やさしいブログの作り方

「見やすい」「読みやすい」「わかりやすい」「親しみやすい」「伝わりやすい」5つの要素を含んだ『やさしいブログ』を作るためにフリースペースやフリープラグイン、CSSを利用したアメブロカスタマイズや画像の加工方法等をご紹介しています。


テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。

今現在開催しているフェイスブックセミナーでもお伝えしていますが、アメブロとフェイスブック、それぞれの特長や長所をうまく組み合わせると、相乗効果が出ます。

アメブロとフェイスブックの連携の仕方はいろいろとありますが、アメブロ側の設定にもあります。


やさしいブログの作り方

マイページ右上の「設定」→「外部サービス連携」をクリックします。


やさしいブログの作り方

開いたページのFacebookアカウントの設定ボタンを押して自分のフェイスブックの情報を設定すればOKです。


やさしいブログの作り方

あとは記事を公開する際に公開ボタン上にあるフェイスブックに自動投稿するにチェックを入れてから公開ボタンを押せばフェイスブックにも更新情報が投稿されます。

※ただしこれは予約投稿時には反映されません。



・・・で、ここまで紹介しておいて言うのもなんですが、この機能はあまり使わない方がいいです。^^;

自動投稿された内容はあまりに事務的で、わざわざ読んでみようという気にはなかなかならないからです。


フェイスブックからアメブロに上手に誘導するには、

アメブロを更新する(上記の自動連携はしない)

更新した記事のアドレスをコピーする

フェイスブックの投稿欄にアドレスを貼り付ける(記事タイトルや画像が表示される)

さわりの文章を書いて投稿


やさしいブログの作り方

上の画像のように、短くてもさわりの文章があるだけでブログに流れるアクセスは変わります。

フェイスブックからアメブロを見に行くには、「興味を持ってもらう」というプロセスが必要ですので、少々面倒でもさわりの文章を書くことがとっても大事です。^^


最後までお読みいただきありがとうございました。

無料メール講座配信中

これからブログを頑張っていきたい! まずは基本から。
やさしいブログづくりのための、やさしいメール講座(全10回)


やさしいブログ、書籍化!

ブログでビジネスを軌道に乗せるための行動術

ブログを続けていてよかった、そんな気持ちを一人でも多くの人と共有したいと思っています。^^



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

やさしいブログの作り方:松田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります