ブログ始めるより前のイベントですけど、さくら学院ブログやるなら書かなきゃね。
ということでメモと思い出しながらで記事にします。バッチリ覚えてるから大丈夫(^^)

さくら学院祭☆2010@横浜赤レンガ倉庫
2010年11月28日(日)
横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
《1回目》14:00開場/14:30開演
《2回目》17:00開場/17:30開演

さくら学院の初お披露目はTIF2010 だけど、単独公演としては初めてとなるこの公演、もちろん行かないわけが無い。ということで昼夜参加しました。
最初は School days この曲、ちゃっぷもかなりお気に入り。3月23日のアルバムが楽しみですね。
ステージ上の椅子を教室風に並べ直して演劇風のメンバー紹介。森はやしさんと言う男性が出てきて先生役となり、出席を取りながらの紹介となった。
森さんはアミューズのタレント&脚本家さんです。家庭教師もやったことあるようです(^^;)
アミューズオフィシャルサイト-森はやし:http://artist.amuse.co.jp/artist/mori_hayashi/
コンサートの全体の流れとしては、このさくら学院のクラスのみんなが学園祭に向けて企画を練って各部活の紹介しつつ力を合わせてダンス発表をするというものM1~M7。
で、本番としてM7,M8 があるんですが、ビデオでTIF2010、レコーディング風景を織り交ぜ、ステージに向かっている映像のあとホンモノ登場!
結婚式でもよくある演出ですが、コンサートに用いて着替え&休憩タイムとして利用してかなり秀逸でした。
ステージ衣装も制服→チア衣装→コック衣装→ゴスロリ風パンク衣装→パジャマ→Tシャツ→制服と楽屋裏は大変だったんじゃないでしょうか?ちゃんと進行を練らないとこうはこうテンポ良くはいかないもので、さっきの映像の仕掛けもあわせてお見事と言わざるをえません。
アンコールでは「私たちにはもう歌える曲がないんですが」とHello! IVY を再演。いやもう、これだけやってくれれば大満足ですよ。
こういうスバラシイステージを見せられた上に、(疲れているだろうに)メンバ全員のお見送り、ステッカーのお土産と、もうさくら学院に「おもてなし」された様な気分で上機嫌で会場を後にできました。

【セットリスト】
M1. School days
MC. メンバ紹介-演劇風(先生:森はやし、生徒:さくら学院)
M2. Hello ! IVY
MC. 先生と新聞部2人
M3. Dear Mr.Socrates (バトン部)
M4. Happy Birthday (料理[クッキング]部)
M5. ドキドキモーニング (重音部)
M6. めだかの兄弟 (帰宅部)
M7. もってけセーラー服 (全員)
MC. ビデオ上映
映像、TIF2010発表会、スチール撮影、レコーディング、
 レッスン、TIF2010当日、ミュージックビデオ撮影、雑誌取材
M8. 夢に向かって
M9. メッセージ
★アンコール
M10. Hello ! IVY

$ちゃっぷの記憶


- 以上 -
AD