人生の目的は喜び ~ハッピー♪ママは自由気ままにゆるーく生きる

自分の感覚を大切に生きたら、回りからも大切に扱われるようになり、毎日が幸せに満たされるようになりました。
そんなお仲間たちとブログを通じて情報交換できたらいいなと思います。

■全肯定カウンセラー森竹紗子です■
全肯定!カウンセリングとは、絶対に否定しないで問題を解決するカウンセリングです。

森竹紗子HP

北海道旅行記を集めたサイトの編集長を2017年8月までしておりました。
現在は管理人さんがサイトを編集していますが、これまで同様よろしくお願い致します。

ナビ!ちゃお北海道

こちらのブログでは、主に日常の家族の記録をつづってます。
アメンバー記事は子供の写真や個人情報がでているので、申請承認はコメントなどで何度かやりとりがある方に限らせていただいています。
また、ご自分の記事を定期的に、更新されている方で、ご自分もアメンバ記事をかかれていて、相互アメンバになっていただける条件のみの方に限らせていただいてます。
訪問用のブログの方、どなた様もはずさせていただいてます。以上の条件で、お話ししたことのある方はお気軽に申請ください。
誠に勝手なお願いですが、ご了承ください

NEW !
テーマ:
もんげーーー、ど田舎にすんでるから、前泊しないと飛行機乗れんかったや。
とりあえず素泊空港送迎つきのビジネスホテルゲット早めに気がついてよかった。

兄たちおくって、今日は焼き肉にしたかったのに、また、かっつの、せいで寿司笑なった。

偏食だから、ほんとにこまるーーーチーン

ばぁちゃんの体力アップに、スギライトをいれたブレスをつくってもらったよー。

今回の旅行は、いつもよりちょっと長いから、元気でいてもらわんとあかんからね。(笑)

あと、WDWのホテルのオンラインチェックインもできたー。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

昨日は長男、次男を迎えに行ったので、夜はラーメン。

運河通りのラーメン問屋です。
 
 
 WDWまで、あと24日でした。
 
ニューヨーク(JFK)でも乗りつぎが長くて、もちろんエコノミーだからラウンジも使えないので、めちゃ憂鬱チーン
 
時間の潰しかたどなたか教えてください笑い泣き
 
旅行保険はたのんだ。 6850円 損保ジャパンだと半額 
あとは、Wi-Fiですね。 5220円 大容量 LTE フォートラベル経由だとお安い
 
レストランの予約と、ファストパスとってる。
 
送迎もたのんだ。
 
USJも頼んである。
 
充電器いるのかな?本土って、
 
ESTAは大丈夫。
 
こんなものかな??
 
半年ぶりの海外なので、なんかドキドキするー。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

誕生日テロ隊長が、般若心経の、ロックでないほうの現代語訳さがしてて、ようやく見つかったって、おしえてくれたので必要な人にシェアしまーす。

般若心経は、仕組みの話なので、じゃあそれからどうするの?

ってのが、今のライン(たぶん)

あの有名な👽(存在達)の話によると、

すでに地球の波動が高くて、みんな仏陀、キリスト意識領域の話を難なく理解できる段階にきてるから(アセンションも、時間の問題=本人の希望制w)

般若心経は、最後の祈り?もすすめてるけど、だからって内容はみんなで神仏祈ろうぜって経でないらしいから、

👽からいわせたら、宇宙の仕組みに気がついたら、「今、ここ」で生きようねって話がつづくよね。

三次元絶対真実教(普通の感覚)信じてると、重要事項の『現世御利益』は、なんかしらんけど勝手についてくるよって感じかな?

まぁ、お経の難しいことは知らないけど、

自分の感じたままにピュアでいたらいいってことですよね?(誰に聞いてる)

なので、家族であっても、他人のことより、

まず自分をみてくってことみたいです。

ほんと、人のことどうのっておこがましいもんね。

っても、息子から、「金送れ」

ってラインが来たら。

夜叉になるけどね。

いいんだよ。

完璧でないんだから(笑)

そこ目指してないから

でもって、ご利益も大切だから、サポートも頼むよ。

もちろん。

神様、好きだし。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
らしいのです私

いちおー、星の錬金術1で天誅札がいつか位はみれるのですが、それが何?ってとこは習ってません

で、他の方のブログでしらべてみたところこんなのを見つけました

なにこれ?無責任な態度こそ、あなたらしく生きれる?

てか、不満があったらってこと??

なんだかよくわからんです。

まぁ、引越し、天職、結婚、離婚を避ければいいってことらしいので、

むしろ旅行はいいみたいなんでよかったです。

二年間つづくので、この二年は、パワスポと、神社仏閣廻りに当てたいです。

ぜんぜん負ける気しなーい。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

クラカフェメンバーと、忘年ランチ会に行ってきました。

なかなか秘境(?)のお店です。

冬は忙しすぎてランチは、今月からお休みするそうですが、
来春からまた再開するそうです。
ディナーはやってます。
なのでランチでいかれる方は、事前確認をしてくださいね。

コースはワインかコーヒー、紅茶のどれかがついて2500円のランチコース

こちらは、サービスでいただいたキッシュです。
おいしかった。

泥豚のペーストと揚げた道産じゃが芋のアミューズ

メインは、私はタイを選びました

デザートはフォンダンショコラと柿のソルベ

お友だちのたべてた。リンゴのタルトもおいしそうだったので、追加してしまいました。



とっても幸せな一日でした❤

もうね。
楽しくて楽しくて、大笑いだよーー。

下の写真はカズ


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
夕陽がどの方角に落ちるのかもわかりませんけど、なんとなく猿岩の方に行ったらきれいなのではとおもいナビを設定するも、止まったのは小さな漁港

しかも、そこからどこにいっていいのかさっぱりわからず、

夕暮れも迫ってきたので、再度検索するのをあきらめ、

お腹もすいたことだしと、旅館へ向かいました。

この日予約をしたのは、ハッピーちゃんのブログでよく拝見する名物女将のいる宿平山旅館です。

ここのおかみさん、実にいろんな武勇伝があり、

1泊4日で死海にいって、死海の水をドラム缶18本分衝動買いしたりとか、(そして放置)とても理解不能な行動をとられる神がかったお方です(笑)

私は、めちゃファンで、お会いしたいと思っていましたが、いつもとても忙しい方なので会えなかったとしてもしかたがないと諦めていました。

ちなみに、女将はあの矢沢永吉さんや、松岡修造さんとのおもしろい逸話もあり、宿には安部総理とのツーショット写真もありました。







お部屋と温泉はこちらから下におりていきます。

ちとぼけた

中庭をぬけたさきに温泉

そこから左側にお部屋があります。
床はどこもぴかぴかです。

お部屋の写真とりわすれました。
こちらは、食事をするためのお部屋

松岡修造さんの習字と写真がはってました。

この日おかみさんはいらっしゃらないとおもっていたのですが、
なんといらしていてびっくり!!感激して涙出るかと思いました。

写真は次の日取らせてもらいました

さて、夕飯の品々です。
もずくと、梅酒の食前酒、そして、チーズとうふ

おつくり、めちゃおいしいです。たべきれないとおもったけど、ペロッとたべれました。

さめのゆびきです。

なんだったかな?忘れてる滝汗


活イカです

手打ちそば

豆乳の茶碗蒸し なめらかです。

鯛、と、ソーメンの鍋


先程のイカが天ぷらできました。

最後にプリン
とても舌触りがよくおいしかった。
長男はすごいスピードで食べてました。

こちらの温泉地は1300~1500年以上前から歴史があり
応神天皇が、産湯につかったともいわれています。

ちなみにお参りの途中で「お守りは効かない気がする」などという不謹慎なことを、神前で言った長男は、眷属様の怒りをかったのか、この日の夜に急に頭痛と悪寒がひどくなり熱が出始めました。

真顔罰当たりなことをいうから、、、。と、ちゃんと謝らせたところ翌朝にはすっかりよくなってました。

ないと思いますが、くれぐれも聖地では態度や言動を慎まないといけないですね。
長男にとっては、大変勉強になったとおもいます。

朝食は、本来八時からなのですが、
女将が特別に早起きして七時に作ってくださいました。
スキーもバリバリの70代
すごいです。

とうふも手作り

自家菜園の新鮮野菜です。

お魚おいしかった。

豆腐はこのような容器でいただきます。とても食べきれないくらいの量ですが、さすが男子
息子は間食してました。

朝から豪華伊勢海老のみそしる

平山旅館さんはこちらなので、壱岐にいかれる方は是非、とってもおすすめです。

ご飯のあとは、ジェットホイールで博多に向かいます。

楽しかった壱岐旅行。

今度は息子の御祈願のお礼参りにいきたいです。

あと、私の宝くじ当選祈願のお礼m.....ゴホッゴホッ

なんてのは、冗談で、キレイな星空を見せていただけたことと、長男とゆっくり旅行できたこと、また
2月の天の河伝説のチケットがとれたのが何よりの御利益でしたラブ
早々にお礼にいける。

さらには、長男も思わぬところから取材を受けたりととても励みになる機会をいただきました。

この上ない慶び🎵ありがとうございます。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今日は、四国土産いただいちゃった。
ビアンキちゃんありがとー











いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
爾自神社の主祭神は 級長津彦神、級長戸邊神という風の神様です。
(他にもたくさんの神様がまつられていらっしゃいます)
こちらの神社の裏手には東風石というゼロ磁場の岩鞍があって、古事記や、日本書紀に出てくる伝説があります。
神功皇后が三韓出兵のとき、勝本浦に寄港しましたが、順風がないため出船できません。
そこで、この東風石と呼ばれている、この巨石に東風の順風祈願をしたところ、この石が二つに割れ、そこからさわやかな東風が吹き出しました。
神功皇后は、この風で出航することができました。


また、こちらの方のブログにあるように、大志に追い風をいただけるという御利益があるようです。

ですが、今回私がお参りさせていただこうと思ったのは、スピ散歩のこの記事を読んだからでした。



どうやら、祭られている主祭神とは、別に神様のお仕事をされている高次元の存在がいらっしゃって、耳の悪い人や、音楽を志す人、また、よい知らせを待つ人に音を授けてくださると言うではないですか?

我が家の次男は、音楽が大好きで、音楽系の学校にいっているので、これはお守りでもいただこうと思いここは絶対にお参りしようと決めていました。

実際いってみると、お守りや御朱印の無人社務所もなかったので、お参りだけさせていただく形になりました。

次男残念がりますが、私が変わりに
祈らせていただきました。

ところでこのマンガに自分が失った物を人に授けることができるとかいてますけど、

この巫女様は聴覚を失ったので、人々に授けてくださっていますが、

他にも、いろんな武将さんが、贔屓にしていた戦いの神様などの歴史を調べると、散々負けてる場合などが多いといいます。

つまり、神様って、自分が失ったもので、同じ思いを人にさせないように人に与えていると言うことらしいです。

その事は後から友人に送られた本に詳しく書いていて納得できました。

嘘か誠か、知ると楽しい神様の世界です。照れ
こちらは子宮委員長はるちゃんの新しい旦那様の本ですね。

さて、この記事を書いているときもなのですが、私は全く霊感ゼロですけど、
不思議な現象はちょこちょこおきるので、メッセージととらえさせてもらってます。
実は今回、この神社のお写真を何枚かブログに張らせていただこうと思って、一眼からLINEにおくったのですが、ダウンロードしようとしても、このように一枚だけ有効期限切れになりできませんでした。


本当に不思議です。
きっと神様がうつったけど、紹介されたくない写真だったのではないかとおもいます。(目をつぶってたとか?)

では、まず、神社のお写真を紹介させて頂きます。


爾自神社は、ナビだとピンポイントではありませんでしたが、かなり分かりやすいです。

ですが、壱岐でのナビは、名前よりきちんとした住所までいれた方が確実です。
物凄いパワースポットであるにもかかわらず、鳥居にかけられたしめ縄がとても痛んでいたのが、心苦しかったです。
神社の数が多すぎて氏子さんたちだけではどうにもまわらないのでしょう。
どうかたくさんの方が参拝にいかれて、もっともっと神社が栄えますようにとおもしました。


参道も長いです。
誰もいないので厳か過ぎてなんだか、おそれおおい感じです。
壱岐の神社は、古くて、人が少ないので、今回は息子が同行してくれて本当に有りがたかったです。


神殿の右手に東風石に向かう鳥居がたってます。


ちょうど神殿の裏に東風石がありました。
コンパスをあててみると、くるくるまわって機能しません。
こちらはゼロ磁場を発してるようです。


なんとなく紫がかっている光は、神様がおられる印だとどなたかのブログで読みました。

やはりご神体である神様の宿られたパワーのある特別な岩鞍なのだとおもいます。

なのに、さわらせていただくこともできるなんてなんて寛大な神様でしょうか。

壱岐に行かれましたら、是非こちらの神社もお参りくださいませ。

それから、東風石と、天手長比売神社の写真は、霊感の強い友人が、写真を見てるだけで手がしびれるといってました。
もかしたら御神気がでてるのかもしれません。

長崎の壱岐島、北海道からはちょっと遠かったですけど、神様のことをとても勉強させていただいた旅になりました。

次は、夕陽をめがけて猿岩です。





いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
男嶽神社のあとは、聖母宮

ここはナビがピンポイントででるので行きやすかった。
ここを真っ直ぐいくと

突き当たりに石碑と社務所

右手に聖母宮があります。(写真ちょっとボケた)


手水舎は、パラオからもらったというシャコ貝だそうで、すごいおおきい貝です。

お参りを済ませてから御朱印をいただきに社務所にいくと、創建1300年ということで、特別にご神体を一般に公開してるとのこと、普段は見ることのできないありがたい事なので
拝見させていだだきました。
神殿部分は400年前のものだそうです。

ご神体のお写真もとっていいといっていただきました。

御主祭神の神功皇后様(息長足姫尊こちらの絵は少し恐いですよね((((;゜Д゜)))

下の絵の方が素敵です。
ほかには、仲哀天皇足仲彦尊住吉大神(底筒男命 中筒男命 表筒男命)の五柱が御主祭神としてまつられてます。

次にいく神社もそうですが、壱岐は神功皇后の神話のゆかりが深い土地だと感じました。

でも、月読神社の元宮もあるということで、他にはどんな神話、伝説がかくされているのだろう?とワクワクします。

聖母宮のよこには、馬蹄石があります。

神功皇后の気合いが馬にも伝わって石に蹄のあとがついたといわれています。
確かに四ヶ所にへこんだ跡がみえます。

面白いですね。

私の氏神様は応神天皇で、神功皇后はお母さまなのですが、ご神体まで、拝見させていだたいて、この度の参拝を歓迎していただいたような気がしました。

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。