雨ブログ ~蝸牛のスローな歩みを消さないで~

美しい日本語、雨の言葉、雨の音楽
  
  空・海・森林・花・風景... 癒しの映像とともに


テーマ:

 


小さいおうち (文春文庫)/文藝春秋



原作『小さいおうち』は、中島京子による日本の小説。

『別冊文藝春秋』(文藝春秋)にて2008年11月号(第278号)から
2010年1月号(第285号)まで連載された。

第143回直木三十五賞受賞作。


山田洋次監督が映画化。
主演は松たか子で、2014年1月25日に公開された。
出演した黒木華は第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞
(銀熊賞)を受賞。


元女中のタキが、自身の回想録を元に、かつて奉公していた
「赤い三角屋根の小さいおうち」に住んでいた平井家のことを
顧みながら、ある「密やかな恋愛」について回顧する物語。

昭和初期から次第に戦況が悪化していく中での東京の
中流家庭の庶民の生活が描かれる。


映画版では、布宮タキが亡くなり、遺品整理をしていた親類の
青年が、彼女が書きためていたノートを見つけるところから
始まり、現代の平成パートと昭和の回想パートとが描かれる。

出典:Wikipedia


<出演者>
平井時子 - 松たか子
布宮タキ - 倍賞千恵子(晩年期)、黒木華(青年期)
平井雅樹 - 片岡孝太郎
板倉正治 - 吉岡秀隆
荒井健史 - 妻夫木聡 ほか






サントラ




ちいさいおうち/岩波書店


「むかしむかし、静かないなかにちいさいおうちがたっていました。
それは、ちいさいけれどとてもがんじょうにつくられた、
強いおうちでした。」
こうして始まるバージニア・リー・バートンの
『The Little House』(邦題『ちいさいおうち』)は、
1943年、カルデコット賞に輝いた不朽の名作。

この映画の中にも登場します。






美しい窓辺 Pinterest






庭の”小さなお家” 素敵なガーデンルーム




AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:



読み:れいう

降る雨。また、静かに降る雨。
こさめ。微雨。

出典:美しい日本語の辞典



雨のち晴レルヤ



Kiss The Rain



Over the Rainbow





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





touji / 冬至 / Kanko*



【冬至】とうじ

冬至は、二十四節気の第22。十一月中(旧暦11月内)。

柚子湯
1838年(天保9年)の『東都歳時記』によれば
流行し始めたのは江戸の銭湯からであるという。

小豆粥
小豆粥には疫病にかからないという伝承がある。

「ん」の付く食べ物を食べる
なんきん(カボチャ)・れんこん・うどん等。
特にカボチャを食べる風習は全国に残っており、
これを食べると中風にならず、あるいは長生き
するなどの伝承がある。

冬至(あるいは、冬至から翌日にかけて、冬至の直後、など)
には、世界各地で冬至祭が祝われる。
太陽の力が最も弱まった日を無事過ぎ去ったことを祝う日。
クリスマスも起源は冬至祭(ユール)。

出典:Wikipedia


冬至 Nippon Archieves



Happy Winter Solstice










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。