幸せになろう

こころもからだもハッピーに


テーマ:

隠れキリシタンと隠れユダヤ資本(マッド・アマノ)



http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/


(画像作品と本文は、パロディストのマッド・アマノ氏ご提供。)

(前略)
ザビエル渡来以来、日本にはキリスト教(カトリック)が広まり、禁教されたあとも隠れキリシタンがかなりいたらしいことは近代史でも触れているので多くの日本人は知っている。


ザビエルを筆頭にイエズス会の宣教師を日本では純粋なカトリック教徒だと思わされてきた。しかし、これは間違い。


実はイエズス会とは、改宗ユダヤ教徒の影響下にあった集団なのだ。このことを理解しないと歴史の真実を大きく見間違えることになる。

ポルトガルやスベインが世界中に広がっていった、いわゆる大航海時代のカトリック教会はユダヤ人に操られていた。十字軍の遠征でさえユダヤ人によるエルサレム奪還が目的だった可能性は高い、と言われている。  当時の日本の大名たちは、そのことに気づいていた。キリスト教に改宗した大名が日本の女性を奴隷として火薬と交換する取引を始めたからだ。

50万人を越える奴隷がヨーロッパに連れ去られたという。その子孫は今、どうなったのだろうか。

(中略)

織田信長の跡を継いだ豊臣秀吉は当初は信長と同様にキリスト教容認の立場を取っていた。しかし、九州平定後の15877月(天正15619日)にキリスト教宣教の制限を表明する。これは宣教師(バテレン)の国外退去を求めるものであったが、布教に関係しない外国人(商人)の出入りは自由なままであり、また(強制性を伴わない限りにおいて)個人でキリスト教を信仰すること自体も許されていた。

秀吉は1596年に再び禁教令を出し、さらに京都で活動していたフランシスコ会(一部イエズス会)の教徒たちを捕らえて処刑した(日本二十六聖人)。

大名のキリスト教への改宗についても秀吉の許可が必要だったという点を除けば可能であった。

江戸幕府はキリスト教に対してはこれまでと同様の政策を取り、弾圧と呼べるような政策はとっていなかった。1602年にはドミニコ会、アウグスティノ会の宣教師達が来日して日本に本格的な布教をし始めた。

元和2年(1616年)に幕府(秀忠)は最初の鎖国令(厳密には鎖国令ではない)「二港制限令」を出し、その中で「下々百姓に至るまで」とキリスト教の禁止を厳格に示した。

鎖国令が構築されていく中で起こった島原の乱は参加した農民がキリスト教を拠り所にしていたという点で幕府に大きな衝撃を与えた。

幕府はキリスト教徒(隠れキリシタン)の発見と棄教(強制改宗)を積極的に推進していくようになった。これは世界に類を見ないほど徹底した禁教政策であった。

(中略)

現在の日本を見てみると「隠れキリシタン」ならぬ「隠れユダヤ資本」の存在がかなり顕著になってきているように見える。

この続きは1014()配信の有料メルマガまぐまぐ!「マッド・アマノの“世界は嘘ばっかり”」をお読みください。「切支丹弾圧」にはそれなりの意味があった。




http://www.mag2.com/m/0001598646.html

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/

植民地からの搾取や奴隷売買はイエズス会の中心的事業だった。

Photo
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

にこにこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。