コーヒー・ポーク・ミュージック改

演劇と音楽と子供とコーヒーと豚肉とYシャツと私


テーマ:
鬼のように久しぶりなのでナニをどんなふうにモノを書いてたのか忘れた。

すっかりツイッターで満足しているし。ホントにチラ裏程度でいーんだよなあ、実際。

このところは演劇とちょっと離れた生活をしていて、稽古期間~公演中ほっときっ放しだった家族、何より息子との時間が取れている。今はちょっと家を空けようとすると泣いて嫌がる。そんな息子を見る度、家庭人でありたいと思ってしまう。
かわいいよう~。

こないだ少し聞いただけなのに、寝る前に「つーけまつーけまつけまつげー、かわいいのー、つけまーつける~♪」と歌った息子はやっぱ音感いいなあ、と思う。


今日はやっとこさ岡村靖幸「エチケット」DVDを見れた。
マジ凄かった。また見ようと思う。


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
吉井和哉「Flowers&Powerlight Tour 2011~Born-again~」
2011年12月25日(日)青森市文化会館

一曲はTHE APPLESからのBorn

無音db
Next Innovation
母いすゞ
ダビデ
バスツアー

の、アフタージアップルズの曲は全部やった。
アップルズから

VS
クランベリー
MUSIC
LOVE&PEACE

ソロ曲は
HATE(トブヨウニのカップリング)
ALL BY LOVE
ビルマニア
FINAL COUNTDOWN
星のブルース


イエローモンキー時代の曲が

FINE FINE FINE
RED LIGHT
FOUR SEASONS
嘆くなり我が夜のFantasy
BURN

あとマサユメの

正夢

ラストはFLOWERS

真ん中くらいで新曲の 煩悩コントロール

24曲か?多いな…

順不同、セットリストではないがやった曲の記録として。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いや凄かった。そして素晴らしかった。

吉井和哉、イエローモンキーのパンチドランカーツアー以来13年ぶりの青森コンサート。
と、前日の公開録音「アップルミーティング@青森クォーター」。

どっちも言って来たけど素晴らしかった。

まさかイエローモンキー時代の
FINE FINE FINE
RED LIGHT
FOUR SEASONS
嘆くなり我が夜のFantasy
BURN

が、聞けるなんて夢にも思わなかった。

つうかダチョウ倶楽部との「正夢」もやっちゃったもんね。すごいよね。

ファイナルカウントダウンのメンバー紹介で吉井和哉の斉藤和義も聞けたし。

ああ素晴らしかった。これの前のツアーのDVD見よう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
[photo:01]
終わったー。


六月ぶりにブログを更新する。東京駅にて。今、新幹線を待っている。腹が減っていて、足が何かすごく痛い。そんな歩いてないのに、たくさん歩いたような痛み。おみやげの袋が重い。さっき買った駅弁を早く新幹線の
車内で広げたい。弁当の後に買ったホットの缶コーヒーを開けようかどうか迷っている。新幹線が強風で七分遅れているらしい。早く家族に会いたい。シャワー浴びて寝たい。新幹線で感傷的になっちゃいたい。と、こうしてフリック入力しながら充分感傷的になっている。お遊戯会をばっちりこなした息子を褒めたい。そういえば新幹線初めてかも知れない。あ、新幹線が来た。良平はおみやげと言ってサイコーなフィギュアを二体セットでくれた。ありがとー!

ゴールデンウィーク以来の公演、第14回公演「エクソシストたち」、青森を経て東京公演千秋楽まで終わった。
今回はギターを持ってヒーリングミュージシャン、という役だったけど、まぁ最後に喉やられまくっといて言えない事だけど、お芝居やってる意識よりは音楽やってるカンジが強かったような気がして、なんかよくわからないけどよくわからない気分でいる。

初めて共演させていただいた音喜多さん、さきこちゃん、ちえこさん、いずれも刺激的だったなあ。
奇跡のような座組だったように思ったりする。ハルカはいろいろ大変過ぎだったろうけど。ハルカはホント根性あるなあと痛感した。
柿ピーと前より話をして、近しくなれたのもよかった。同じくコミュニティにいて、コミュニケーションがとれると本当に嬉しい。
モモジと馬鹿な話をたくさんして、アゴラの五階で浅沼さんや良平とも馬鹿な話をしてラーメンやつけ麺を食べた。楽しかった。
久しぶりに会った人みんなに百発百中で「太った」と言われた。

新幹線、乗り口物凄く遠くに間違えて乗り込んで五分くらい車内をずっと歩いた。もう座って駅弁を食べた。思ったほどではなかった。

とにかく中身の濃い公演だったような。毎回濃いけど。

ありがたいことに、今までで一番アンケートに書いたり、つぶやいたりしていただけた芝居だった。
三上寛みたいだと言われたりもした。嬉しかった。
音楽的に何か新しくなれたような気がした。

挙げればキリがないくらい色んな楽しいことがあったので割愛、とりあえず新幹線で帰るのです。
今、大宮に着いた。

ご来場いただいた皆々様、本当にありがとうございました。

何か左足の親指が凄く痛い。なんかの病気かしら。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コーヒー・ポーク・ミュージック改-110621_1027~01.jpg


ナイシトーゥ!!

気付けばいいだけ放置になってる…ちまちまつぶやいてれば 全然満足出来てしまってるあたり、元々そこまで何か書いて、何か伝えたい、みたいな意志はさほど強いものではなかったのだろうなあ、と思う。

まぁそりゃそうだ。読書しない映画も観ない自分にそれほど何か伝えるスキル自体がまずほとんど無いわけだし。
まぁテキト~に続けてきたからテキト~に持続はしていこう。

この一ヶ月くらいは全くもって頭と身体が音楽ムードで且つモードで、バカスカ録音していた

どういう順番で出来ていったか全く思い出せないけど、工藤支店公演「桃色淑女」用のダンス音楽、ラップ、CM二本に始まり、田上パルのテーマを作って田上パルにプレゼントし、とある地元ラジオ用に作った三曲はボツになり(畜生!)、久しぶりにプライベートな曲も二曲くらい出来て…えーとあとはあとは…ああっ、そうだ、水戸のキワマリ荘のテーマを勝手に作って送って(←迷惑)、ナデガタインスタントパーティーの山城&野田が結婚するから記念ソングを作って送った。


これが一ヶ月~一ヶ月半くらいに出来たやつ全体的か、多分。

作ってる時の事はほとんど思い出せないけど。
こういうの作る時はホント頭使ってないんだなーと実感する。
じゃなきゃ一時間で完パケはしないものね。バババババーッて録るからこそだよね。

もう今は熱が冷めてるからこのペースは出せないなー。
でもアム用のファンクな新曲の歌詞が一応出来てるから…来月せっかくモモジも青森戻るらしいし作っといて録れれば良いかなー。

「ヒップホップの初期衝動」の下敷きに仕方を間違えてる「米騒動」以来の新曲になるか。
あれ?「大仏くん」が先だっけ?

思い出せない…三十歳だからかな…


とりあえずアムのファンク「オッサンみたいなオバサン(仮)」に着手しようかな。

二、三日中にでも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。