アンビエンテ株式会社・代表フルード貴子のオフィシャルブログ

スピリットに従った品格ある生き方を提案するアンビエンテ


テーマ:

 

昨日、4日間に渡るダニエル・ダービーの

プライベートセッションが終了いたしました。

最初から最後までほんとうにすごいセッションでした・・・・。

あれは通訳さんもわたしたちも女性であるという

アンビエンテだからこそできたと言ってもいいかもしれません。

 

セッションの内容はおひとりおひとり、

見事にちがう手法でしたが

どのセッションもこれからその効果のほどがメキメキと現れ、

変容していくような内容でした。

 

女性性を開きたいと思っていた方、

結婚していて今うまくいっていない方、

人生のパートナーや恋人がほしいと思っていた方は

いままでにはない、心をぐさっとえぐられたような

内容だったかもしれません。

 

わたしもダニエルがリスクを冒してまで真剣に

クライアントさんが自分の人生をまっとうできるように

向かいあっていたのには驚きました。

 

ダニエルが日本に到着した日、

打ち合わせのときに

今の日本の結婚のあり方、

親とのつきあい方というものを

話しておいたのですが、実際のセッションで

結婚している、していないにかかわらず女性性が

開花する以前の問題として、性に対して閉じていたり、

よくないイメージをもった人が多いことに

気づいたことと思います。

 

パートナーがなかなか現れないケース、

結婚がうまくいっていないケースにおいては

身体というより肉体がいかにエネルギーの流れに

直結しているかを知り、はっとした方も多いと思います。

 

セックスの話も多いに語られたようでした・・・・・。

 

女性性をひらくことはとても大事というのは

わかっていてもどう開いたらいいかわからない方は

次回のダニエルのセッションを受けてみてください。

 

それから最後にこんなコメントがありました。

日本人女性は大人の女性の振る舞いをしていないと。

 

ちょっと耳が痛い話ではありますが、これは

わたしの伴侶もよく言っていて

かなり伴侶も驚いていることではあります。

 

これは自立できていないこと、子供っぽい考え方に始まり

振る舞い、ファッションにも及びます。

 

仕事もプライベートも楽しみ、身体(肉体)も心も

満たされた人生にするために大人の女性になるというのは

今、大事な要素だと、わたしも思います。

 

艶、色気、セクシーさについて考えてみましょう。

 

11月と12月、アンビエンテではいままでにはありえないほど

次から次へ変容のセッションが続くのですが

11/30からタローデパリの製作者であるフィリップ氏による

セミナーとプライベートセッションが始まります。

 

女性性が浮き彫りになったダニエルのあとにタローデパリという、この流れは絶妙・・・・・。

 

女性性についてまだはっきりわからない方、

頭でっかちになっている方はフィリップ氏のセミナーをお勧めいたします。

 

はんなりと女性性の扉をあけるには

タローデパリはうってつけです。

 

2002年わたしはフィリップ氏にマウイ島で出会い、

その後、アンエンテで何度もセッションをしていただいて

いました。

 

あるとき、サイキックリーダーの方が

タローデパリを手にして

『このカードは女性性を開いてしまうわね。みなさん、

大丈夫かしら・・』

と言っていたこともありますがあれから15年の月日がたち

20代だった乙女ももう30代、40代になりました。

 

そろそろというか、今もう大人の女性として

花を咲かせ、喜びやしあわせを手にして

いただきたいと思います。

女性性を開くのが怖いという気持ちもわかります。

そんな方はタローデパリでそっと扉を開いていきましょう。

 

特にタローデパリ物語にご参加ください。

これは後日パリにいったときにも

楽しめるというおまけもあります。

 

カードに使われたスタチュー(銅像)、場所など、

またなぜそれがカードに採用されたのか・・・・。

そこには数々のシンクロがあるにちがいありません。

 

フランスのエスプリやフランス女性のナチュラルな

色艶も学べる気がします。

(わたしはこの講座が一番楽しみです)

 

 

ダニエルのセッションで思い切り刺激を受け、

第1、2チャクラが開いてきた方は

タローデパリでさらに自分の中の女性性にふれて、

 

男を抱きしめられるほどのオンナの愛にあふれ、

魅惑の女性になってみましょう。

(男性を今抱きしめられなくても、そういうことを

女性がすることは男性にとっても女性にとっても

意味があると思うだけでいいです)

*抱きしめられるのではなく、抱きしめる、ですよ!

 

なお、明日からはイギリスのサイキック、アクシュラの

プライベートセッションが始まります。

 

今から成田空港にお迎えにいきます。

 

この11月、大いに自己投資をし、心から肉体も心も

満足のいく人生をつくりあげましょう。

 

まだまだ変容のセッション&セミナーが続きます。

これらでチェックしてくださいね→

http://ambiente-jp.com

 

 

 

それでは

by フルード貴子

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、あしたから始まるシャーマニックリーディング&変容のセッションのダニエル・ダービーが来日しました。

実はわたしはダニエルに会ったのははるか昔で

スカイプでセッションを受けたことがあるものの

しっかりと意識をもって接するのはほぼ初めてでした。

 

伴侶のヘレンから聞いていた通り、とっても暖かな人柄、そして

大きなエネルギーで人を包んでこんでしまう魅力の人でした。

 

今日の朝まで滞在していた香港でもたくさんの方々のセッションをなさったそうですが、中には夜中から朝まで(夜11時から朝7時まで)、セッションをした方もあったそうです。

 

この方は毎年セッションを受けられている方で、

どうしても今こそ大きく変容したいとのことで

仕事が終わったあとに特別なプライベートなセレモニーを

したとのことです。

 

 

今回お受けになられる方々は初めてのダニエルがどういうセッションをするのか興味津々&ドキドキだと思いますが、

まずはハートをオープンにしてダニエルの懐に飛び込むといいと思います。

 

ダニエルは最初に

why did you come to see you?

『なぜ今日わたしのところに来たのですか?』

という質問をするそうなのですが、

その質問を聞いたクライアントさんのエネルギーで

その方のことがわかるそうです。

 

なんと答えるかは問題ではなく、それでわかるとのことです。

だからうまく答えられなくても大丈夫だし、

答えがなくてもいいそうです。

*伝統的シャーマニックリーディングはこんな風に進みます

 

さきほどわたしはこんなことを聞いてみました。

 

『今回いらっしゃる方々の抱えている問題や願望や目標は

わかりませんが、日本の問題として

多くの女性(男性もですが)がパートナーを見つけることができないのですが、自分のエネルギーを変えればパートナーに出会うことができますか?

 

これに対する答えは『YES』でした。

 

そしてパートナーを見つけることができない理由を見つけると

その人のエネルギーも変わり、現れてくるものが変わる。

 

今までも何人もの人がダニエルのセッションのあと、パートナーを見つけることができたと話してくれました。

 

もし、もう十分、パートナーがきてもいい心の準備ができている方はブレッシングを受けてみてください。

 

いままでこのブレッシングがとても効果があったお話を聞いたので、今度はパートナーが来るセレモニーもお願いしたいと思いました。

 

それから離婚したい・・・・でも経済的なことが心配だし、

いまひとつ前に進めず、立ち往生しているという状況の方に対しても、愛のある状況に進めるプロセスについて話してくれました。

(それは元のさやに戻ることもあるでしょうし、お互いいい感じで離婚に進む場合もあるでしょう)

 

ダニエルと数分お話しているとわたしのハートがどんどん開いてきて、わたしのもっている可能性はわたしが考えていたよりも大きいかもしれないと感じるようになりました。

 

香港のクライアントさんが一晩を超えてセッションをお願いした理由がわかる気がします。

 

ダニエルの発するエネルギーとともにいると心が広がり、これから続く人生が頼もしいものに見えてくるのでした。

 

明日からセッションを受ける方は楽しみになさっていてください!

 

尚、セッションの方はあと3〜4枠予約が可能ですので

ぜひお受けになられてみてください。

 

*今、解決したいことがある方、

*達成したいことがある方、

*わたしのように単に興味のある方、

*もっとダイナミックに生きたい方、

ぜひどうぞ。

 

あ、それからこれはわたしの体験ですが、ダイナミックなエネルギーにふれると何かが動き出します。

これは意図するところにエネルギーが流れるということですね。

(結婚したい人は結婚への道が開け、仕事の人は仕事に・・・)

 

実は今日、ダニエルと会ったあと、動き始めたことがあります。

これについては進展のあったあと、ご報告いたしますね。

 

明日から始まるダニエル・ダービーのセッションについては

こちらをどうぞ→

 

変容の11月!!

ダイナミックな変容をしていきましょう。

 

by フルード貴子

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バリ島から帰ってきてから1週間が経ちました。

 

この1週間はたくさんのイベントがあり、とても忙しかったので、なんだかもう帰国してから1ヶ月ぐらいたったような気がしています。

 

*ついこの間までここにいたなんて・・・・・・

 

そして変容のプロセスに起こりがちな感情の起伏ー元気になったり、ちょっと落ち込んだりーを経験しています。

 

富士山アグン山の噴火が危ぶまれ、

溜まっていたものが吹き出るエネルギー満載のバリ島にて

早朝の暗いうちに起き出し、1日のうちで一番エネルギーの高いプラナを吸い込み、ヨガの練習をした毎日・・・・・・。

 

*さっきまで暗闇だったところに太陽がでてきたところ・・・

 

今回は15回目でしたが、わたしにとっては一番、

内容の濃い練習ができた日々でした。

 

長いシークエンスも嫌になることなく、最初から最後まで

マイソールスタイルで自分の練習を淡々とこなしました。

(*アシュタンガ・プライマリーはなんと約60種のアサナが登場するんですよ〜)

 

でも変だったのは、いつもはできるアサナ(片足立ちです)が

バリ島では、一度もできず、日本に帰ったらまたいつも通り

できるという不思議なことがありました。

 

出発前にケン先生がアグン山が噴火しそうってことは、

今すごいエネルギーの中に身をおいてヨガをすることになって、それはヨガの練習にとって一番いい・・みたいなお話をしてくれたことを思い出したですが、あれはアグン山のぐらぐらと燃えたぎるようなエネルギーのせいだったのでしょうか・・・・。

きっと第一チャクラがとても刺激されて、第一チャクラ(ムラダーラ)に眠っているクンダリーニが上昇し、大きな覚醒があるかもしれません!!(これはわたしの希望的観測)

 

とにかく今回のバリ島はヨガ&瞑想に始まり、バリアンさんと再会し、お清めをしてもらったり、ヒンズー教のセレモニーに参加させてもらったりともう変容しないわけがないというぐらい、

盛りたくさんでした。

*個人セッションが全部終わったあと、お清めをしてもらいました。

 

帰国した途端、やってくるものが変わりましたので、

やっぱり大きく変容することになりそうです。

 

前置きが長くなってしまったのですが、このブログで

宝石赤シャンカリジュエリーのことを書いておきたいと思います。

 

今回、わたしたちが宿泊しているウブドまでシャンカリ女史の

次男であるジャヤ氏と伴侶のディアンが訪ねてきてくれました。

 

わたしの会社でもう12年以上にわたって、たくさんジュエリーを販売していることもあって、今回はクリスタルボウルの演奏のプレゼントがありました。

*ジャヤ氏

 

ヨガリトリートの最終日ということもあって、ジャヤ氏のパワフルなクリスタルボウルとマントラのヴァイブレーションで起きれないほど、深いヒーリングに入ってしまった方も数名いらっしゃいました。

その後、ジャヤ氏はその方を助けるシャンカリジュエリーをその方のエネルギーを読み取った上、探し出し、アドバイスをするというミニセッションをしてくれたのですが、あまりにも現状を察していてびっくりでした!!

ジャヤ氏の能力と日頃の精進は脱帽ものでした。

 

それからシャンカリジュエリーの力についても再認識しました。

*普段着に着替えたジャヤ氏とディアン・・・・

 

わたしは自分でもいくつかシャンカリジュエリーを所有していたり、会社としても常に300個ぐらい在庫としてあり、いつも身近すぎて、そのすごさが普通のこととなっていたのですが、

今回、シャンカリジュエリーがほんとうにその方の変容を助けるということを目のあたりにした感じでした。

 

ぴったりとしたものを選ぶとしっかりのその方にスイッチが入るのです。そして光の武器となり、邪悪なエネルギーを断ち切ってくれます。

 

今回、バリ島にて何名かの方がジュエリーを購入し、早速身につけていらしたのですが、帰国後、写真をみていたらわたしを始めて、シャンカリジュエリーをつけている方の胸のところから白い光線がでている写真が何名もみつけることができました。

*シャンカリジュエリーをつけた方の写真にこんな光線が

現れていました・・・・

 

光の武器とか断ち切るという言葉がほんとうにぴったりです。

 

シャンカリジュエリーは、ただの装飾のためのジュエリーではなく、変容を助けるジュエリーであるので、使われるストーンは

高いエネルギーを放っているものだけが採用され、

見た目のきれいさで選ばれているわけではないのです。

 

この点は今回もジャヤ氏が強調していました。

 

今回も100点以上のジュエリーを持って帰って参りましたので、ぜひご覧いただきたいと思います。

 

いままでたくさんの方がこのジュエリーで変容を遂げてきました。

選び方は自分に似合うものを探す目でなく、どれが自分を変容させてくれるのかの目で選んでみてください。

最初は無難なものを選びがちですが、思い切って、これがいい!というものを選んでみてくださいね。

 

バジェットが決まっているときにバジェット以上のものを選ぶときはドキドキドキドキし、清水の舞台から飛び降りるような気分かもしれません。でもそんなときこそ、すごいエネルギーがでています。さあ、元気よくこの人生を走り抜けよう!(または歩いていこう!)という気分になれたら、きっと変わるのは早いはず。

 

自信希望を宿らせてくれるジュエリー、探してくださいね。

 

アンビエンテ・店長が書いております、今日のアンビエンテでも

ご覧いただけますよ→

 

わたしもいつもあなたを応援しています!!

 

by フルード貴子

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先月、キャンセル待ちのお客様がでるほど大人気だった、

アロマテラピーセミナー〜あなたを癒すナチュラルフレグランス〜をご好評につき再び開催致します!

 

今週末の11月11日(土)もう少し時間をとって3時間の自然香水ワークショップとなります。

 

先週まで行っていましたインドネシアで、黄色い花心を溶かすフランジパニ黄色い花情熱的でセクシーな香りを放つブラックペパー

黄色い花マレー語で花の中の花という名を持つイランイランも持ち帰りましたのでご紹介いたします。

 

 

ブラックペパーはわたしが🇬🇧イギリス・ロンドンで、アロマテラピーを学んでいた時に知った香りで、ピリッとしながらも色気があり、洗練されたスパイシーさに惹かれ、ブレンドのクラスではジャスミンとバラとブレンドし、カリビアンナイトと命名したことを思い出します。

今からもう25年も前の話ですが、ブラックペパーは今でもわたしの心に火をつけてくれる香りなのです。

 

 

100%天然の精油ーお花・ハーブ・スパイス・フルーツ・木々の葉・枝から抽出したアロマをブレンドしていくこの3時間のワークショップでは、

宝石緑フレッシュでライトなトップノートから始まって、

宝石赤こころに語りかけるミドルノート、

宝石ブルー地に足をつけてくれるベースノートの香りと順を追って、

約20種以上の精油と対話することになります。

 

心の奥にしまってあった願いとか自分の好きだったことなどが

でてくるかもしれません。

 

香りを積み上げていく、そのプロセスを楽しんでいただきたいと思います。

 

キラキラキラキラ光る12月を目の前にした、

ダブルゲートの11月11日。

 

ハート思いきりセクシーで心を溶かすブレンド

ハート女性性を思い切り開かせるブレンド

ハートウキウキ楽しさがいっぱいのブレンド

などなどみなさまとすてきな香水を作っていきたいと思います。

 

ぜひご参加ください。

 

詳細はこちらを→

 

by フルード貴子

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今、クリスタルボウルが世界的に人気がでているようですね。

昨日、バリ島から帰ってきたのですが、あちらでも今回、

クリスタルボウルの演奏をしてもらえる機会がありました。

ウブドの大自然の中で毎朝ヨガをしたわたしたちのカラダに

クリスタルのヴァイブレーションが共鳴し、

深いヒーリングが起きて、演奏が終わったあと、すぐに

起き上がれないも数名いらっしゃいました。

わたしもバリ島ウブドにてクリスタルボウルのバイブレーションを浴びて、人生を大きく変えることができた一人ですので

今回バリ島でクリスタルボウルの演奏を受けられた方々が

今度どんな風になっていくのか興味津々です。

 

先月、アンビエンテでも24年に渡ってクリスタルボウルを弾き続けている原さんの個人セッションがあったのですが、そのときに深いリラクゼーション状態に入り、ご自分の過去生と未来を

みた方が体験談を書いてくださいましたので

ご紹介させていただきますね。

 

ハート・・・・ハート・・・・ハート・・・・・ハート・・・・ハート・・・ハート


原先生の優しい声に誘導され、徐々に身体から

力が抜けていく・・・・・・。
懐かしい子守唄に心もほぐされ、

心身のリラックスが進む・・・・・・。

 


クリスタルボウルが響き始め、ある音が鳴らされた時、

右腕に  ズキッと痛みが。
その音が2~3回繰り返されただろうか、痛みはズキンズキンと強くなり、骨まで染みるような強い痛みを感じたとき

映像が見えました。


古代神殿の前に用意された祭壇のような舞台の上で、

私はクリスタルボウルを並べていました。

2~3人の白い服を着た人達に囲まれ、「

二度とこの腕を使えないようにしてやる」と

右腕を傷つけられているところでした。

 

こみあげる口惜しさと痛み、悲しくて悲しくて涙が流れました。

私の意識の中では、泣くつもりなどないのに涙が止まりません。

 

そのとき、メッセージのように告げられました。

「あなたが左利きなのは、生きていくために

使えなくなった右手の代わりに、左を使うしかなかったから。

そして何事も 自信がないからと逃げているのは

自信がないからではなく、

持てる力を出すことで人から妬まれ傷つけられるのが怖いから。

 

身を隠すかのように生きるのは、もうやめなさい!

もう恐れることはないのです。

誰もあなたを傷つけはしないし、

あなたを待っている人のために持てる力を使うのです。

自分を信じなさい!」と

 

徐々に見えていた映像が消え、

ふと未来はどうなっているのだろうと思ったとき、

また新たな映像が見えました。

 

そこには、友とともに働く私自身の姿がありました。

フリーランスとなり、友と二人それぞれが望むことを仕事とし、

自由に楽しく働いていたのです。

 

時に激しく、時に優しく響くクリスタルボウルの音は

私の心と体に響き、様々な気づ きを与えてくれました。

 

心の奥底で疑問に思っていたことにも、

答えを導き出してくれました。

本当に初めての感覚で、こんなに深く癒されたのは初めてです。

 

機会があれば、また原先生のクリスタルボウルの音に触れてみたいと思います。

 

それから、現実的なメッセージもありました。

終盤のクリスタルボウルの音が、歯に響いたのです。

 

「歯医者に行くように」そういわれているようでした。

そこで、確証を得たいと思い、歯科に行きました。

 

すると「親知らずが顔を出してきていますね。

横に寝たような形で他の歯を押してかみ合わせがずれてきているから早めに抜いたほうが良いですね」と言われたのです。

 

私にとって、 原先生の奏でるクリスタルボウルの音は、

過去も未来も、現在においても今の私に必要なメッセージを

届けてくれる音でした。

 

今回のクリスタルボウルヒーリング、受けられて良かったです。

原先生、アンビエンテさん、ありがとうございました。

 

ハート・・・・ハート・・・・ハート・・・・・ハート・・・・ハート・・・ハート

 

人はものすごいリラックス状態になり、無意識とつながると自分の過去生や未来がみれるようですね。

 

この方はヒーリングに興味があり、セッションもよく受けているとのことですので、カラダとマインド、心をいち早くリラックスさせるのが上手なのかもしれませんが、

これをお読みになられた方も、もしかすると原さんのクリスタルボウルの演奏で過去生がみえたり、今抱えている問題の解決策が浮き上がってくるかもしれません。

 

ご興味のある方ぜひ受けてみてください。

過去生や未来が見えなくても確実に感情の浄化になりますよ。

 

上記に登場する原万由未さんのクリスタルボウル・個人セッションですが年末の12月28日に予定しています。

1年の清算にもなりますね。

 

詳細はこちらです→

 

by フルード貴子

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。