飲んで食べて滑る。

普段はサラリーマン、冬もやはりサラリーマン。食べ物と趣味であるスキーと波乗りの日記です。
お客さんのアポイントより定休日の確認。


テーマ:
{2BB18853-BC79-4E51-9D7C-0241987550C9}

{D6A2BB1D-92B9-4FA4-865C-D97D1CAFF3AC}

{6A224DBC-E87C-44CA-BDF6-9A6A58A0F10D}

145°まで来ました。
一般的に洋風な生活には困らないと言われる角度です。
ちなみに右は160°ですから残り15°です。何事も
行き着く所を定めて進みます。リハビリでも仕事でも。そこに行くアプローチは無数に有るのです。
僕のやり方が早いのか遅いのかを検証する術はありませんが努力は裏切らないという事を証明したい。
やみくもにやっていない事だけは間違いありません。
医師、PTはもちろんネットから拾う情報など自分の中で取捨選択して進めてきています、西澤さんのアドバイスもターニングポイントでした。
雪の声を聞くまでに元に戻れる様努力を続けます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「身体のコト」 の記事

テーマ:
将来的にラーメン屋さんをします←宣言
昼だけ営業ご飯付きで600円で出せる『程度』でベストパフォーマンス。
大阪唯一の第一旭、倶知安など具現化しているお店があります。
粉ビシビシで喉が乾くなら水飲んでくださいな的な。
{AF647579-A07D-4A8E-B958-548E951D3208}


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
{350988A4-4103-4F1E-A630-3A12F8B090E4}

{B26ADDC5-00D8-4E56-82E9-33E7C5F53C18}

{5C0D9D48-F786-4CA3-99CD-50892E08B191}

{C75545D4-6DC4-47E7-92F2-815EED240F77}

{82C219A6-E919-4B48-BD95-81907E0C0CCA}

{33C1AC11-E0F2-472E-BF83-73E43E0C3F23}

{ECCF7606-D4D1-4DE1-8A89-D7837EF3FCC8}

{955233E0-6ECD-478D-B907-4D5698CB897D}

{B341C89B-FF8A-45E0-883A-8B69171FB8E5}

{6E850839-05AB-4548-8188-E242EB10BB8E}

理学療法士は医者ではない、医者は理学療法士ではない。完全な分業だ。
それ自体には異論はないし病院という組織上入院患者の為を思う施設でもある。
実際入院中はジムの様にリハ室を使い重宝したのも事実。
毎日でも理学療法士に触ってもらいたいがそうはいかない。夏休みを利用してオペをする学生ACL患者も多く病院のリハ室は満員御礼。
診てもらえないのですよ物理的に。

『どうなりたいか』『どう在りたいか』は個人的に違う。
実際リハビリもジムトレもしんどいしコストも時間も掛かる。
僕が80のおじいさんなら普段の生活が出来ればとも思うだろうけど程度が違えどまがりなりにも一応スポーツ選手ではある。
ある意味勝った負けたと戦う相手がいるならばスポーツ選手と言って良いと思う。
今年大会に出られるか否かはわからない。
おそらく出られないと思うが早い回復に全力を尽くしたい、その為だけに日々を送っていると言っても過言ではない。
リハビリもジムも全てその為である。
過去にも怪我を多くしているが全て乗り越えてきた。
今回の怪我はそのレベルではないが同じ想いでリハビリに取組んでいる。
リハビリは辛いから過去も文字に残していない。でも左肩の時は一年リハビリに通ったのよね。
受傷3か月でこのありさまでしたから。
その3か月後にオレゴンへ練習にいきましたけど笑

そして新しい治療法に臨むことにしました。
『癒着箇所の除去』です。関西でも行っている方を見つけました。
今欲しいのは理屈ではなく物理解決です。
賛否はあるでしょうが僕は東洋医学と手技の可能性を昔から信じています。

僕はかねがねドアの向こうに重石があればドアは開かない、などとの比喩表現を使ってきました。
逆に言えばその重石を押せる筋肉が出来れば押すことは可能と判断しリハビリとトレーニングに励んできました。
140°を境目にいよいよ押せなくなりました。
考えた結果蝶番が錆びていてあと一押しが出来ないことに気づきました。
これがきっと『癒着』です。
蝶番なら剥き出しですからCRCでも吹くことができますが膝の内側のコト、もちろん見えません。
今の医療技術では癒着をCTやMRIを使っても目で確認する術もない。もし見つかったところでこことピンポイントで癒着の除去をする術はありません。
狙いどころが今ひとつハッキリはしませんが理学療法士の施術、自己治癒に委ねる他ないのです。きっとこの状態から普段の生活と可動域が上がる事による負荷変動(増大)でいつかは可動制限もなくなるかもしれませんがあまりに受動的過ぎます。自分の身体を『元に戻すだけ』なのに行程が見えないなんて嫌過ぎます。
話はそれるかもしれませんがレーシックをした時に30年近くメガネやコンタクトレンズに頼ってきましたがありがたみが有ったのは1日だけでした。生まれ持って視力が悪い訳ではなく見えた頃の自分に戻っただけなのですから。

という事で当たり前の日常へ向け次の一歩を踏み出します。

こちらは喘いでいます。
心ないコメントは承認しません。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
膝で同じ境遇の方々が応援してくれていたりすることに助けられたりしていますのでまたチョボチョボ書いていきますね。僕自身の備忘録でもあるのですよ。
{167BFF9E-7533-436B-AE12-B757F927A8BA}

{7322072B-C10E-4030-AD1B-86E9A20F32E2}

{D425A17A-B5CD-4A02-A937-83BFAFCC6016}

自転車をする事にしました。ビンディングシューズはもちろん昔から使っていましたが左脚を上手に使えませんが少しずつ慣れていきます。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
この前の躓きからかエクステンションが痛いので大腿四頭筋のトレーニングをこちらに変更しています。
自転車1時間、引っ張り30分と太もものエクササイズ30分で2時間強を午前午後で2セット。
盆休みもそんなこんなで一日中ジムで過ごすことになりそうです。
{30E3EB2D-D032-4736-AA81-C7B2AC3852B3}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。