うさぎのしっぽ

みかりん”こと、田村実香です。読者の皆さん、いつも応援ありがとうございますo(^-^)o皆さんに発信するために、また、教えていただくために、ブログを開設しました。心のおなかがすいたとき、みかりんとお話してくださいね(^.^)b

みかりんこと、田村実香です(^^)v私の作品を読んでくださるみなさんに、心から感謝しています。

テーマ:
もうだいぶ前になりますが、
職場で知りあい、仲の良かった女の子と
友達やめたことがあります。

すごく頭の回転が早い人で、
会話も面白かった。
今も悪い人ではないと思っています。

はっきり相手を切るまでに至るのは、
私的には希なケース。
その理由に彼女の口の軽さがありました。

同僚の、ある家庭の秘密が、
彼女によって、
その日の昼食の話題になりました。
その同僚にとって、あきらかに
人に聞かれたくない内容でした。

みんな興味津々で聞いていて、
不愉快が全開になったのは私だけ⁉
「私ら仲間やもん。かくさんでもええやろう」
その言葉に、思わずポカーン❗
しかも口の軽い人間て、話を盛るのよ😱
ひろめる人が、さらに盛る❗
打ち明けた話がこんなふうに口外され、
とんでもない話が拡散されている⁉
私なら耐えられないと感じたね。

しばらくして、漏洩された同僚と
彼女は喧嘩別れになりました。

嘆き悲しんで電話してきた彼女。

女の多いところでは、噂が多いです。
その多くは、だれかの秘密から出てます。
私はそれが、ものすごく気持ち悪い👊

女の子の間で、秘密のやりとりは
けっこうゆるくて、
自分が簡単にしゃべってしまう分、
他人がしても愛嬌ですむ。
そんな空気はあるのです。

私は、「女だから口が軽いだろう」
そう言われると、すごく腹が立ちます。

男友達のほうが多いからかもしれません。
打ち明けられた秘密であっても、
たまたま知ってしまった秘密であっても、
「誰にも言わない」
それを当たり前として生きてきました。
シンプルに、その話はしないってこと。

「悪いことではないからいいだろう」
「この範囲ならかまわないだろう」
「この人になら言ってもいいだろう」

ふと、そう思ったとき、

決して悪いことではないけれども、
発表するタイミングではないこともある。

ここまでは大丈夫だと思う範囲に
NGな情報が入っているかもしれない。

自分が絶対的に信頼している人でも、
相手にとっては、関係ない。

そのとき、
迷わず沈黙を守るほうを選ぶ。
私はそうありたいと思います。

アドレス帳から削除して、
彼女とは2年くらい会っていません。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「生きる姿勢」 の記事

テーマ:
ファンの方から、素敵なブローチ🎻
今日届いていました🎵
上品で、とっても素敵🎵
ありがとうございます。
ところが、差出人名がありません。
早く届けたい一心で、
大急ぎで送って下さったのですね?💖
住所と電話番号はご存知でしたので、
名刺を持っていらっしゃる可能性もあります。
私のケイタイに直接ご一報ください。
よろしくお願いいたします☺

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は敬老の日でしたね。
みかりんは、オムライスを
作る習慣があります
今年はケアハウスで、
お爺ちゃん、お婆ちゃんと
カラオケしてきました。

さて、“敬老の日”の由来
については、とりあえず
2つの俗説があります。

聖徳太子が悲田院という
お年寄りや体の不自由な人を
救うための施設を開いたのが9月15日。

これが一つめの敬老の日の由来。
今でいうケアハウスです。
この老人のための施設を
つくったとされるのが、
あの聖徳太子なんです。

また、元正天皇が717年に
「万病を癒す薬の滝」
といわれていた岐阜県の養老の滝へ
行幸されたとき、
「醴泉は、美泉なり。
以て老を養うべし。
蓋し水の精なればなり。
天下に大赦して、霊亀三年を改め、
養老元年と為すべし」
と告げて、年号を「養老」に改元した
故事にちなむというものです。
天皇が養老の滝に御幸されたのが
9月15日でした。

実際は、
兵庫県で行われていた
「としよりの日」が敬老の日の由来。
兵庫県多可郡野間谷村の
門脇政夫村長と、山本明助役が
昭和22年に提唱した「としよりの日」
が始まりだといわれます。

1年のうちで気候がよく
農閑期にもあたると、
9月中旬の15日をその日と定め、
敬老会が開かれました。

その後、この運動は
全国に広がったそうな。
現代は、9月の第三月曜日となりました。

まあ、いずれにせよ、
人生の先輩を敬う気持ち、
ずっと大切にしたいですね❤


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。