猫車通信 by Jewellery Studio Ijeluna

ち~ゆ~国ΘεΘ「Ijeluna」とΦωΦ「猫車」の自由気まま好き勝手な感じのブログ。


テーマ:

あたし的にはファイヤーワークスと言えばガスバーナーや酸素バーナーを使ってゴールドやプラチナの地金を溶解、溶接等をする作業となりまして、まぁ、地金メーキングによるジュエリー製作の様子を何となく表した言葉なのですが、世の中、世間一般的にファイヤーワークスと言えば花火の英訳じゃないかなぁ。


ちゅ~ような感じで、先日、あちこちで花火大会、ファイヤーワーク・フェスティバルが開催されており、ベランダで煙草を喫うていると轟音があちこちで鳴り響いておりました。


あう、遂に半島からのテポドン、首都である東京への爆撃、或いは砲撃が開始、週明けは株式市場は売り一色になるなぁ・・・とか想像したりしながら、んな訳はない、これは花火、花火大会、フェスティバルだと思ったのは大輪の花火が夜空に煌いていたからです。


あたしの立ち位置からだと右側は恐らく多摩川の花火大会で左側は外苑の花火大会?


どっちも中途半端に遠い、中途半端に建物が邪魔になってしまうので、しゃ~ないから外階段に出て眺めていたんだけど、途中で興味を失ってしまったので特に書くような事はねぇ~なぁ~。


花火大会

偶然の産物、マジでこのワンショット以外は手振れか何か分かんないんだけどピントが合ってない、ブレブレで救いようのない写真だったからゴミ箱に入れたんだよ。


そんな貴重な写真ですが、ちょ~彩りに欠ける華やかさの感じられない玄人好みっていうか何ていうか地味な花火ですね・・・


青色やピンク色やオレンジ色や多彩な花火、その形や星の散り方、流れ方なんかも多種多様で驚く程にバリエーションがあったにも関わらず、ちょ~普通の感じのタイプってのも逆に逆にポイントみたいな感じです。


花火大会

ま、実際には、こんな感じの距離から眺めていたのですが、同時に背後では別の花火大会も盛大に開催されており、どっちも気になっちゃって落ち着いて眺めてられなかったんだよ。


台風の影響なんかで天候が不安定みたいですが、お盆も過ぎて8月も下旬な感じで何となく思っていた程、今年の夏は猛暑じゃないんじゃないかなぁ・・・って感じています。


いや、知らんよ、まだ、夏、終わってないし、猛暑だったのかもしれないけど、あたしが猛暑って感じなかっただけかもしれないし、あんまり分かっていないから感覚的な現時点での個人的な印象って事です。


まぁ、ちゅ~ても夏らしい事なんて何にもしなかったし、何にもする予定もないので暑さよりも前に夏の想い出が何にもねぇ~んだよなぁ・・・


ちゅ~感じですが、最後まで夏を楽しむ気持ち、絞り切る感じで良い夏をお過ごし下さい。


ち~ゆ~。



ΘεΘ



週明けは頑張ろう。

ΦωΦ


うい。

ΘεΘ



猫車 石 猫車
Jewellery Studio Ijeluna
(ジュエリースタジオアイジェルナ)
E-mail  info@ijeluna.com
Website for women http://ijeluna.com
Website for men http://ijeluna-homme.com
Online Shop http://shop.ijeluna.com
糸魚川翡翠と稀少石のお店「猫車(nekoguruma)」 http://shop-nekoguruma.com/

コメント(2)  |  リブログ(0)