あつの解放ブログ

部落解放同盟が主導する創価学会集団ストーカーターゲットになっちゃった。同和でない日本人(一般人出身者、一般民)と在日コリアンをも動員させにくる。同時に解同は、在日コリアン有名人をも集スト攻撃・・。2015年9月以前の記事は全削除。

NEW !
テーマ:

 同和の少ない東日本の人は、集落の意味で「部落」と発言する。

 

 実は、関西から西の地域で、「部落」と言ってしまうと、被差別部落のことを指す。禁句。

 誰も口にしない。自分も言わないし、他人も言わないものとして生活している。「あれ、この人、今、部落って言った?・・」と、周りが一斉に凍り付く。(影でヒソヒソ・・)

 ゲホゲホコアラその反応は・・

    下矢印

 ①まわりに同和、部落解放同盟関係者がいないか皆で警戒する。

 ②この発言者は、同和をたまたま知らない人?

 ③この発言者は、昔の一般民のふりをした同和?

 

 周りの反応はどれもマイナス。

 うっかり「部落」と言っただけで、発言者が警戒される。

 発言者が同和でなくても同和と疑われる。

 

 ※和歌山市で高齢者が、集落の意味で「部落」と発言した例はあったが。若者は絶対言わない

 

 発言者が同和地区出身者と誤解されたら、周りはお付き合いをしなくなる。その場合、誤解を解くには、一人ひとりに説明するしかない。

 ただし、PTAやママ友の集まりでも、中に同和がまぎれてるケースがある。創価学会の世界では特に。雷雷

 うっかり、同和の前で下手な発言をしたら、差別者に認定されるので注意が必要。一部の同和は例外ぼけー

 

 発言者も、聞いた人たちも、互いに相手が同じ「一般民」であるかを日ごろ、確認してないから、こういうことになる。

 

 努力が必要だったのだ。(1970年~)

 今まで「なんとなく、たまたま」が多すぎた・・。ショックアセアセ

 

 同和同士ですら、一般地区にまぎれた者同士、誤解して争う時代。自動的に、解同の主観的な判断で、皆が「敵」になっている。

 

 「〇〇してはいけません」ばかり増やす日本。

 禁止ばかり増やすから、閉塞感たっぷりの社会になった。

 

 競争社会で、実利社会の今、

 「〇〇しましょうか」「〇〇してみよう」が必要

 

 誤解する方も、される方も、遠くからイメージで悪く片づけるより、前向きに誤解をその場で解くこと。これは、同和同士にも同じことが言える。「戸籍を調べちゃいけません」なんて言うから、同和同士も争った。皮肉。

 

 在日コリアンが在日コリアンを間違って集団ストーカー攻撃してしまった例が大阪府であったが、誤解を解いたのか、その場で攻撃はやんだらしい。でも、解同が攻撃をし続けてるかもな。

 

 在日コリアンも、職場でむかついた奴に、片っ端に集ストをやってるそうだが、「隠れ同和」にやって、解同に報告されたら、解同がお怒りになるぞ。

 東京では、在日コリアンに目をつけられたと言って、沖縄出身女性が集スト被害に遭っているそうな。メールでやりとりした。

 

 ※「隠れ同和」とは、親から出自を知らされず、そのまま生活している人のこと。自覚がないから、素行は一般民と同じになる。解同が誤解する。「もはや、自分の子供には、自分が部落民だという認識を持ってほしくない」という親の方針が、解同の前で仇になった。皮肉も皮肉。

 その解同が、「自分らは部落じゃない」と言う始末。

 同じ同和を攻撃しておいて、解除もせず、自分だけ一般民のつもり。

 

 「都合が悪くなった時だけ同和、都合の良い時は、同和じゃない」という気持ちの矛盾が、味方同士の争いを生んだ。同和だけ、地に足が着かず、浮ついた人生の人が多いようだ。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 実はこれ、「集団ストーカーターゲット」の家だけじゃない。

 そこらへんの創価支配下になった「地域住民」の家族や親せきも分断されている。

 

 親、子供、兄弟、親戚の一部だけ、創価支配下に置き、置かれた人を24時間監視、集スト命令を続ける。言うことを聞くように持っていき、他人に見えないような、些細な攻撃を同じ家族にさせてきた。目に見える証拠を残さないのが集ストの醍醐味だ。

 

 家族の誰かが、「最近、おまえ様子がおかしい」などと言っても、本人は、創価支配下になったことすら口にできないほど、目に見えない場所から、権力者の犯人に口止めされている。

 

 そうやって、家族同士で不信感ができあがり、争う例が多発。犯人がそこに居合わせないで、一般民の家族をつぶせる攻撃にはまった。自殺する前に①~③の努力をしてみて。

 

 ①自分が、犯人の権力者から、目に見えない場所から監視を受けている。集スト命令を受けてきた、と口に出す。

 ②近所に監視役の家や部屋があるから、自力で突き止める。

 ③近所も同じ目に遭ってる。同じ「一般民の出」の日本人すべてがターゲット。かえって、仲間を集めやすい。

 

 私の場合、集ストターゲットの私が、犯人が部落解放同盟だと近所に教え、近所にいる同和学会員の家や部屋を教えてきた。秀政商店とか、プレジールⅡの107や210は確定。私のいるプレジールⅠの105の男性はどうよ?警察がこっそり身元を調べておいてくれ。解同にばれないように・・。

 

 家族を分断されそうになった、近所の一般民の家の住人は、子供の兄弟のうち、兄の方が集スト命令を受けてきた。その兄の様子がおかしいので、夜の22時を超えた時間に、大声で兄弟げんかをやってたことがある。創価命令を聞かなきゃいけないんだ!という兄と、それが間違いだとさとす弟や家族

 

 犯人の監視役は、実は、その家の南隣の「堀川」さん。

 嫁さんはどうやら一般民で、自分の結婚相手の正体に気付いてない。旦那さんと二人の娘さんが同和学会員で、部落解放同盟和歌山の部下なのだ。和歌山県警本部もこのブログを個人で見てるだろう。何かあったら、この家などに聞き込みをしたらいい。口を割るまで。

 

 この家、同和と結婚した一般民の一つの例。

 集スト命令をどのみち聞かされるんだ・・。

 「結婚」がゴールじゃなかったんだね。

 一般民同士結婚し、創価支配下になった家と変わらない。

 血筋が絶えた点で言えば、一般民同士の方がよかったと言えてしまう。解同は脇が甘い。ドクロ

 

 堀川さんの旦那さんは、声でかい。しょんぼり

 夜8時か9時くらいに、二人の娘さんにすぐお風呂に入るよう説教してたようだが、ここは同和地区じゃない。

 同和地区住民同士なら、少々大声をあげても、昔の「相互扶助精神」で、なあなあまあまあだっただろうが、ここは、赤の他人同士が住む一般地区。個人主義。他人に「迷惑」になる。そう受け取られる

 大声をあげただけで、「あの人、あの地区の人じゃない・・?」と思われる。いわゆる「常識がひとつ足りない」と言われる例だ。

 

 同和学会員や解同の子が乗る車の一部は、わざとブレーキランプが、片方わざとつかないようにしてある。出自を世間に見せるため。見せても差別を受けないか実験する時だけ、気をひく目的で、目立つ行為をする。

 その車の家も近所にある。

 ・・それだけでばれないか?

 近所づきあい無いだろ・・?

 

 

 集ストハイテク機械も持たない、解同と無縁の、自活する同和住民の目線に戻ってみ。何が一番、一般地区に警戒されない方法か、基本がわかるだろう。

 道具に頼ると、どれが一番、同和の出自を隠せるか、わからなくなってんじゃないか?感覚がまひしてるだろ・・?

 

 和歌山市の紀伊山脈のふもと、紀の川の北側に広がる有功地区。紀の川台の住宅地に、同和があちこち点在。有功東小学校の南東角から、急な坂道を上る。上って最初の曲がり角、分かれ道にあるハイツ。東側に折れる道の北と南にひとつずつ。

 それらに同和学会員の犯人がまぎれ住む。

 

 地域住民に、夜の22時に「窓をおもいっきり閉めろ」とか「車に乗り込め」とか、物音を使った集スト行為をさせた時点で、目の前に同和がいますよ~と教えてるようなもの。

 教えたかったの?

 教えたいなら、こっちから教えてやるぞ。

 それで平和になるなら、そっちが良い。

 悪さした本人だけ、責任とったらいい。個人主義。

 まともな方の同和は関係ない。

 

 自活する非解同、非創価の同和に戻れ。

 出自がばれない、まっとうな生き方を思い出せ。

 

 犯罪さえしなければ、

 咳払い攻撃さえしなければ、

 世間は、同和に気付かなかった。

 気付いてなければ、今でも、関西のすべてのコンビニ、スーパー、ショッピングモール(イオン)などの店員は、2006年以降もずっと同和のままだっただろう。(全て!)

 

 その証拠に、滋賀県彦根市に同和だけの街ロケがあった。

 JR彦根駅から西に行った小学校のさらに西にある、道路を挟んで西側にあるスーパー。その中のパン屋が創価系として紹介されていた。

 ロケをした芸人三人はともに、同和学会員。集スト犯人の部落解放同盟お抱え芸人。東京でも活躍する人が二人いた。。

 

 ロケ風景をテレビで確認したが、買い物客は、誰も芸能人に攻撃しに来ない。同和とわかったら、昔は、攻撃され、忌み嫌われて、近づく人など一人もいなかった。1970年代までは露骨だったと聞く。

 それが、ロケ中だから声をかけないのがマナーなのもあるが、静かに地域住民は、遠巻きに見守っている・・。

 

 犯罪さえおかさなければ、堂々とロケできたんとちがうかな?猫チーズ

 

 世間は、集スト犯罪を責めるつもりはない。

 責めないから、罪は一応認めて、「解同がやりました。芸人もその黙認者です」と言うだけでよい。

 責めないのに、非を認めないから、お付き合いをやめよう~と言えた。同和は自分の非を認めないが、「あ、今、在日が攻撃しにきたな」と誤解した時は、勝手に在日コリアンを攻撃しに行っている。

 

 非を認めないから、警察は同和と結婚しないのだ。

 集スト命令を一度でも、わざと聞く。

 聞けば、それを理由に断れるからだろう。

 常識がここも足りてない。

 

 同和社会は、自立を目指すためには、底辺の解同に合わせてはならない。従うから、「お断り」される。税金を投入した地区が、暴力団化したのが、そもそもおかしい。ニヤ

 世間は勝手に「遺伝子」に問題があると思っていく。

 それが差別であっても。

 

 

 な、解同、同和学会員の「同和」だけ、ややこしいだろ?

 

 非解同、非創価の同和と同じ条件に戻って暮らしてみ。

 世間に正体がばれないだろ?

 ばれても、税金払って、攻撃せず、仕事に就いてたら、「解同とは違う」くらいには思ってもらえる。解同の集ストの「駒」や「道具」じゃない。自立したがっているのだ。

 自立した同和は、基本、一般民に攻撃しないぞ。

 わかってる人は、わかってる。

 わからない人は、同和全員=解同とみなす。

 仕方ない。うーん

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 俳優でも政治家でも有名な人の一部は、在日コリアンと友達関係以上、社会的なお付き合いをしている。または、血縁関係を持っている。

 

 ウィキペディアにも書いてる情報。

 亡くなった俳優の菅原文〇、同じ時期に亡くなった名前が出てこない、あの人も。

 徳光さんとか、テニスプレーヤーだった熱血の人。名前を忘れた。顔だけ覚えてる。長門裕〇とか、津川〇彦さんかな。

 

 そして、安倍総理や安倍家の人々。

 政治家は基本、権力者、同和や在日コリアンの裏社会の人たちと毎日どこかで交渉、協議の上、国民には言わない政治を行っている。毎日ね。それをマスコミが「差しさわりのない内容」に差し替えて毎日、何十年と報道してきた。

 

 同和に叩かれ、在日コリアンの裏社会の人とも親しかった昭惠夫人。さすがに、出自が知られていると思われる。山口県下関市の赤間神宮の目の前に、彼女が経営する宿泊施設等がある。「UZU」と言う。そのビルの競売にあたり、地元民がひそひそ噂をしていたという。

 いわゆる、在日コリアンの裏社会の人が関わったとか。これで、昭惠夫人が、反社会勢力の立場の人々とあちこち出かけたり、飲みに行ったりしていた理由が国民がわかったと思う。

 なぜ、安倍総理は、今の今まで黙ってたのかも。

 もちろん、夫婦の間柄を、周りの政治家、警察、マスコミ、同和勢力も最初からわかってた。長年、周りも安倍総理本人も昭惠夫人をかばい続けてきたのだ。

 しかし、森友事件をきっかけに、昭惠夫人のことが世間に完璧に知られた形だ。森友は、在日コリアンが先に現場に潜り込み、そこを同和が後から入り込む予定だったが、維新のお二人の矛盾した行動から、結果的に、在日コリアンまでばれてしまった。

 財務省、近畿財務局、大阪航空局、森友学園らは、すでに権力者から真相を絶対しゃべるなと口止めされている。今でも誰も言わない。関わった日本維新の会の議員らも、松井さんらから口止めされている。「同和のことだけは!しゃべるな!」と。

 皆、同和の身代わりに責任をこれからとらされる。

 森友学園に、負債だけ残った・・。

 過去の部落差別の代償だから、これくらい「当然だ!」と言う形。松井さんらの頭の中は、2025年の万博利権だけ。大阪都構想実現と。

 

 解同系同和が東京に進出してから、在日コリアンの黒幕やドンが名指され、白日の下にさらされすぎた。特に昭惠夫人のマイペースな行動が、出自を知られる原因となった。

 逆に言うと、東京は同和がすでに支配していたことがわかった形。集ストも在日コリアンの名を騙り、同和がメインでやってきたのだ。部落解放同盟の東京都内での違法な建物占拠→利権活動の例がいくつも見つかっている。1970年代から。

 

 どっちが主導権を握り、東京を支配しても、豊洲移転は変わらない。市民には、なんの力もないし、税金は持っていかれる。これからも。真相をわかったところで、誰にも何もできないのが実情。サラリーマン家庭はつらい。

 

 加計学園のケースも、森友と一緒で、スケールもでかい。

 このように、一般民がどんどん食われてる。

 

 暴力&集ストハイテク機械こそ、支配する力の源なのだろう。

 安倍総理は、在日コリアン側の支配下かと思いきや、維新の会を表向きとした同和勢力が彼に圧力をかけている。一般民の出の安倍総理は、同和の政治の責任、クレーム受付係で終わる。国民は、安倍総理をわざと責めるのか・・?

 

 

 解同の力があれば次のことが言える。 

 「安倍総理よ。同じ日本人だろ!同和を優遇しろよ!」

 「森友事件は、昭惠夫人に証人喚問させろ」

 

 これが、解同勢力の力。

 在日コリアンには強く当たれる。(ホントは逆切れアセアセ

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。