前回につづいて、ヒルマのお友だち関係のお話です。

 

 

2年生になる頃からは、わたしは子どもたちの声が聞こえるところに居るけれど、なるべく口を挟まないようにしてきました。

 

そうして聞いていると、ヒルマはお友だちのすごいところを素直にほめるし、会話も弾むようになっていたので意外でした。

 

で、3年生になった現在──

 

 

ヒルマだけ予定がないという……。

 

 

みんなの成長ぶりに、ついため息が出るのでした……。

 

 

*クレヨンしんちゃんのマンガが面白くてヒルマが読んで聞かせてくれます(笑)

東田直樹さんの今日の記事が「友達」で、何だかウレシイ♪

 

にほんブログ村 子育てブログへ
 ランキングに参加しています。

 押してもらえるとうれしいです メロンパン

 

読者登録してね

 発達障がいの息子との日々を絵日記にしています。

 はじめましての方はこちらもどうぞ。

 

◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆

 

くまアイス お友だち記事まとめ   くまアイス

 

(1年生)

「一年生の世界はまだまだ狭かった」

 

 

(2年生)

「わりとよくあるもめごと」

「初めてお友だちと約束してきた」

「息子がお友だちを呼ぶときに」

「よその子を注意するってむずかしい」

 

 

(3年生)

「一人だけ誘われなかった息子」

 

 

◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆

 

アメトークの「読書芸人」で

オードリー若林が紹介していた「あひる」。

 

飼い始めたあひるをきっかけに

小学生たちが遊びに来るようになって

日常が少しずつおかしなことになっていくお話。

わたしも気を付けようと思った。

 

◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆

 

花火 発 売 中 花火

 

・・

 

◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆~◆