阿萬由美ブログ "アマンマ・ミーアっⅡ"

アマンダ(阿萬由美)のなんてこったな毎日をつづっていきます。

☆ラジオ☆
「幕間Lady男!(まくあいレディオ)」 熊谷ヤバイラジオ 88.1Mhz
          2011年10月1日~ 毎月更新
インターネットでもお聴きいただけます→http://k881.jp/chanel.html


テーマ:
しばらくブログをサボると、検索ワードが中足骨骨折だけになってしまう、悲しい私のブログ。
いやはや、それだけ多くの人が同じ骨折をしているのでしょう。

さて、私は『義賊☆鼠小僧次郎吉』公演のため韓国にいます。本日は3日目となります。


初日は不運にも胃腸炎で高熱と胃痛と関節痛と悪寒の嵐。
役者やスタッフさんに本当に助けられてなんとか初日を乗り切り、終演後夜間救急へ。
人生初の韓国で人生初の点滴でした。
{845F6F03-ED48-4994-897A-2349002B7428:01}

2日目の昨夜は体力も回復。
いやぁー、韓国のお客様はすんごい芝居を楽しんでくださる。
拍手やら笑い声やら歓声やらとにかくすごいです。
終演後もロビーでお客さまと役者たちと写真まくりました。
{4DF45922-61E6-404C-8EAF-2C307BFDB9FB:01}

残すところ今日と明日の二回のみっ!今夜はチケットがほとんど残っていないようでありがたい。

韓国にまだまだまだまだながくいたいけど、月曜には台北へ移動します。
とにかく今は今夜の公演を思いっきり楽しみます!!

カムサハムニダ!

{D1F035AA-DEAD-486C-9DF0-5EF6DF5AB7FE:01}

{568ECFF2-278C-4F87-9AB8-174E016A695C:01}

{6B1AD6F9-C0A8-4D5A-9DC9-B84787F7EDA5:01}




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日いよいよ『チャンバラ』の初日です。

なんとなんと超満員!

{286AC9E6-AAB5-4413-9D52-8486D7F75F74:01}

憧れ続けた鄭義信演出作品への出演っ!

流山児★事務所、黒テント、結城座、こんにゃく座、温泉ドラゴンと各劇団の力の合わさったすんごい作品に仕上がりました。


原作の天保水滸伝からこんな新しい物語が出来上がるなんて!!

休憩10分込みで2時間40分とちょっと長いのですが、お時間ご都合よろしければ。是非ともお越しください!

私たちの熱い思いを受け取ってください!


『チャンバラ』
<作・演出・企画>
作:山元清多 演出:鄭義信 

企画:流山児祥

【公演日程】
2015年1月17日(土)~25日(日)

1月17日(土)14:00
1月18日(日)14:00
1月19日(月)19:00
1月20日(火)14:00
1月21日(水)14:0019:00
1月22日(木)19:00
1月23日(金)14:00
1月24日(土)14:0019:00
1月25日(日)14:00

☆アフタートークあり 21(水)19:00終演後 ゲスト:新井純

※小野越郎・津軽三味線ライブ
1月18日(日)18:00スタート 全席自由1,500円チケット:全席指定

【会場】
下北沢ザ・スズナリ

【料金】<全席指定>
前売券4,500円(当日4,800円)
学生割引・アンダー25割引3,600円(当日、学生証あるいは年齢のわかるもの)


ご予約フォーム

https://www.quartet-online.net/ticket/chanbara2015?m=0abjfgj

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりの更新です。

実は今絶賛稽古中です。


何の稽古かというと流山児★事務所創立30周年記念公演「チャンバラ」です。

そして本当に本当にうれしいことに、演出家は私の永遠の憧れ 鄭義信さんです!!!

{720B59AF-39D0-4CD3-AA92-477EE1FC5E88:01}


私がはじめて鄭さんを知ったのは「人魚伝説」という作品を文学座の卒業公演でやったことに始まります。


台本の持つ力強さに「この作演出家、絶対に出会いたい」と願い続けてきました。

知り合いが鄭さんの舞台にかかわるときは「終演後会わせてください」とお願いをし、何度も「今日はいないよ」とタイミングがあわず、一向に会えずにいました。



そして数年前にやっと念願かなって、出待ちして鄭さんに初めてあえて「いつか演出してください」とバカみたいにお願いもしたのです。



それは鄭さんは覚えてらっしゃらないということでしたが、私はあの喜びを忘れられません。



そしてそんな神のような演出家にやっと演出してもらえることになったのが、この「チャンバラ」

作家は故山元清多さん。

江戸末期に今の千葉県で実際にあった侠客同士の勢力争いのお話。

山元さんの難解な台本を、鄭さんが面白く書き換え書き加えてます。

流山児★事務所創立30周年にふさわしいめちゃくちゃかっこいい舞台になりそうです!


是非みなさんも新年早々ではありますが、劇場にお越しくださいませ!ご検討ください。

連絡お待ちしてます。

ご予約フォーム

https://www.quartet-online.net/ticket/chanbara2015?m=0abjfgj

{85E7F7D9-72E9-4380-9CA7-3021D8C80AAF:01}



流山児★事務所創立30周年記念公演第2弾 山元清多・斎藤晴彦メモリアル

作:山元清多
演出:鄭義信
企画:流山児祥

【出演】
結城孫三郎(結城座)
服部吉次、木野本啓、宮崎恵治、滝本直子(以上、黒テント)
井村タカオ(オペラシアターこんにゃく座)
塩野谷正幸、上田和弘、イワヲ、里美和彦、木暮拓矢、坂井香奈美
阿萬由美、荒木理恵、五島三四郎、森諒介、廣田裕美、星美咲(以上、流山児★事務所)
阪本篤(温泉ドラゴン)
後見:岡泉名(結城座)

津軽三味線演奏:小野越郎
音楽・ドルサイナ演奏:諏訪創

【スタッフ】
音楽:諏訪創
殺陣:栗原直樹
振付:吉野記代子
美術:土屋茂昭
照明:金英秀
音響:藤田赤目
衣装:大野典子
舞台監督:吉木均

宣伝美術:タメ
写真:横田敦史

【日程】
2015年1月17日(土)~25日(日)

【会場】
下北沢ザ・スズナリ

【開演時間】
17(土)14:00
18(日)14:00
19(月)19:00
20(火)14:00
21(水)14:00と19:00☆
22(木)19:00
23(金)14:00
24(土)14:00と19:00
25(日)14:00
☆アフタートークあり 21(水)19:00終演後 ゲスト:新井純

※小野越郎・津軽三味線ライブ
18(日)18:00スタート 全席自由1,500円チケット:全席指定

【チケット】
全席指定
前売券4,500円(当日4,800円)

ホームページhttp://www.ryuzanji.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は観劇のため、バスにのって座・高円寺へ。
ところが・・・・なんと一か月勘違い!!!10月29日だったんですね。。。とんだ勘違いです!
ってことでうちに帰るのも悔しいので、以前から気になっていたリサイクル着物のお店を二か所訪問してきました。

一件目は
「ひらり」
たまたま見つけて入ったけれど、とても素敵な着物がたくさん!
お店の方に話を伺うと、元々「福服」で働いていらっしゃったのだとか。福服大好きで、よく覗きに行くので勝手に親近感を抱きました。
扱っている商品はお店の方が探し歩いて吟味しているとのことで本当にかわいかったです。
ブログを拝見しましたが、コーディネートも素敵なものばかり!
↑写真はお店のブログより。この着物本当にかわいかったぁぁぁ
http://ameblo.jp/hirari2013/

そしてなんとなんと!福服ではたしか3000円くらいした着付けレッスンが1050円なのだそう。好きな時にいくらでも教えてくださるというので、こりゃー近いうちに再訪の予感!!


二件目は
「豆ぶどう」
http://ameblo.jp/mamebudou/
こちらは可愛い半幅帯がたくさん!
本当は黒系か緑系の帯が欲しかったのだけど、全く違って朱色の麻の葉柄のリバーシブルの半幅帯を購入。今年の夏に購入した900円の浴衣にも合いそうだし、いただいた単衣にも袷にもなんでも合いそうで、きっと長い付き合いになりそうです。
芝居が見れなかったのはものすごく残念でしたけど、新しい人と着物たちとの出会いは貴重でした。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログのアクセス数のほとんどを占めるのが、演劇に関することではなく、私の骨折に関することなので、かなり悲しいのだけれど、それだけ同じ骨折をしている方が多いということなのだろう。

過去のブログみて驚いたけど、誤字だらけ。。。いかにあせりつつ投稿したのかがうかがえる。


2011年に下駄骨折~第5中足骨基部骨折~をしてしまったわけだけど、その時言われた全治三か月ってのは、案外あたってなくて、結構すぐに回復したように記憶している。
2か月くらいだった???

そして治った後は、どっちの足の骨を折ったのか全く分からないほどで、今過去の日記をみて「あぁ、左だったのね」と思いだす程度。

本当にまれに左足の骨折部が一瞬痛くなることはあるけれど、一瞬なので気にならない。
むしろ、その後に強打して「折れたのでは?」と思った肋骨(実際には折れていないとの診断)のほうが一年以上たった今でも、たびたび痛む。これはどうーいうこっちゃ!!!???


骨折をして、バイトを辞めることになったけど、私は結果として「いい経験」だったんだと今は言える。
あの時、骨折して見えてくることがたくさんあった。バリアフリーってまだまだてっていしてないんだなぁとか、人ってあたたかいんだなぁとか、またその逆だったり。


できれば今後は骨を折るなんてことはしたくないけどね。


しかし、あの時出演中のミュージカルで、観に来た友人が「舞台の袖の見えなくなるところまで足を引きずる演技をしていて、役者魂を観た!今まで一番迫真の演技だったよ」とほめてくれた時には情けなくてしかたなかったな・・・。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。