ダイエットの成分一覧

テーマ:

ダイエットの成分には、その主成分と成分の複合で活性化する成分、

間接的に作用する成分など、多種の成分がありますが、その主成分を記載します。

この主成分名を主とする、ダイエット法やダイエット商品が通例です。

 

例えば、「カプサンシン燃焼ダイエット」などです。

 

下記の記号 〇=有効、※=摂り過ぎ要注意、△=食材

 

ダイエット成分には次のようなものがあります。

 

ギムネマ()〇炭水化物(糖質)抑制。※鉄分不足、低血糖。妊娠。△ハーブ名

サラシア〇糖質抑制、整腸。※低血糖。妊娠不可。△ハーブ名

 

コレウスフォルスコリ〇脂肪燃焼、代謝、糖質抑制。△コレウスフォルスコリ(植物)

カプサンシン〇脂肪燃焼、代謝、血行。※胃痛、刺激。△唐辛子。

オルニチン〇脂肪燃焼。アルコールの代謝。※蓄積されない。△しじみ。

カルニチン脂肪燃焼、抗酸化、善玉コレステロール。※吐き気、胃痛。△豚肉。

ナイアシン〇脂肪燃焼、血行、神経の機能、皮膚、粘膜、アルコール※神経過敏、頭痛。△豚肉

シトラスアランチウム〇脂肪燃焼、、※めまい、震え、頭痛、△だいだい。

キトサン〇脂肪制御、排泄促進、血圧、コレステロール抑制。※アレルギー。

ラクトフェリン〇脂肪抑制、善玉菌、鉄分吸収、骨粗鬆。※貧血、あれるぎー。△乳製品。

ガルシニア〇脂肪制御、食欲抑制、※心臓、精巣。△ガルシニア(果実)

 

セレニウム〇抗酸化、ミネラル解毒、更年期障害、生理不順、脳血栓、心筋梗塞。※胃腸、末梢神経、爪、脱毛。△魚介類。

αリポ酸(補酵素)〇消化、代謝、抗酸化、疲労、老化。※低血糖。△炭水化物、

ビール酵母〇整腸、便秘、生理不順、ストレス、△発酵食品、酒類、漬物、調味料。

メリロート〇むくみ、高血圧、コレステロール抑制、抗酸化。※肝機能、頭痛。△ハーブ名。

 

                          

                                痩身美容研究所

 

 

AD