山口のヒロ

ブログの説明を入力します。







テーマ:
近くのコンビニ前の歩道で火が付いたタバコを捨てた男が隣の会社に入った。
男は従業員みたいで入れ替り経営者が出て来た。

お宅の従業員は隣のコンビニ前でタバコを投げ捨て入ったと伝えたら、それがどうしましたか?との返事でした。

だらしない従業員がいる会社は経営者もだらしない。
こんな会社は信用できん。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
28日夕方歩道にいたら、中学生と思われる十数人の少年が自転車に乗り、そのうち3台が二人乗りで髪の毛は真っ茶色に染めて耳にはピアスをして蛇行走行をしていた。

少年どもがくねくねしながら近づいてきていきなり「そこを通るな。死ね。早う死ね。すぐ死ね。」と全員が連呼するように言ってきて去って行った。

ろくでもない少年どもがいるのに情けない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
10日の台風接近により、10日実施予定の中国5県の移動献血バスの献血は中止です。前もって判断したのは、正解です。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
プロ野球の外国人選手が沖縄遠征で飛行機でいくのに、乗るのを怖がり拒否し検査を受けたら飛行機恐怖症と診断された。キューバ出身なので、飛行機に乗って強風で揺れ怖かった経験があったのでしょう。

その気持ちものすごく分かります。自分は会社勤めをしていた時、敷地内の駐車場が狭いので倉庫の前に車を置き、倉庫に荷物の出し入れができるよう鍵は事務所に預けてました。

幹部の人は、車の移動のついでに買い物に行ったり、お客さんを駅などに送り迎えしたり、私用があればいつも乗り回していました。

何年も続くので、どうして無断で乗るのですかと聞いたら、あんたの車はいつもピカピカできれいにしてあるから、お客さんをのせるのにちょうどいい。と言うので、社員の車を無断で乗るのはおかしいのではと言うと、社員は会社員で社員の車は会社の車になると訳の分からない事を言い出し、それからというもの手を返したように尋常ではない行動を起こしてきました。

自分の車に鍵がかかっても、勝手に乗り回される心配が常にあります。
一度嫌な事があれば、恐怖症になってしまいます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
都議会議員のはしたない野次、兵庫県の泣きわめき県議会議員、  同県の税務署にある無駄な屋外喫煙プレハブ小屋設置、次から次へと勝手な役人が出てます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 農機具販売会社「福岡九州クボタ」(福岡市南区)が、営業所に設置したコイン精米機内に残った玄米を回収、精米し「ブレンド米」として約4000キロを販売した問題で、同社は17日、記者会見を開いた。手嶌忠光社長は農林水産省九州農政局から日本農林規格(JAS)法違反などで行政指導を受けたことを認め「もったいないという気持ちだった。法律に対する認識もなかった」と謝罪した。

 会見で手嶌社長は「農家の生まれで、小さい頃から米を粗末にしてはいけないと教えられていた。集めた玄米は一般の玄米と変わらないと思った」と釈明。今後、回収玄米は産業廃棄物として適正に処理するとした。

 会見などによると、コイン精米機は、玄米を入れて代金を投入すると、不純物やぬかを取り除き、白米にする。同社は福岡、佐賀の営業所に計11カ所(佐賀の2台は昨年8月までに撤去)併設。地元農家などが自宅用に使うが、石などを取り除く工程で機内に一定の玄米が残るため定期的に回収していた。

 一部の社員が、回収した玄米を自家精米し消費しており、2012年11月、社長も参加し回収米の試食会を開催。翌月から販売を始めた。その後、回収玄米に軍手やタバコの吸い殻の混入を把握したが、中止しなかった。

 当初は回収米だけで売り、途中から他の米と混ぜ「ブレンド米」と称し、1キロ約350円で昨年10月までに計3908キロ(約120万円)を販売。回収米は全体の4割を占め、福岡市内の飲食店14店や個人37人が購入した。異物混入などの報告はなかったという。

 昨年10月、外部から事実を指摘したファクスが届き、販売を中止。農水省に届け出て、産地表示などをしなかったとしてJAS法違反などで12月に行政指導を受けた。

 同社は販売先に謝罪、商品を回収し、農水省に今月27日までに改善報告書を提出する方針。
以上新聞記事

もったいないなら、回収米は福岡九州クボタの社員のみで食べるべきで、販売は罪です。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
十数年前に勤務していた会社の上司とバッタリと出会った。
会うのも十数年前ぶりだったので、少し話しをした。

会社の業務は医療製品を取り扱っていたので、タバコのヤニが製品や包装箱や資料などや説明書や作業服にも付着するので、分煙化をした方がよと提案した所、喫煙者全員から烈火のごとく猛反対され、タバコの吐く煙を顔や耳元に拭きかけられるし、物は隠されるし、態度が変貌して罵声まで受けて車は無断で乗り回されるし一緒に仕事はできないと辞めたものです。と話したら、元上司はそれは悪口だから、言わないのがよいと言ってきた。

事実を話しただけなのに、全く反省がない。だらしない行動をしていても、これが普通と認識されているから物が散らかしてあっても、汚れていても、医療製品にタバコのヤニが着こうともお構いなしなのであろう。

だらしない人とは合わない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
京都府立大は19日、飲酒運転で警察に摘発された係長級の男性職員(52)を、停職5カ月の懲戒処分とした。府内の病院に入院していた父親が病気で危篤状態となり、車で駆けつける途中だったという。

 同大によると、男性職員は昨年11月12日午後5時50分ごろ、京都市東山区で車を運転中、別の車と接触事故を起こし、駆けつけた警察官による検査で呼気から基準を超えるアルコールが検出されたため、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで摘発された。

 この日は入院中の父親の容体が悪化したため仕事を休んでいたが、同市内の自宅で焼酎約1合を飲んだ後で「危篤」の知らせを受け、病院に向かう途中だった。父親は2日後に亡くなったという。

 府の指針では飲酒運転で摘発された場合は原則として懲戒免職となるが、今回は事情を考慮して停職に留めた。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
下関市の職員が市税の徴収の担当者ということを示す証明書を紛失していたことがわかり、市は15日、記者会見を開いて陳謝しました。

これは15日、下関市が記者会見を開いて明らかにしたものです。それによりますと、紛失したのは資産税課の男性職員(42)1人が持っていた、市税の徴収の担当者ということを示す「徴税吏員証」という証明書1枚です。

この職員は財布の中に入れて自分で管理していましたが、先月25日、なくなっているのに気づいたということです。

職員は、徴税吏員証を探しましたが見つからず、今月3日、上司に紛失を届け出て、市ではこの徴税吏員証を無効にしました。

徴税吏員証は、市税の滞納の調査のときなどに相手から求めがあれば提示しなければならない証
明書で、名刺ほどの大きさで本人の名前と顔写真などが入っています。市の調べに対してこの職員は「いつまで手元にあったのか、わからない」と話しているということです。

また、市によりますと、これまでのところ、悪用されたことを疑わせる情報は入っていないということです。
紛失について下関市の片山良太財政部長は「たいへんご迷惑をかけ、申し訳ありませんでした」と述べるとともに、公表が遅れたことについて「危機管理意識が低かった」と陳謝しました。
市では今後、職員が帰宅する際は徴税吏員証を鍵のかかる場所で管理することにしています。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。