最近はあまりラジオを聞く人がいなくなってきており

若い人でもラジオ体操だけという人が多くなってきている。


自由業やトラックの運転手には多く聞いている人がいるが、

多くのラジオ局では赤字の状態が多い。

その中でFM新潟は黒字になっている。


防災ラジオという、電源が入っていなくても地震の時に自動でONになる物があり、

ワキヤ技研株式会社が作っている。


アップル社のポットキャストでは自分の番組を持ち、配信が可能であり、

ラジコでは新潟のみでなく全国を聞くことが出来るため、

遠く離れた地域の番組を聞く事も可能であり

ラジオ配信をスマートフォンから聞ける時代へと変わっているように感じる。

また、ツイキャスなどのサービスでもラジオ配信が可能である。



サウンドクラウドは音のSNSでありyoutubeの音のみバージョンみたいなものであり

今もサウンドクラウドは赤字であるが、

youtubeでも黒字は大変だったので黒字になるのは大変である。


鼻歌でも検索可能なサウンドハウンドというものあり

メロディと音声の文字で検索をしているものになっている。

また、shazamsiriにも搭載されている音楽の音声検索出来るものであり、音楽を聴かせないと検索出来ないが、検索は可能である。


スカイプでは自動翻訳が付いていて

異国語間での会話が可能になっており、

音声の認識が発展しているように感じる。


AD