運はいつでも変えられる

運を待つ必要はありません。
運を引き寄せ、自由に生きる。
いつでも「幸運期」にする方法、教えます。

スピリチュアル・カウンセラー/フォーチュン・クリエイター
白尹風(しらいし)あまね


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-18 23:56:35

思い込みをはずす

テーマ:開運ヒント

うちには1歳2ヶ月の文鳥がいます。

文鳥は青菜を好むことが多いと聞いて、メインの餌とは別に、常に新鮮な青菜をあげるようにしています。

最初は小松菜やサラダ菜を好んでいましたが、一度、豆苗を与えたら、とても氣に入ったらしく、一番よく食べるので、今はもっぱら豆苗を与えています。


ところが、先々月、ケージを大きいものに新調してから、なぜかあまり豆苗を食べなくなりました。

つついた様子もないことがしばしば…。

本人に聞いても、何やら興味なさそうな様子(笑)


もっと新鮮じゃないとダメ?
ここのお店のこのメーカーのだとダメ?
いろいろ試行錯誤してみましたが、やはり手をつけていないことがほとんど。

好みが変わったかなぁ?と思い、しばらく豆苗をあげるのを控えてみました。


それから、しばらくしたある日、ふと「容器を置く場所を変えてみようかしら?」と思いたちました。

温度が低いところの方がよく鮮度が持つし、文鳥の邪魔にならないところがいいと思い、ケージの下部に容器を置いていましたが、
一転、文鳥がいつもいることが多い、上の止まり木の横に設置してみました。

豆苗のふさふさした葉っぱが広がって邪魔かなぁ!?と思って、そこには置いたことがなかったのですが…。


すると、突然に、とてもよく食べるようになりました。

半分は遊びもかねてだと思いますが、豆苗を一本ずつ引っ張り出すのが楽しいらしく、
しばらく留守にして戻ると、ケージの底に上部の葉っぱがなくなった豆苗の茎がたくさん落ちているようになりました。

文鳥のくちばしに葉っぱのかけらがついていることもしばしば…。

本人からいつも青菜の匂いがしています(笑)

位置だけでこんなに変わるかと驚くほど、よく食べるようになりました。


氣が付いてあげなくてごめんね、と文鳥に謝りながら、ふと思いました。


自分の思い込みや観念で、こんな風に全然違う結果をつくってしまっていることが、人ってすごく多いものです。

理論や理屈で考えて、こっちの方がきっといいだろうと思い込んでいると、本当にどうしたらいいのかが、全然わからなくなっていく。

目の前のサインが全然、見えなくなっていく。


あれ、これはどうしてこうなっているのだろう?

疑問に思う結果が現れたら、立ち止まって、見直してみましょう。

自分では、この方がよいだろうと思い込んでやっていることを、一旦やめて、見つめ直してみましょう。


とても身近で日常的なことほど、思い込みや観念で決めつけてしまって、疑ってみることすらないものが、たくさんあるものです。

ぜひ、探してみてください。

きっと、新たな発見があります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-05-05 07:56:51

空模様

テーマ:開運ヒント

もう何年も前ですが、スピリチュアルな学びを始めたばかりの頃、ある神域に行くために、飛行機に乗る機会がありました。


理由はよく覚えていませんが、その前日辺り、なにか非常に感情を揺さぶられる出来事があって、かなり落ち込んだ氣分だったと記憶します。(たぶん、恋愛関係でのなにか…)


その日は、まるで自分の心をそのまま顕したかのような、重苦しい曇天で、雨こそ降っていませんが、朝からずっと暗い感じの空の色でした。


窓側の席に座って、何やら考えてもしょうがないようなことを考えつつ、ボーッと外を見ていると…

やがて、飛行機が厚い雲の層を抜けて上空に出ると、まばゆい太陽の光と真っ青な空が目に飛び込んできました。


どんなに厚い雲に空が覆われて、太陽の姿が地上からほとんど見えないような時でも、もちろん、必ず太陽はいつでもそこにあって、燦々と私たちを照らしています。


厚い雲の向こうには、いつも青空が広がっている。


考えてみれば、当たり前のことなんですが、その光景を見た時、一氣に氣持ちが晴れていきました。

思い悩んでいたことが急にばかばかしくなっていきました。


自分の人生にこの重い曇りをつくっているのは自分自身に過ぎない。

突き抜ければ、必ずそこに、いつも広い青空が広がっている。


そんなことに自然と氣付いて、どんどん氣持ちが晴れやかになっていきました。

神域に着く前に、すでにすっかり悩みごとが解消した感じでした。


どんなに厚い雲に見えても、突き抜ければ青空。

じゃあ、自分で厚い雲をつくるのを、呼び寄せるのを、やめてみよう。

そうしたら、いつも青空。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-29 13:45:10

岩戸開き

テーマ:開運ヒント

戸隠に来ています(^-^)


半年に一度、セミナー参加のため必ず戸隠を訪れていますが、

神典にある岩戸開きのお話の通り、
この神域にいると、これまで塞いでいた意識の奥の扉がどんどん開いていく感覚があります。


わざわざ扉を閉めるくらいですから、閉めた時には相当な感情の揺らぎがあったはずで、改めて開こうとする時、その揺らぎの感覚も一緒に出てきます。

今世の記憶だけでなく、表面意識では全く覚えていない、過去世や血脈の歴史の記憶も関わっていますから、思いもつかないような思いや感情が、閉ざした扉の周囲にまとわりついています。

それが出てくる時は、それなりにまた感情が揺れたり、体がいろいろに反応することがありますが…

戸隠の神域では、本当にスムーズにすべてを手放して、楽に扉を開くことがしやすいのです。



天の岩戸が開く時、神々は楽しく遊んで騒いで、岩戸開きに見事、成功していますが、

私たちの意識や感覚器官の扉を開く上でも、それは重要なヒントになるかも知れません。

妙な深刻さや悲壮感、罪悪感にさいなまれている時、どうにも扉が開きにくい。


いつもご機嫌、ほがらかなあなたでいることを大切にしましょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-22 18:56:31

願いのキャンセル

テーマ:開運ヒント

目の前の現実が、どうにも望ましくない様子になっているなら…。


理由はどうあれ、過去に放った願いや望みが、今も、その望んだ通りの現実を作り続けています。

表面の意識でどう思っていようと、過去のいつかの古い願いが今もずっと有効で、ずっと動いているのです。


すべては、自分が創っている。

誰かのせいにして責めるのをやめて、とにかく、自分の古い願いや望みをキャンセルしましょう。

天にお願いして、古い願いや望みを取り消させてもらいましょう。

願書をどこかに提出した後、取り下げるように、願いや望みを取り下げ、消滅させます。


そして、改めて、望み直すことをしましょう。
そこに与えられる光を受け取りましょう。


それが本当に自分の望みであったことを素直に受け入れ、本気で取り下げ取り消し、望み直すと、必ず、現実のなにかが変わり、動き出します。


何度でも繰り返し、望ましくない現実に出会ったら、行いましょう。

そんなことはもう、自分は望まない、誰も望まない、天も望まない。
そうはっきりと確信できるまで、しっかり行っていきましょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-22 11:14:07

ちぐはぐ

テーマ:開運ヒント

なんとなく、「ちぐはぐ」になってしまう時。

「こんなつもりじゃなかったのに…」と思う時。


そんな時こそ、心の奥底で、本当はなにを望み、どうしたいと思っているのか、本当に氣付くことができます。


結果の方を受け入れる。

結果がすべて。


そこから見つめ直す時、変化への扉が開く。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

スピリチュアル・カウンセラーが教える大開運エッセンス!

スピリチュアル・カウンセラー白尹風あまねが、金運、仕事運、人間関係運に効く大開運のエッセンスをお届け。開運を左右する「運氣の貯金」の貯め方も学べます。

メールマガジン登録
  メールアドレス(半角)      
メールマガジン解除
  メールアドレス(半角)