2009-11-21 23:24:39

捕鯨に名を借りた差別~オーストラリアが過激な理由~

テーマ:政治 - 対壕州
オーストラリアは流刑の地であった。動画など見ているとたまに
見かける内容であったりします。


アメリカなども17世紀にはイギリスの流刑の地となっていたよう
ですが、アメリカの独立戦争により、オーストラリアへ軽犯罪含む
犯罪者の次の流刑の地
として送り込んでいたようです。


そういえばアメリカ人も、オーストラリア人も先住民族の住みやす
い土地を奪い、先住民族を虐殺・放逐しました。やや残酷と思える
国民性はそういった経緯もあるのでしょうか。


 ~ AFPBBニュース 抜粋 ~
首相の先祖は下着ドロ、豪で見直される流刑地としての過去
2008年08月01日 16:58 発信地:シドニー/オーストラリア


【8月1日 AFP】オーストラリアのケビン・ラッド(Kevin Rudd)
首相の先祖の1人は、ドレスと下着各1枚を盗んだ罪で死刑を宣告さ

れた英ロンドン(London)の路上生活児で、曾々祖父は砂糖を盗ん
でオーストラリアに送られた流刑者だった。研究者らが7月31日発表
した。


$じいの縁側日向ぼっこ

流刑者の先祖を持つことは数十年前のオーストラリアでは恥とされた
が、現在では名誉の印とも見なされており、首相のイメージ向上につ
ながりそうだ。


■盗みを働いて流罪になった祖先たち

このたび明らかにされた家系図によると、首相の父方の曾々祖父、
トーマス・ラッド(Thomas Rudd)氏は「砂糖1袋を不法に入手した」
罪で7年の刑期を過ごすため、1801年に英植民地だったオーストラリア
に流された。


また、国営通信社AAPが家系図を元に報じたところによれば、首相の
父方の曾々々祖母にあたるメアリー・ウェイド(Mary Wade)さん
はロンドンの路上生活児で、道路掃除や物ごいで日銭を稼いでいた。


メアリーさんは12歳だった1788年、年上の少女とつるんで8歳の別の
少女をトイレに連れ込み、ドレスと下着を奪った。翌89年1月、ロン
ドンの中央刑事裁判所・オールドベイリー(Old Bailey)でメアリー

さんは死刑を宣告されたが、後に減刑され、当時英国の植民地だった
ニューサウスウェールズ(New South Wales)に流されたという。


1788-1868年の間に英国からオーストラリアに流された人は、比較的
軽微な犯罪者も含め、約16万人に上る。現在オーストラリアでは、国
の発展における彼らの役割が、反抗的誇りをもって見直されている。


■流刑者を先祖に持つのは「生粋のオーストラリア人」

シドニー(Sydney)の末日聖徒イエス・キリスト教会(Church of
Jesus Christ of Latter-day Saints)で31日に行われた非公開
式典で、ラッド首相は革張りの家系図2巻を贈呈された。


教会の長老は、ラッド首相は移民と流刑者を先祖に持つ「生粋のオース
トラリアの血統」だとたたえた。オーストラリア系図学会の会長も、
「オーストラリア人にとって流刑者の先祖は『聖杯』に等しい。

特に第1船団ならなおさらだ」と述べた。

オーストラリア政府は今年、刑務所11か所など流刑地だった過去に
まつわる場所を、国の象徴として世界遺産(World Heritage)に
申請した。ピーター・ギャレット(Peter Garrett)環境・遺産

・芸術相はこれらの場所について、「広大で見知らぬ土地に流された
16万人以上の流刑者についての切実な物語」を記念する場所だと述
べている。(c)AFP

 
 ~ 抜粋終了 ~

この首相の場合ですが、「砂糖」に「下着」、「ドレス」の
窃盗程度だったから公表できますが、殺人犯のご先祖様だったら
公表出来ないでしょうね( ´_ゝ`)


オーストラリアは捕鯨に対して嫌悪感を持っているようです。
こんな過激なCMも普通に流れております。全てご覧頂きたいので
すが、CMは5:17秒ぐらいになります。


本当の人種差別とは?オーストラリアと日本
!cautionショッキングな映像がございます。苦手な方はご遠慮下さい。



【捕鯨】討論番組でキレるオーストラリア人(前編)


【捕鯨】討論番組でキレるオーストラリア人(後編)


以前もご紹介しましたが、やっぱり利権になるからこうも過激に
反対するのでしょうね。この方達日本人が「じゃあ食べるの止め
ます」っていったらどういう反応するんだろう。
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>Khloe(クロエ)さん
WaiWaiの件ですね。在日新聞は、販売部数が低下しているようですね。

デモ参加お疲れ様でした。

1 ■無題

私の最新記事に『毎日新聞変態祭り』へのデモ動画があるのですが、それにて10年間に渡り毎日新聞、英字サイトにて日本人女性の品位を貶めてきた反日Australia人ライアン・コネルに対しての嫌味も含め一言、このことについてガツンと言ってやりました。

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。