本当は何が食べたいですか?

栄養士歴20年!
現役栄養士の私だから伝えられる事がある

食はマインドで決まります
あなたは本当は何が食べたいですか?
ちゃんと心の声を聞いていますか?


テーマ:

ごうまん【傲慢】
思い上がって横柄なこと。
人を見下して礼を欠くこと。また,そのさま。


これ
私のことです


私はどこまでも傲慢な女でした
昔からずっとそうだった

けど
それを認めたくなくて
「人のために」
「あなたのために」
って程でしてきた行動全てが「傲慢」そのものだった。


上から目線で物を言い
「どうせあなたには答えがわからないでしょ?」
とでも言うかのようにアドバイスする


それが私。


頭だけでは理解してた気持ちになってた「思考のカラクリ」


自分の周りの人が言う言葉や行動は
私自身の投影だから
私が私に言いたいこと、伝えたいことのメッセージである



どんなに辛いことが起こっても
思考をそこに持っていけば誰に対しても怒りが湧かなかった


だってこの人の口を使って私が言わせてる言葉でしょ?
そこに必ず意味があるんでしょ?


そう思ってたからなんともなかった


はずだった


けどね


その奥にある私の感情はいつも置いてけぼりだったことに気がついた時
猛烈な怒りや悲しみ辛さが湧き上がった


そして
その怒りの矛先の相手に対して出た言葉が


傲慢極まりなかったんだ



相手のこと微塵も信頼してないのに
自分は信頼して欲しかった



自分は好き勝手やっていいのに
相手にはそれを許してなかった



自分が置き去りにしてた感情から湧き出た言葉で
初めて気がついた


私はなんて傲慢な女だったんだろう


そう思った瞬間


とっても不思議なんだけど


まるで自分の背中に羽が生えたみたいに自由になれた気がした

世界中の人に愛を叫びたいくらい愛が溢れてきて止まらなくなった

実際に叫んだけど(笑)



そうそう
私は傲慢極まりない女で
そんな言葉や態度をとる

それが私

変えようのない私自身

それでもこんなに愛されてて幸せだ。



今までもこれからも
私の「傲慢」な態度は変わらない
変えられない


本人は傲慢だと思ってなかったけど
きっとだだ漏れだっただろうし(笑)

近しい人は
「そんなのずっと前から知ってるし、それが百合ちゃんでしょ?」
なんでしょう^^:


違うのは
私がそこを認めたから
私が私にブレなくなったから
私に会って「ざわざわ」する人が減るんじゃないのかな?


自分と違う人になろうとしてる人に「ざわざわ」するもんだからね。


「ただの自分で生きる」って
フワフワと優しく柔らかい印象があるけど

いやいや
なかなかどうして

自分の一番痛いところを受け入れる激痛を伴うものなんだって思ったし
そこに向き合うために一番必要なのは
「キレイにまとめた思考のカラクリ」なんかじゃなくて

置き去りにしてる自分の感情に向き合う勇気

これに尽きる!

そして
「傲慢」を認めたからこそ
「ただの自分で生きる」を認めたからこそ
人を信頼出来る

それを味方につけて
私にしか出来ないお手伝いが出来る気がする
誰に対してか
それが何なのかは分からないけど
そんな気がする。


私の感情を炙り出してくれた愛すべき人達に
その時寄り添ってくれた愛すべき人達に
心からの感謝を♡

本当にありがとう♡





















AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちぐりす こと福島千種さん主催のスペースUイベント新企画

[Talk! YTJ(トーク!祐天寺)]  Vol.01


なんと!
この私が第1回目のゲストとして招かれました!



今まで
MBBや楽式ダイエットのメソッドを
お伝えすることはしてきたけれど



「ただただ私自身のお話をする」

ということは初めて!



えっと。。
私の話を聞きたい人いますかね?^^:
と、ちぐりすにお伺いを立てたら


ちぐりす曰く

 「百合ちゃんの引き寄せの強さの秘密を知りたい人いると思う!」

「百合ちゃんが「楽しいから一緒にやろー!」って声掛けると
あっという間に人が集まる集客の秘訣もお話して~」

と。



5年前の私が
まさかこんなことをオファーされるなんて
想像できただろうか?



誰からも見て欲しくなかった5年前の私


とにかく、目立ちたくなかった。


壁と同化してる目立たない色の服ばかり着て
人の目を見て話すことすら苦手だった


なぜなら目をそらされるのが怖いから


きっと私ではなく他の人と話をしたいんだろうと
傷つくのが怖かった。


自分の外見にコンプレックスしかなかった
自分が大嫌いだった頃の私に
たった5年後にこんなことが起こるなんて
夢にも思わない。




私の活動拠点の宮前サロン
そこに集まるみんながこぞって参加してくれた
トークライブ

えっと。。。
みんな私の色んな話
すでに知ってるよね??^^:
なんで来たの?(笑)

しかも、実の姉まで参加。。
まるで参観日(笑)



ちぐりす誘導の元
質問形式でトークライブは進められ

私の根底の想いがあぶり出される


「いい意味で自分を諦める」


もうすでにみんな幸せで
もうすでにみんな思い通りに生きてる

それが違うと思うのは
あなたが自分と違う何者かになりたいから


もうそこ諦めちゃおう!
他の何者かには絶対になれないんだよね。


自分の持つエネルギーを諦めて認めよう!!

そんな想い。




2年半前に私は私をいい意味で諦めた

大嫌いだった父親にそっくりな自分を諦めて受け入れたら

びっくりするほどの豊かさが入ってきた
お金も愛情も人間関係も
サラサラと心地良く流れ出した

引き寄せ力や集客もその一環。

そんな循環のお話や

前日まで行っていた沖縄旅行で私が感じた

構えないで受け取るとだけ決めていたら
自然とサポートしてくれる人や環境が現れる

そんなお話もしました。


トークライブのお話が
参加してくれたみなさんの
どこかに引っかかってくれたら嬉しいです^^


初めてのトークライブを
まるで宮前サロンでお話してるかのような環境で
リラックスして開催することができたのも


ニュートラルな環境を作ってくれた
ちぐりすとスペースU
そして
私の新たな旅立ちを見届けるという気持ちで参加してくれた
私の愛するみなさんのおかげです。

本当にありがとう♡



































AD
いいね!(31)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


2013年1月から継続して続けてきた
ムーア百合の心と体に効くお弁当ランチ会

2016年4月の今回で最終回とさせていただきました。


やろうやろうと思いながらも
中々重い腰が上がらずスタートさせられなかった



その大きな理由は
「私なんかが選ばれるだろうか?」
だった




500円でお弁当が買えちゃうのに
3500円のお弁当を食べに来てくれる人がいるんだろうか?


しかも
有名な調理人でもない
ただのムーア百合が作ったお弁当が選ばれるだろうか?


そんな想いが私を止めていた



選ばれなくて
恥ずかしい想いをしたくない



子供の頃「はないちもんめ」という遊びで
いつも最後まで選ばれなかった私


クラスでの仲良しグループというものに縁がなかった私



「きっと選ばれないだろう」は
私の中に根深く入り込んでて
その恐怖が開催を止めていた



最初は選ばれるために
栄養士的なお弁当(400kcal弁当とか30品目弁当とか)を作ってた


献立のネタが尽きたから(私が飽きたから)
参加してくれる人に「何食べたい?」って聞き出し
それを作った


その頃から急にリピーターが増え始め
お弁当ランチ会後のコラボワークショップが始まった


ここ1年は
お席ゲットが困難なプラチナチケット」
扱いまでしてもらえるようになった



ただただ私が楽しむことに重点を置いてたら
いつの間にか
130名を超える皆さんとの繋がりができて
他のイベントの集客も出来るようになっていた



お弁当ランチ会は
本当に本当に大好きで幸せな企画だった


けど
飽きるのが早い私なので「じゃあ、次!」という気持ちと



「なんだ!私はすでに選ばれてたじゃん!」
を認めたから
手放すことができた



それに気づくために
3年半継続してきたのかもしれないとさえ思った



みんな
生まれた時から選ばれている


自分の何世代ものご先祖さま達が生き残ってくれたから
今私はここに選ばれて存在してる


そんな当たり前の設定に気がつくだけでいいんだなって


無理してなんもかんも手放さずに
眉間にしわ寄せて生きなくても


私もあなたもすでに選ばれてる人なんだ



だから動こう!


言葉を口から出しアクションに移ったら
あっという間に循環がおこる


私の周りにいる愛してやまないみんなが
そうやってふわふわとくるくると動き出すところを
もっと見せてください


私にあなたの自慢話を聞かせて欲しい


そんな想いで胸がいっぱいになった今日


いつも私を笑顔にさせてくれる夫に

母親業を諦めてくれてる子供達に

刺激をくれる友に

愛してるみなさんに

私からの感謝の循環が起こりますよ!



受け取って
さらに循環を起こしてね♡



本当にありがとうございました












AD
いいね!(31)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
直接お会いする方は知っていると思うけど


基本
お気楽ご気楽ご機嫌なわたくし



たぶん私に会って話をすると
悩み事は「もうどうでもいっか?」ってなるし
幸せなことはもっと幸せに感じる人がほとんどだと思う
(人の自慢話聞くの好き~♡)



それはなぜか?


それは

それは


私が寄り添わない人だからです(←?)


以前からよく言われてた言葉

「百合ちゃんって
なんで自分自身のこと客観的に見れるの?」



自分にはよくわかんないけど
そう言われることが何回かあって
検証してみた


そういえば私は
自分に何か起こった時に(ほとんどがネガティブなこと)
ちょっと自分から離れて自分を見てることしてるなって思った


悲しいことや頭にくることが起こったときって
ちょっと離れて自分見て

「ほー悲しいんだねー」とか
「そりゃー頭にくるよねー」とか

客観的に自分をみてる


自分に寄り添わないんだよね


それがいいのか悪いのかは私には分からないけど


その結果
ネガティブな気持ちを長続きさせられない(笑)


忘れちゃうの(←アカン人代表)


だから私はいつもご機嫌さんでいるのかもしれません
(ただ忘れちゃうだけ)



そんな私なので
私と話してる人のお悩みのその部分にも寄り添えない


悲しんだり泣いたり怒ったり
そういうのに
わたし寄り添えません(てへぺろ)


私にお話しに来てくれる方は                                 
     
その部分(泣いたり怒ったり)を散々やってきて
飽きて(笑)
次の段階へ行きたい方ばかり


もういい加減この人生やだー!って
次へ動きたいー!って


けど動けない。。


もやもや。。


もやもや。。


そんな方が来てくれます♡


私が今始めたばかりの個人セッション
「サーキュレーションセッション」は
循環を起こすセッションです


私が思うに
人生って
ただ循環させてればいいだけなの

損得じゃなく
ただ流れてるだけなの


エネルギーがくるくる循環してたら
それだけで勝手に
幸せになったり
お金が入ってきたり
愛情も
パートナーシップも
性生活も
円満になるわけですが


そこを自ら止めてるものに気が付けなかったりする


なぜなら
びっくりするような畑違いのところが止めてたりするから(笑)



例えば
「痩せたいのに全然痩せない!」

というお悩みの方が止めていたところは

「太ってるとなんかいい人そうに見られるから人から嫌われない」
だったりする

嫌われたくないから
痩せたいと言いながら痩せる行動はしません



客観的に寄り添わないで見てると
循環を止めてるところがよーーっく見える


もったいないなーって思うけど


そこ外したいかどうかはその人の問題で
今は循環を止めてた方が心地良いって方もいるので
お伝えはしませんが(笑)


けど
そこに向き合ってそこ外して
アクションに移行すると
面白いほど人生ってくるくると流れ出します


私自身がそれを体験してきたし
そういう人を山ほど
本当に山ほど見てきました♡



循環を止めてるところは
本人が見たくないところ


見ないで通り過ぎたいところなので
そこに向き合うことはパワーがいりますですハイ


私とのセッションの中で止めてるものに気がついても
気がつかないふりしたくなるもんです


もがきます
ぐるぐるします


そりゃそーです
今まで何年も見ないで放置してきたんだもの(笑)


そこをブレイクスルーする勇気
壁ぶち破る勇気が必要だったりもするんだけどねー


えっと
ほぼ脅しみたいになってますが
そんなセッションが
サーキュレーションセッションです(笑)


何年も
もがいてぐるぐるしてを300万回(多い)くらい繰り返した私が
循環(サーキュレーション)を起こした結果
毎日ご機嫌さんになれてるってお話しでした♡































いいね!(29)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
来月4月で
3年間コンスタントに継続してきた
「ムーア百合のお弁当ランチ会」が終了します


「なかなかお席が取れないことで有名」


「お申し込み開始2分で満席」


などなどが重なって
プラチナチケットとまで言っていただいてた
私の大人気企画!


終了してしまうことを
とっても寂しく想ってくださる方がたくさんいて
本当に愛されてた企画だったんだなって実感してます



それ以上に
「次に百合さんが何をやるのかにワクワクします!」

私の次のお楽しみを想ってくれる方もとても多くて

本当に私は愛されてるんだなときゅんきゅんしました♡



なんでやめちゃうの?ってお声も多いので
ここでぶっちゃけますと


「飽きたから」←ヲイ!!


どこまでも自由人なわたくし
同じことの繰り返しは4年が限界^^:



飽きた気持ちで
作らねば!
開催せねば!

のネバネバは
そのまんま料理にのっかります

全部「納豆弁当」になっちゃいます(ならない)




私のお弁当ランチ会は
お弁当食べるだけの会ではないから
こんなにリピーターさんが多い



そこに集まる人の空気感や
エネルギーを摂取しにくる人が99%(つか100% )



お弁当は釣りの餌くらいの立ち位置だったりする(笑)



そして餌を食べたら最後
そのまま「百合の池須(いけす)」に放流(笑)
(牧草地に放牧バージョンもあります)



私の作った大きな大きな池須の中で
生き生きと泳ぎだすわけです



なので一番大切なのは
その場を作ってる私の気持ち



もー♡
ちょーーー楽しいーーー♡




って気持ち全開で開催できなくなってしまったら
どんなに餌が美味しくてもお魚たちは食い逃げするよね


体だけ肥えて
心は肥えないよね


そんなの
私が楽しくないし
嬉しくない


なので終了を決めました。


さぁ次は何して遊ぼうかな!

すこーしだけ見えてきましたよ♡























いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。