・江戸時代のようだ。これが自民党の目指す政治。
権力に従順な場合は親族郎党の面倒は見るが、
権力に逆らえば親族もろとも罪にきせる。
自民党そのものが二世、三世議員ばかりで家族ぐるみで
米国の国際銀行権力に優遇されているからこのような発想になる
 twitter.com/mt3678mt/statu…

posted at 00:15:49



・自民党がHPで学校教員が政治的中立性を逸脱していないか生徒に奨励と。
教え子を戦場に送るな、という言葉がだめなんだと。
しかし平和主義は憲法9条で唱えられていることだ。
その精神を教えてはいけないというのはおかしい。
陰湿なことをやる政党だ
 twitter.com/matsuikei/stat…

posted at 00:12:51


・「米国人と日本人にとって北朝鮮のミサイル発射は毎回贈り物だ」
コモエドフ氏は、
「米国人と日本人にとって北朝鮮のミサイル発射は毎回、
自国のミサイル予算をさらに増大させるための贈り物だ」
と述べた
jp.sputniknews.com/politics/20160…
つまり米日の軍産複合体にとってはということ

posted at 02:08:31



・駐日米軍レイプ兵は本当に罰を受けたのか?
 jp.sputniknews.com/japan/20160720…
@sputnik_jpさんから 
これは氷山の一角だろう。
日米地位協定と日米安保の廃棄をするしかない
▼米兵による戦後沖縄の女性に対する犯罪
 www.jca.apc.org/~uratchan/gbma…

posted at 01:57:16



・「ウィキリークス」 トルコ与党関係者の約30万通のメールを公開
 jp.sputniknews.com/middle_east/20… 
以下の記事にウィキリークスが911の自作自演を明確に
否定するコメントが掲載。
本質から目をそらすウィキリークスの正体
 kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-281…

posted at 01:49:26



・プーチン大統領とエルドアン大統領 8月上旬にロシアの都市で会談
ロシアのペスコフ大統領報道官が発表した。
jp.sputniknews.com/politics/20160…
@sputnik_jpさんから
クーデター未遂以降、トルコは欧米から離れ、ロシア側に鞍替えした。
これで欧米の地政学的有利が崩れる

posted at 01:35:48



・トルコの駆逐艦F-16、行方不明になった自国軍艦の情報確認のため出航
トルコで起きた軍事クーデター未遂後、トルコの艦隊から14隻の軍艦が消えた。
ロシア国営
jp.sputniknews.com/incidents/2016… 
一体14隻もどこに消えたのだろうか?
クーデターを支援した米国の基地かな?

posted at 01:32:58



・エルドアン大統領「クーデター未遂には外国政府関与の可能性」 
クーデターを組織したとして米国にいるイスラム教指導者ギュレン氏を非難
jp.sputniknews.com/middle_east/20…
@sputnik_jpさんから
関与したのは米国とその同盟国だといいたいのだろう。
いずれ明らかになる

posted at 01:22:46

 

・オスプレイ用の飛行場建設中止を要求、沖縄
沖縄県議会は、安全への脅威と、騒音被害について懸念を表明した声明を採択。
jp.sputniknews.com/japan/20160721…
本国でも拒否されるようなオスプレイを日本では縦横無尽に展開する。
日本の対米従属ぶりが際立つのがオスプレイの購入と運用

posted at 01:16:48



・スポーツ仲裁裁判所 ロシア陸上選手たちのリオ五輪への出場を許可せず
これでロシア人選手たちはリオデジャネイロ五輪に出場できないということになる
jp.sputniknews.com/sport/20160721…
欧米の圧力に屈しないロシアに対する陰湿なイジメ。
今のオリンピック体制を変えなければならない

posted at 01:13:47



・トランプ氏:米国に他人に何かを教える権利はない
 「人々が警察を冷酷に殺すような状態で、どのように我々は
人に何かを教えることが出来るのか」と同氏。
jp.sputniknews.com/us/20160721/25…
全くの正論。
戦争屋米国が他国に干渉する権利などない。
日本の政治にも一切干渉するな。

posted at 01:11:05




・米国の大統領選でさえ拒否されるとんでもない国家主権放棄の
売国条約TPPを推進する自民公明政権。
都知事選で鳥越さんを勝利させて、この流れを逆転させるしかない
 twitter.com/nhk_news/statu…

posted at 23:54:11

 

・【YYNewsLive】■東知事選で鳥越俊太郎氏が勝利するには開票作業から『ムサシ』と『グローリー』を
完全に排除して手作業にすることが不可欠だ!
 7614yama.blog.fc2.com/blog-entry-300…
分裂と不正選挙をさせなければ、鳥越氏が都知事になる可能性は十分にある

posted at 00:39:22



・“改革派”自任の小池百合子氏 豊洲で移転問題に一切触れず
 一方、鳥越俊太郎候補は、「ゼロベースで考えていきたい」と見直しの立場だ
www.nikkan-gendai.com/articles/view/… #日刊ゲンダイDIGITAL
小池候補の過去を見れば、本当に庶民の側にたつ政治家とはとても思えない

posted at 22:48:00


 



・アメリカ人の多くが大統領選挙のプロセスに不満
4062人を対象に行った世論調査、59%が今回の大統領選挙の
候補者と選挙戦に満足していない。
 parstoday.com/ja/news/world-…
選挙に金がかかりすぎる。
金持ちの影響力が必然的に増す。
このような制度に不満が高まっている。

posted at 23:38:59



・原油の石油価格、世界の地政学的緊張を背景に低下に移行
 jp.sputniknews.com/business/20160…
@sputnik_jp
中東に近いところでの混乱は、原油価格の変動を予測するのが難しい。
トルコで混乱が起きると中東のリスクは高まり上昇圧力。
しかし実体経済にはマイナスで下落圧力

posted at 23:33:11



・トランプ氏:クリントン氏が「ダーイシュ」をつくり出した
米大統領選挙の民主党候補のクリントン氏が、
テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の出現を引き起こした。
jp.sputniknews.com/us/20160718/25…
@sputnik_jp
 ヒラリーというよりも欧米の銀行権力が作り出した

posted at 23:28:36



・スコットランド独立の是非を問う住民投票 近いうちにも実施の可能性
スタージョン首相によると、今後2年以内に行われる可能性が高くという。
jp.sputniknews.com/world/20160718…
今後の数年間は、EUとユーロの混乱はピークに達しそうだ。
世界の金融市場は大荒れするだろう

posted at 23:25:53



・トランプ氏の顧問、なぜ米大統領候補がプーチン大統領に「感激」しているかを語る
 jp.sputniknews.com/politics/20160…
@sputnik_jpさんから
こういう発言を見ると、ウォール街の手先であるヒラリーよりは
トランプのほうがロシアを敵視しない分だけまだマシなのかと思える。

posted at 23:21:03



・10か国が五輪からのロシアの完全排除を求める
米国、ドイツ、スペイン、日本、スイス、カナダのアンチドーピング機関や
「世界各国の代表選手団」からの要求だという。
jp.sputniknews.com/sport/20160718…
日本は米国の意向に反対できない。
善悪の価値判断は米国にゆだねる米国真理教

posted at 23:12:24

 

 

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




 
 
<リンク>【東京都知事選】 安倍自民公明政権の暴走を止めるために鳥越俊太郎候補を都知事に!


■本
<リンク>天野統康の本 amazon

         

 

<リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論 天野統康 1,999円(税込) 4月27日発売
amazon 経済学ランキング1位
楽天ブックス 経済・財政部門 日別ランキング1位
増刷決定!
購入していただいた皆様、ありがとうございました。


<リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[洗脳]政治学原論 天野統康
1,990円(税込) 5月24日発売



<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』


<動画解説> 世界を騙し続けた詐欺経済学と洗脳政治学



<リンク>7月に出版 『日本は二度死ぬ!サイキックドライビング【催眠的操作】の中のNIPPON』ヒカルランド


講演会の予定

<リンク>7月23日(土)東京インテグラル理論研究会 13:00~17:00 天野統康


 


<リンク>安部芳裕氏&天野統康 『[詐欺]経済学原論』出版記念セミナー 7月24日 東京 


 
 

 <リンク>8/13 国民の幸せを奪うお金のしくみはこうなっている!船井勝仁 安部芳裕 天野統康 




<リンク>8/20 『[洗脳]政治学原論』出版記念セミナー 中田安彦&天野統康
 
 ◆有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

お金の仕組みや社会・経済への影響をもとに、
日々のニュースの解説をしています。

お金を中心に政治や経済が動いている現代では、お金の動きを
注視することが社会の動きを理解するカギとなるからです。

細切れのメディア情報に振り回されず、仕組みの全体像から
ニュースを読み解き、生活やビジネスに役立つ情報を提供しています。

独立した立場から企業やメディアの意向に左右されない
情報提供を行うために情報発信を行っています。

※ご登録は下記のページの右下にある「入会する」ボタンを
クリックして下さい。
http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu



 ◆政治経済思想理論


  



 


<動画リンク>2-1 国際銀行権力が普及させた主流経済学のペテンを暴露した、ヴェルナー理論を学ぶ 天野統康 2015年3月5日
<動画リンク>④-①国際銀行権力により破壊と改造へ誘導された日本の30年間(1985~2015)
<動画リンク>③-① 国際銀行権力の社会操作のツールとしての西洋哲学の悪用方法。市民にとって真に有効な活用方法 天野統康



◆お金と政治と経済はどれも難しい。

日々のニュースを見ても何故そうなるのかがよくわからない。
その原因や背景を理解できるようになりたい!
そのようにお考えの方は是非、下記のリンク先の無料セブンステップメールにご登録ください。

豊富な資料図解付きで、誰にでも分かりやすく、複雑怪奇に見える現在の、お金、政治、経済、生活の仕組みの秘密をお伝えします。

毎日1回。合計7回に渡って貴方のメールボックスに送信されます。



<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール

 


 

■HP

<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所

独立系FPで、商品販売は致しません。
安心してご相談ください。
初回相談は無料です。

■講演、執筆関連

<リンク>講演・執筆・ファイナンシャル・プランニングサービスの依頼や、ご相談について


■Twitter
政治経済、家計に関わる重要なニュースや分析はTwitterで随時アップしています。

AD
フランスのニースで起きたトラックによる無差別大量殺害テロは
実は偽装だった疑いを指摘する記事。

射殺された犯人がチェニジアで生きていて、youtubeで自分が犯人にされ
しかも射殺されたと報道されていることにビックリしている、と述べている。

自作自演テロは911に限らず、昔からの国際銀行権力の常とう手段。

今回の事件も世界中の研究者たちによって実体が明らかにされていくだろう。


AD

有料ブロマガ
「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」
を更新しました。


■今回のニュース


・黒田日銀総裁、ヘリマネ「必要性も可能性もない」 英BBCラジオで
日本経済新聞 2016年7月21日
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HNT_R20C16A7000000/


「内容」

・ヘリコプターマネーを黒田日銀総裁が否定

・ヘリコプターマネーとは何か?

・景気対策に最も有効なヘリコプターマネー

・日銀の独立性に固執する黒田日銀発言

続きはこちらから→<リンク>マネーと政治経済の原理からニュースを読む



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




 
 
<リンク>【東京都知事選】 安倍自民公明政権の暴走を止めるために鳥越俊太郎候補を都知事に!


■本
<リンク>天野統康の本 amazon

         

 

<リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論 天野統康 1,999円(税込) 4月27日発売
amazon 経済学ランキング1位
楽天ブックス 経済・財政部門 日別ランキング1位
増刷決定!
購入していただいた皆様、ありがとうございました。


<リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[洗脳]政治学原論 天野統康
1,990円(税込) 5月24日発売



<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』


<動画解説> 世界を騙し続けた詐欺経済学と洗脳政治学



<リンク>7月に出版 『日本は二度死ぬ!サイキックドライビング【催眠的操作】の中のNIPPON』ヒカルランド


講演会の予定

<リンク>7月23日(土)東京インテグラル理論研究会 13:00~17:00 天野統康


 


<リンク>安部芳裕氏&天野統康 『[詐欺]経済学原論』出版記念セミナー 7月24日 東京 


 
 

 <リンク>8/13 国民の幸せを奪うお金のしくみはこうなっている!船井勝仁 安部芳裕 天野統康 

 
 ◆有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

お金の仕組みや社会・経済への影響をもとに、
日々のニュースの解説をしています。

お金を中心に政治や経済が動いている現代では、お金の動きを
注視することが社会の動きを理解するカギとなるからです。

細切れのメディア情報に振り回されず、仕組みの全体像から
ニュースを読み解き、生活やビジネスに役立つ情報を提供しています。

独立した立場から企業やメディアの意向に左右されない
情報提供を行うために情報発信を行っています。

※ご登録は下記のページの右下にある「入会する」ボタンを
クリックして下さい。
http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu



 ◆政治経済思想理論


  



 


<動画リンク>2-1 国際銀行権力が普及させた主流経済学のペテンを暴露した、ヴェルナー理論を学ぶ 天野統康 2015年3月5日
<動画リンク>④-①国際銀行権力により破壊と改造へ誘導された日本の30年間(1985~2015)
<動画リンク>③-① 国際銀行権力の社会操作のツールとしての西洋哲学の悪用方法。市民にとって真に有効な活用方法 天野統康



◆お金と政治と経済はどれも難しい。

日々のニュースを見ても何故そうなるのかがよくわからない。
その原因や背景を理解できるようになりたい!
そのようにお考えの方は是非、下記のリンク先の無料セブンステップメールにご登録ください。

豊富な資料図解付きで、誰にでも分かりやすく、複雑怪奇に見える現在の、お金、政治、経済、生活の仕組みの秘密をお伝えします。

毎日1回。合計7回に渡って貴方のメールボックスに送信されます。



<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール

 


 

■HP

<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所

独立系FPで、商品販売は致しません。
安心してご相談ください。
初回相談は無料です。

■講演、執筆関連

<リンク>講演・執筆・ファイナンシャル・プランニングサービスの依頼や、ご相談について


■Twitter
政治経済、家計に関わる重要なニュースや分析はTwitterで随時アップしています。

AD
 



20日に行われた日本を護る会が主催する
「子宮頸がんワクチン被害の実態 被害者の家族と対談 目をそらさないで。国民なら無関係な人はいない」
の講演会に参加してきた。

内容はタイトルの通り、子宮頸がんワクチンの接種による深刻な副作用の
実態について被害者の家族の方が出演して訴えるものだった。

以前から、子宮頸がんワクチンの副作用の酷さについては耳にしていた。

私の周りには当初から、子宮頸がんワクチンの危険性を大声で訴えていた人が
多く、特に家畜に用いる避妊薬と同じ成分が入っている、と聞いていたので
私も危険なワクチンだ、という認識はあった。

しかし昨日聞いた内容は想像を超えるものであった。

いかに箇条書きで列挙する

・子宮頸がんワクチンは本邦初の遺伝子組み換えワクチン。そのことについて
政治家はだれも知らされていなかった。


・すでに330万人に接種した。現在でも成人まで含めて接種は続いている

・副作用が300人に1人でている。他の人も妊娠しにくくなっている

・尋常じゃない痛さ(脳をわしづかみされるような痛さで気を失ってしまうほど)
背にレンガを積まれているような体の重さ。食事することすらしんどい。
母親を突然、おばさんと呼び始める。その後、二度とお母さんと言わなくなった
(アルツハイマーと同じような状況)

・これらの反応に医者の意見は真っ二つに分かれている。脳に異常が出ているのか、
心の問題なのか。心の問題であるわけがない。ワクチンの副作用が脳にでているのだ

・粘膜を通じて抗体が作用するというタイプ。そのため、粘膜は体中にあるために、
副作用も体中にでてくる。

・子宮頸がんワクチンを広めるための団体に製薬会社が7000万円も寄付していた

・副作用を指摘していた論文は、その部分が削除されて、ワクチンと言われる科学誌に
掲載された。
厚生省が発表した資料にもその部分は削除されている

・大手マスコミは全く取材しない

・子宮頸がんワクチンを作っているのは、外資系メーカーのみ。日本メーカーはない

・医者は金のために推奨しているとしか考えられない

・推奨している医者や製薬会社や政治家たちは自分の家族には打たせていない

・治療するところは全く整備されておらず、両手で数えられるくらいしかない

などなど。

被害の深刻さを語られた。

そしてこのような薬害が大規模に引き起こされ、さらに現在でも推奨されている
その背景について日本を護る会の坂の上氏が以下のように述べていた。

・子宮頸がんワクチンはアメリカが推奨しているため止められない。
日本はアメリカの植民地である。
国民の生活と安全を守るという政府の責任を日本政府は放棄している

・TPPになると、日本の主権がなくなるので、さらにこのような状態が
様々な分野で起こってくる

ということである。

日本は欧米の製薬会社の食い物にされ、なおかつ、子宮頸がんワクチンの中に
含まれているといわれる避妊する成分によって子供が産みにくい体に
させられた、という。

これでは民族浄化ではないか。

故太田龍氏などが、日本国民の根絶やし作戦が行われている、と
述べていたが、それが現実に起こっている。

これらにの一連の施策の背後には、人口削減を行おうとしているナチス勢力が
存在すると国際政治ジャーナリストのベンジャミンフルフォード氏などは警告している。

それでは、それを実行しているのはだれか?

製薬会社はもとより米国を牛耳ってきた国際銀行権力である。

そしてその米国支配を容認してきた対米従属派の自民党や民主党の
一部の勢力である。

そしてその政府を選挙で選んできた国民にも責任はある。

もちろん国民は被害者だが、このような政策を推し進めてきた政府を
選挙で選んできたという事実は覆らない。

ただし、被害者の方たちが述べていたことであるが、政治家たちは
本当に、子宮頸がんワクチンについて何もしらなかった、ということである。

つまり政治家から一般人まで日本社会はすべてマインドコントロールを
かけられた状況なのだ。

この講演会の最後に、被害者の方たちの前向きな発言が私の心を打った。

もはや起きたことは変えられない。
親も政治家も良心からワクチン接種を推奨し子供や市民に打たせてきた。

しかし、それが誤りであることが分かった以上、それを正していく活動を
行うしかない。
そして、誰を恨むのではなく、自分を攻撃するのではなく、解決に向けて皆で協力しよう、と。

今求められているのはこのような姿勢である。

そして社会の全てを騙すことで成り立つ、現在の政治と通貨発行権が分離した
洗脳された自由民主主義の洗脳システムを解体しなければならない。

そうでなければまた同じような悲劇は繰り返されるだろう。


 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




 
 
<リンク>【東京都知事選】 安倍自民公明政権の暴走を止めるために鳥越俊太郎候補を都知事に!


■本
<リンク>天野統康の本 amazon

         

 

<リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論 天野統康 1,999円(税込) 4月27日発売
amazon 経済学ランキング1位
楽天ブックス 経済・財政部門 日別ランキング1位
増刷決定!
購入していただいた皆様、ありがとうございました。


<リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[洗脳]政治学原論 天野統康
1,990円(税込) 5月24日発売



<リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』


<動画解説> 世界を騙し続けた詐欺経済学と洗脳政治学



<リンク>7月に出版 『日本は二度死ぬ!サイキックドライビング【催眠的操作】の中のNIPPON』ヒカルランド


講演会の予定

<リンク>7月23日(土)東京インテグラル理論研究会 13:00~17:00 天野統康


 


<リンク>安部芳裕氏&天野統康 『[詐欺]経済学原論』出版記念セミナー 7月24日 東京 


 
 

 <リンク>8/13 国民の幸せを奪うお金のしくみはこうなっている!船井勝仁 安部芳裕 天野統康 

 
 ◆有料ブロマガ「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」

お金の仕組みや社会・経済への影響をもとに、
日々のニュースの解説をしています。

お金を中心に政治や経済が動いている現代では、お金の動きを
注視することが社会の動きを理解するカギとなるからです。

細切れのメディア情報に振り回されず、仕組みの全体像から
ニュースを読み解き、生活やビジネスに役立つ情報を提供しています。

独立した立場から企業やメディアの意向に左右されない
情報提供を行うために情報発信を行っています。

※ご登録は下記のページの右下にある「入会する」ボタンを
クリックして下さい。
http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu



 ◆政治経済思想理論


  



 


<動画リンク>2-1 国際銀行権力が普及させた主流経済学のペテンを暴露した、ヴェルナー理論を学ぶ 天野統康 2015年3月5日
<動画リンク>④-①国際銀行権力により破壊と改造へ誘導された日本の30年間(1985~2015)
<動画リンク>③-① 国際銀行権力の社会操作のツールとしての西洋哲学の悪用方法。市民にとって真に有効な活用方法 天野統康



◆お金と政治と経済はどれも難しい。

日々のニュースを見ても何故そうなるのかがよくわからない。
その原因や背景を理解できるようになりたい!
そのようにお考えの方は是非、下記のリンク先の無料セブンステップメールにご登録ください。

豊富な資料図解付きで、誰にでも分かりやすく、複雑怪奇に見える現在の、お金、政治、経済、生活の仕組みの秘密をお伝えします。

毎日1回。合計7回に渡って貴方のメールボックスに送信されます。



<リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール

 


 

■HP

<リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所

独立系FPで、商品販売は致しません。
安心してご相談ください。
初回相談は無料です。

■講演、執筆関連

<リンク>講演・執筆・ファイナンシャル・プランニングサービスの依頼や、ご相談について


■Twitter
政治経済、家計に関わる重要なニュースや分析はTwitterで随時アップしています。




有料ブロマガ
「マネーと政治経済の原理からニュースを読む」
を更新しました。


 


■今回のニュース


・米、TPP承認厳しく 通商代表は年内決着を強調 「再交渉は困難」と指摘
日本経済新聞 2016年7月21日
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO05070470Q6A720C1EE8000/

・秋の臨時国会90日間 政府調整 補正・TPP対応へ長期
産経新聞 2016年 7月18日
http://www.sankei.com/politics/news/160718/plt1607180024-n1.html


「内容」

・米国の大統領候補でさえ拒否するTPP国家主権放棄条約

・今週の国会でTPPを承認させ、米国にアピールする予定の安倍自民公明政権

・この流れを止めるために東京都知事選で鳥越氏を勝利させよう

続きはこちらから→<リンク>マネーと政治経済の原理からニュースを読む
http://ch.nicovideo.jp/amanomotoyasu/blomaga/ar1071971