2017-06-14 10:11:53

【公式レポ】第3回 福岡ワタシサイズDIY部(2-3)

テーマ:福岡ワタシサイズDIY部

キャプテンの靴下がトランプではなく、あえてオバマ(笑)

 

 

最終的なサイズの確認が終わったら、

本日のメインミッション、

 

木材カットに入ります。

 

 

 

と、その前に先生はもちろん、この方、

 

 

 

 

 

キュリアス・マインズ

乙須 裕子先生

 

キュリアス・マインズさんは、
生活の中で抱える本当の悩みを聞き出し、住宅設計業務・
インテリアコーディネート・造園(ガーデニング)・講座、

ワークショップを通して、人が人らしく生きる環境を創るプロ集団。

 

キュリアス・マインズ ホームページ

 

単なるDIYの手法ではなく、まさに「ワタシサイズ(らしさ)」を取り入れた

唯一無二のモノ、空間づくりをレクチャーしていただきます。

 

 

 

ということで、スタッフも参戦!

部員のみなさん、

 

 

準備はできたかーーーー!!

覚悟はできたかーーーー!!

 

 

今回は木材カット(電動ノコ)を

使ったことがある人/使ったことがない人

ペアとなって作業を進めます。協力、大事!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ、木材を目にし、

かたまる面々・・・えーんあせるあせるあせる

 

 

 

「この木材で良かったっけ?」

 

「計算は間違っていないかな?」

 

「一番効率の良い面取りは?」

 

 

 

そりゃ・・・緊張しますよね汗汗汗

 

初めて触る直角定規をあてては、

 

 

 

うむ〜〜〜〜〜〜汗汗汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの写真も・・・ハイ、下向いていますあせる

 

 

顔を上げる余裕がない・・・いやいや、

みなさん、真剣に採寸作業に励んでましたね。

 

 

 

DIYの最初の難関とも言えるのが、

 

 

「立体(感覚)への慣れ」

 

 

・・・でしょうか。

 

完成見本をあててみたり、立ててみたり、

ひっくり返してみたり・・・頭の中がグ〜〜〜ルグル。

この感覚に慣れることが、今後のDIYスキルに大きな影響を及ぼします。

なので、みなさん、頑張って慣れて!

 

 

 

 

 

 

 

ここが頑張りどころ。

ここさえ間違わなければ、

そう、後がラク!

 

 

そう、ここを間違わなければ・・・・・・・・・・ね(泣)

 

 

 

 

 

 

見るあ!めいじんぐ倶楽部 → 

 

見るモテ♡盛りレシピ → 

 

見る明治産業 → 

 

見るいめいじんぐTV → 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

あ!めいじんぐ倶楽部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります