20日午前7時20分ごろ、大阪市福島区大開1の市営地下鉄千日前線野田阪神駅で、同駅に停車中の下り電車の床下から煙が出ているのを運転士が発見した。乗客100人が避難したが、けが人はなかった。

 大阪府警福島署によると、電車は4両編成で、先頭車両中央部の床下にあるモーター部分から発煙したという。同署や市消防局が原因を調べている。市交通局によると、同駅は終着駅で、電車は折り返し運転のため停車中だった。運転士が計器の警告で、発煙に気付いた。この電車が運休、上下線計13本が最大28分遅れ、計8200人に影響が出た。【山口朋辰】

<火災>鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡(毎日新聞)
<鳩山首相>普天間、献金で不用意発言連発 後援者懇談で(毎日新聞)
ネット利用した選挙運動、参院選から解禁へ(読売新聞)
日航、全日空3便引き返し=アイスランドの火山噴火で-成田空港(時事通信)
大仏さまも花見どうぞ 東大寺(産経新聞)
AD