プロチームに供給されているコンチネンタルのタイヤだと思います。現在はラベルが変わっていると思います。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-10 19:43:20

ディスクローターも消耗品

テーマ:メンテナンス

当然ですがディスクローターも消耗品です。例えばシマノのマニュアルには「ディスクブレーキローターが磨耗して厚みが1.5mmになった場合、ただちに使用を中止し・・・」という警告があります。

 

 


画像は交換で外したローターです。ずいぶん偏った摩耗をしています。ローターのパッドが当たることを想定した部分の幅が狭く、パッドが細いアームの部分を強く攻撃したものと思います。安心のためにはもう少し早めのローター交換が必要ではないでしょうか。

ローターとパッドとの相性、パッドが当たることを想定した部分の幅広さなど考慮すればここまで極端な偏摩耗は防げるようにも思います。

余談ですがオレンジ色のパッケージはローターと一緒に交換したブレーキパッド、ベスラのものです。メイドインジャパンのベスラはXTR用にアルミバックプレートの軽量パッドなど多彩なパッドをラインナップしているようです。

http://www.vesrah.com/jpn/Bicycle.pdf

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-07 22:08:29

ワイヤーのタイコ

テーマ:パーツの話

ワイヤーのタイコはシマノタイプシフト用、カンパタイプシフト用、シマノタイプロードブレーキ用、カンパタイプブレーキ用、MTBブレーキ用の5種類でスポーツ車の大半の需要をカバーできると思います。

ですが例外は多数あります。過去製品ではサンプレ用、ユーレー用、マファック千鳥用などなどなど、現行でもシマノ3S両頭とか、ダイナモ転起用とか、ブロンプトンとか。

純正品やマニア向けのリペアパーツを探して取り寄せるより作ってしまう方が得策な場合もあります。

右、持ち込まれた自転車の特殊タイコ対応らしい自作タイコ、努力の跡が見えます。左、交換用に私が作ったタイコ。

サンプレ、ユーレー、マファック両頭、ワイマン両頭、デモンタ用両頭とか、ワイヤー部分長尺品とかご相談ください。マファックの取っ手付き、球形タイプは難しいですがそれ以外は作れると思います。
by  トライサイクル
 

ポリマーコートワイヤーをカンパ用に加工するのも実績あります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-07-06 21:53:43

センターゲージなしでセンターチェック

テーマ:メンテナンス

例えばセンターゲージの対応範囲より大きい車輪だったり小さい車輪だったり、また一輪車の車輪などセンターゲージが使えない場合など、センターゲージなしでもセンターチェックはできます。

 

方法はいろいろありますが、一般的な(昔はふつうだった)方法。

まずハブ胴のセンター、左右ロックナットの中間位置にマークします。画像は三角に切ったテープの角をマーク位置にしましたが、ディバイダがあればテープを貼ってマジックインクで大まかな位置にマークしてさらにディバイダで正確なセンター位置にスジを入れればいいです。センター位置±0.5㎜くらいに2本筋を入れるとさらに正確なチェックしやすいかも。バルブ穴から見える位置にマークすると目視しやすいかも。

リムのブレーキ面とセンターマーク位置と反対側の反対面のブレーキ面を直線で結ぶように、スポークに触れないように糸を張ります。このとき糸とマーク位置のズレがそのままセンターのズレです(センターゲージで見えるズレはズレ量の2倍です)。太い糸より細い糸が正確にチェックしやすいと思います。

この方法で正確にチェックするのは立派なゲージを使う場合よりも難しいですし、時間もかかります。ですが原理を理解していてやる気と視力があれば完璧なチェックができるはずです。フレトリ台上でチェックできるメリットもあります。

 


少々右にズレてますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-04 21:36:43

スピングリス

テーマ:メンテナンス

ケミカル類、油脂類にはあまり興味がないのが私です。マメにチェーンクリーニングして1コマずつの少量注油が大切で、オイル選び、グリス選びはその次という感じ。実際にオイル、グリスの優劣はあるでしょうが長所もあれば短所もあるでしょう。製品の謳い文句には眉唾。そんな私が久々にこれはイイと思ったのがスピンのグリスです。

フリーラチェット部にスピングリスを使うとラチェット音が小さくなるという話をお客様から聞いて早速フルクラムのフリー部メンテでスピングリスを使ってみました。今まで使っていたグリスでのメンテ時と比べて格段にラチェット音が小さくなったと感じました。さらに別のハブのフリーでも静音化を感じることができました。

とはいえ音に関する部分は各人の感じ方によるところが大きいもの。またフリーハブの銘柄によっても効果の差はあるでしょう。もしよろしければお試しになってみてもよろしいのではないでしょうかという感じです。

私としては今後はフリーラチェット部のグリスはスピンにします。スピングリスとスピンオイルをトライサイクルで在庫することにしました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。