斉藤昇吾サポーターズブログ 自分の可能性を信じて

斉藤昇吾
生き様としてスキーを選んだ若者を応援したい。
何か出来ることはないかと考えサポーターズクラブを立ち上げました。
日々のトレーニングやリザルトなど不定期ではありますがアップします。
応援お願いします。


テーマ:


{27A727BC-CA7D-4EDE-A547-656411DCB61B:01}
イタリアパッソステルビオで雪上トレーニングを行っています。今回はコーチ兼任でメンバーは大阪産業大学と西日本のジュニアが同行です。
今年は例年にもまして雪の状態が良く良いトレーニングが出来ている様です。
新しいマテリアルのテストも兼ねておりますが新しいエランスキーは抜群の様子。

月末26日に帰国します。
また随時こちらのブログでご紹介いたします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{6666D319-EDBA-48DF-8616-BF09D9CD623A:01}

{ED03ADC1-8A11-4273-B94F-553FC03B458E:01}

現在インターカレッジ帯同中の昇吾、後輩達のサポートで雫石に上がっています。強風と大雪で混乱している様です。大雪の中向かっている選手も立ち往生している模様。身の安全を最優先に行動してください。
さて志賀高原での最終戦の報告ですが優勝でシリーズを終える事が出来ました。
運良く5番スタートを引き寄せ一本目は約0.7離してのラップ。二本目には少し貯金を払い出しましたが危なげない試合運びでした。もちろんタイム差を勘案して安全にという考え方は無くこの先のジャパンシリーズを見越しアタック。細かい失敗は有ったものの滑りとコースを身体に染みつけました。
ミスの無い滑りなど狙う事無く常にフルアタックが昇吾らしさ。

三分あたりから。
良く戻しました。フィジカルの強さやゴールへの執着が見えます。
思いが無くては速く滑られませんね。
僕が速く滑れない理由はコレですね。
あとフィジカルの弱さと技術不足。
閑話休題…

二本目。
ラップなので最終出走者です。
やはり細かいミスもありますが
インターバルの落下速度や雪面の捉えを逃がさないという『気合い』が違います。
あとターン自体の考え方がまるで違う事が見て取れます。

インカレが終わるとすぐに国体。
作戦はもちろん
ラップかアウトか
スキーは生き様、不器用ですいません笑





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{D01DD7BA-E26A-4B2C-ADA1-FE659FC68834:01}

まずは昨日行われました大回転二戦目の報告です。
二月の志賀高原ですが気温が下がらずコースコンディション悪し。
今回の大会はスタート順に左右される様相は初戦の報告で聞いていましたがなんせくじ運の悪い斉藤昇吾、日頃のおこないか?

初戦は二本ともラップで優勝しました。
実はこのレースの位置づけとしてはジャパンシリーズの為に滑りをフィックスさせるというもので正直この段階で順位やポイントを意識していない。
練習も出来てない状態でどれだけ戦えるのかという尺を測るのも今回の目的の一つであったが初戦で成績が出たので二日目は違うタイプの滑りを行ってみた。
順位は4番だがタイム差は0.44という結果、本人なりに分析しているはずだ。

{02666C4E-0CEE-4076-8FF8-2357F5A42E32:01}


そして本日のスラローム一戦目。
やはりドローには掛かっているとは言えまたもやこんな重いスタート順。
一本目の順位はやはり若いゼッケンが並ぶ中0.22離しラップ。
一本目終わった後に電話で話をして二本目もがっちり行くと昇吾、それでこそお前だ。二本目は十一時四十分スタート。仕事そっちのけで電話ばかりいじっているおっさん一名、仕事しろよ。
昇吾の弟分ジャスティンがタイムボードの一番上、フリップ半分の15人滑走でコース整備が入った模様で中断。
二本目も順位が入れ替わる中これまた昇吾組の深瀬悟志がスーパータイムでゴール。昇吾が滑るまでタイムボードの一番上でラップの昇吾。ゴールすると0.37差で少し広げ危なげなく優勝。
電話で聞いくと急斜面で大きなミスを犯し感覚的に一秒くらいロスしてのゴール。
ミスを犯すも勝てる実力を示した結果になりました。
ジャパンシリーズではこうは行かない事は本人も重々認識していますのでインカレ国体の後に一年間の総括と捉え練習を行い彼は『侍』になります。
緑のエランスキーを腰刺しした越前の暴れん坊はナニワの暴れん坊となって野沢、志賀高原を疾走します。

皆様斉藤昇吾に期待ください。
そして応援ください。
出来れば頑張れ~だけではなくプラスアルファよろしくお願い申し上げます。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{AAC4AD2B-F155-47C7-AAC4-840B131FE090:01}


{9FAFF4FD-E980-44F6-8DA7-E605AF3DE12C:01}

事務局より報告です。
今シーズンから社会人選手として活動していますが中国のファーイーストカップで体調不良で出足を挫いたシーズン序盤。
その後は近畿大学と大阪産業大学のコーチとしてスキー場で過ごすもなかなか自分自身の練習が出来ない状況でした。
一月中盤は大阪府の国体予選に参戦し一位通過した後神鍋にて全日本B級レースへ参戦。これは自分の関連している大学生へのポイント付加の為の招待選手としての参加です。もちろん『良い仕事』を遂行して神鍋では過去にないポイントのつくレースとなりました。このような活動の為に長野と関西を行ききし体調管理をしながら二月に菅平に帰ってきました。
国内での消化レースは上記3レースのみであり三月のジャパンシリーズに向け感覚を呼び起こす必要があると判断。
インカレ前の合宿中ではありますがほぼ全員がこの試合に出ることもあり参戦決定。
一本目が9時40分に開始。
二位の布施峰選手に0.1のタイム差でラップタイム。タイム差も少ないので二本目もフルアタックでといつもの作戦。
{C11964F3-EC8A-4FF8-BBB1-8F6D67062C85:01}


二本目のタイム差についてはリザルトの通りですがスーパーラップで完全優勝を手にしました。
私自身も年間数レースに出ますがこの心臓の強さには本当に脱帽です。
後輩も一枚目にリザルトを残しチームKとしてはなかなか成果と課題が見えたレースではなかったかと思います←何様?笑

これからの予定ですが志賀高原のレースが終わると再びコーチに変身しインカレの帯同から国体会場の山形へ向かいます。二月後半はB級レースの招待で一度関西に戻ります。その後は来たるジャパンシリーズの為の練習と本番、まさに正念場です。
ジャパンシリーズでもトップを争うであろう布施選手との今回の一騎打ちを勝利で収めた事は本人に勢いをつける呼び水となることと思います。

サポーターズクラブは随時応援いただける方々を募集しております。
斉藤昇吾を応援してくださいますようお願い申し上げます。

斉藤昇吾サポーターズクラブ事務局






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。
こちらはまだ夜です。
日本の皆様おはようございます。

サポーターズクラブの皆様をはじめ、スポンサーの方々の応援やご支援のもと無事にシーズンインすることができました。
色々と課題があり、新しい板の規定に苦戦していますが逆に自分の今までに足りなかった部分を引き出してくれます。
この規定をマイナスではなくむしろプラスに考えて上達しています
こちらでの生活は日本と違いスキーを考える時間がより多く作ることができます。
このチャンスをいかし、残りの3週間一気に飛躍していきたいと思います。


生活の方は、初めてコーチの立場として遠征にきていますが今まで感じることがなかったコーチの気持ちや生活のリズムを実感するととても苦労することが多いです。
教える事の難しさ、全員を平等に見る難しさなど色々あります。
ですが主計さんに色々と教えていただき少しずつ主計さんのサポートをできるようになってきました。

まだヨーロッパ遠征は始まって一週間ほどですが、色々と感じることがあり日々成長させていただいています。

残り3週間ほどでヨーロッパ遠征もおわりです。
一日一日を大切にし、一段と成長して帰国したいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

photo:01




iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
たくさんのご支援いただいており感謝しきりです。
現在スキーをされていない大阪の方からもご支援頂き感謝感激です。

渡米中に腰を痛めるアクシデントに見舞われましたが粛々とトレーニングをこなし先日無事帰国。
現在は身体のケアーをしながら徐々にトレーニングを始めました。
次の雪上は10月のヨーロッパ。
それまでにFECの資金を集めるべくスポンサー活動を行いますがなかなかこのご時世ご協力いただける企業様、団体様が御座いません。
サポーターズクラブへのご協力と並行しスポンサードしていただける企業様、団体様のご紹介いただけると幸いです。
{8EF4A7D8-8386-4A2D-893C-1E04F9F74E74:01}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

photo:02



久しぶりの更新になってしまいました。


先日、約三週間のアメリカ遠征から帰国しました!

この時期に新しいレギュレーションのスキーで滑り込んで、慣れる事が出来たのはとても大きかったです。
スキーだけでなく、色々な面での収穫も多い合宿でした。


途中から 持病である腰痛が出てしまい、中々思い通りに滑る事が出来ない日もありましたが…。

これがシーズン中やレース転戦中に出ることのないように、
これからまた改めてリハビリやトレーニングをして、万全の状態でシーズンに臨めるよう調整をしていきたいと思います。

お世話になった
西澤さん、samuraiレーサーズの皆さん、ありがとうございました!



そして、帰国して自宅に帰ると心当たりのない宅配便の箱が……。
開けるとランニングシューズで、送り主はコーチである斉藤主計さんからでした。

photo:03



いきなりこんなプレゼントをいただけるなんて、僕は本当に幸せです…!

そして、「結果で恩返しをしたい」という気持ちがまた強くなりました。
主計さん、本当にありがとうございます。必ず結果出します。見ていて下さい。


周りの方々の支えがあって今の僕があるということを、しっかり胸に刻んで、明日からもトレーニングに励みたいと思います。

それでは、また更新します。



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


photo:01


歯が痛くて悲しい気分の斉藤です。

こちらに来て6日間滑りました。
新しいレギュレーションのスキーにも少し慣れて来ました。

今はまだ色々試している段階で、追求する所まではたどり着きませんが、充実しています。

昨日、ポートランドを超えてワシントンスクエアと言うオレゴン州最大のショッピングモールに行って来ました。

ショッピングは勿論ですが、車の運転にも大分慣れて、文化の違いを楽しんでいます。

1人では難しい事が、今回は侍チームのメンバーや西澤さんがいるのでとても良い経験になっています。

いやあ~スキー楽しいっすっ!
辞めたく無いです!
滑り込みます。

スキーヤーSHOGO☆

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつになく滑っている斉藤です。


アメリカはマウントフッドに来ています、ここのスキー場は雪質や斜面に難易度があり、ごまかしの利かない状況で、新しいレギュレーションのスキーの取組みとしては最高の環境です。

新しいスキーの感想はと言うと、一言に難しいです。
今まで通り滑ると簡単に外スキーは逃げて行きます、滑り込みが必要です。

スタートが秋の中国やヨーロッパの噛む雪質では無く、勘違いすること無く自分のスキー技術を見つめ直す良いキッカケになっています。


社会人としてスキーをする、初年度が始まり、今まで置かれていた環境にも感謝出来るようになったように思います。

応援していただける皆様を裏切る事の無いように、1年でも長くスキーを続けられるように結果にこだわって、毎日頑張りたいと思っています。

最後に今回の遠征はsamurai racersの皆と来ています、samurairacersには若い選手が多いので、彼等にも良い影響を与えらるような、スキーへの取組む姿勢で過ごしたいと思います。

スキーヤーSHOGO☆


iPhoneからの投稿
photo:01

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

photo:01


ただいまアメリカ遠征中です!
Mt.Hoodは毎日快晴で条件サイコー☆

参加選手はレギュレーションの変更もあって苦戦している人もいるようですがこの遠征中にイイ感触がつかめるようにサポートしていきます^_^
っあ、今回はスタッフとしての参加しています。

ボク自身も来季にむけてしっかり調整していこうと思います。

また更新していきます♫


スキーヤーSHOGO☆

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。