2017-02-01 22:56:28

運のよさを望む

テーマ:開運ヒント

「運がいい」と思えることが、ポンポンポンと連続して起こったあと、
「あれ? 大丈夫かな!?」と不安がよぎることが、昔はよくありました。


根拠なく、「いいことばかりが続くわけない」とどこかで強く信じているので、
いいことが続いた先には、必ずなんらかの落とし穴のようなものが待っているはず、と深く信じ込んでいたと思います。


現世での具体的な体験から学んだものというよりは、まさに骨の髄から信じ込んでいた、過去世や血脈の中での経験からくる信念・観念だったように思います。



意外と、こういう無意識の反応パターンを持っている方、世の中に少なくないみたい。


素朴に「運がいい」ということを信じていない、というか、それじゃいけない、とすら思っている。

深い意識を探すと必ず、運がいい人を責めて批判している思いがあったりもします。



別の言い方をすれば、案外、「運がいいこと」が「好きじゃない」ってことでもあります。



「そんな…(-_-;)」と思う方もいらっしゃるでしょうが、この現実をしっかりと受けとめて初めて、本当に変えることができるようになります。


「どうせ、こんなもんだろう」と、ある意味、運がよくなることをあえて放棄している自分と、ちゃんと向き合いましょう。

そして、改めて、望み直して、祈りましょう。


運って、「よくなりたい!」と本氣で望んで、そう祈ると、本当によくなります。


望んでいるつもりなのに、なかなかそうならないなら、
案外、運がよくなることより他のことを望んでしまっている自分が必ずいます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Amaneさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

スピリチュアル・カウンセラーが教える大開運エッセンス!

スピリチュアル・カウンセラー白尹風あまねが、金運、仕事運、人間関係運に効く大開運のエッセンスをお届け。開運を左右する「運氣の貯金」の貯め方も学べます。

メールマガジン登録
  メールアドレス(半角)      
メールマガジン解除
  メールアドレス(半角)