やさしいブログの作り方

「見やすい」「読みやすい」「わかりやすい」「親しみやすい」「伝わりやすい」5つの要素を含んだ『やさしいブログ』を作るためにフリースペースやフリープラグイン、CSSを利用したアメブロカスタマイズや画像の加工方法等をご紹介しています。


テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。

先日、「ヘッダーをFlash(フラッシュ)動画にすることはできますか?」というお問い合わせをいただきました。

Flash動画というのは文字や画像の表示を動的に表現できる技術で、ホームページなどによく使われています。

ページを開いたら 「Now Loading...」から始まるアレです。^^


アメブロのヘッダー部分をFlashにすることは可能ですが、動きの激しいヘッダーはブログには向きません。

主な理由としては、

● 全部表示するまで時間がかかる(=人は待ってくれない)
● すぐに見飽きる(ページを訪れるたびに同じ動画が流れる)
● ページの読み込みが遅くなる

などです。

ブログに訪れてくれた人の滞在時間は1分あるかどうかです。

それなのに、ヘッダーの再生が終了するまでお店の住所や電話番号などがわからないのはロスの方が大きいです。

ブログのヘッダーは「パッと見て何のブログかが分かる」ことが重要ですから。


それでも動きのある写真などがあれば、お店の様子やレッスンの風景などのイメージをつかんでもらいやすいという効果があるのも事実。

そこで今回は、サイドバーに複数枚の画像をスライドショー形式で表示させるブログパーツをご紹介します。

$やさしいブログの作り方

● Samootz(サムーズ) :: マッシュアップ コンポーネント サービス


サムーズはホームページやブログで使える便利なパーツを提供しているサイトで、提供しているパーツの中に画像をスライドショー形式で表示させるパーツがあります。

これをフリープラグインに設置することで、サイドバーにスライドショーを表示させることができます。

無料版と有料版があります。


やさしいブログの作り方

まず会員登録してログインし、アップロードのフォトを選びます。


やさしいブログの作り方

ファイルを選択からスライドショーに表示させたい画像を順にアップロードします。

無料版は50個までアップロード可能です。


やさしいブログの作り方

アップロードが完了したら「生成」→表示スタイルを「スライドショー」にします。

パーツの高さはお好みですが、横幅は広い方のサイドバーに設置するなら280px、狭い方なら170pxくらいが適当です。


$やさしいブログの作り方

あとはタイトルを付けて保存し、その下の貼付タグをコピーしてフリープラグインに貼りつければスライドショーの完成です。

無料版にはいろいろと制限や条件がありますので詳しくはサイトをご確認くださいね。

【お知らせ】
「やさしいブログ」にするためのポイントを1日1テーマずつお話しています。
『やさしいブログづくりのための、やさしいメール講座』
(全5回/無料)
いいね!した人  |  コメント(12)