ここは天座澪一に関する、ブログやツイッター等のリンクを表示するエリアです。
天座澪一ツイッター(全年齢):https://twitter.com/amakurareiichi
friendship729spツイッター(全年齢):https://twitter.com/friendship729sp
マニアック卓球用具帝国・アバロン(FC2・全年齢):http://amakurareiichi.blog60.fc2.com/
地図から消えた村…皆稀村(アメブロ・全年齢・だめんばー限定):http://ameblo.jp/friendship729sp/
水着澪ラヴラヴ日記Ⅴ~Mio’s pigg is so cute!!(アメブロ・全年齢):http://ameblo.jp/amakura-mio/
天座澪一プロフ(全年齢):http://twpf.jp/friendship729sp
澪つくし(ライブドアブログ・R18):http://miotsukushi.xxxblog.jp/

テーマ:
ハイ(・∀・)!
天座が久々にやってまいりましたよwww
澪つくしは7月に1回更新したけれど、ラヴラヴ日記は忘れ去ったかのように更新してませんでした。
その間色々ありましたけど、最近特に大きな出来事として、


スマホがダメになり始めた( ;∀;)


ため、買い替えを余儀なくされたのであります。

参考記事:あまくらは あくおすぽんを てにいれた !



2年前に、エコたんJPで中古として購入したSH-06E。
ネットではMVNO使用に最適!として評価の高い機種ですが、
iPhoneと比べたら明らかに劣る点が多く、私にとっては酷いとしか言いようがなかったです;
それでも、今更買ったものをまたどうこうするわけにもいかず、
というかこれがAndroidのありのままなのだと思って使い続けましたさ。
その後、親がケータイからスマホへ変えるにあたって選んだ、
ワイモバイルの華為・ストリームSの凄さに愕然。



めっさ薄い!
めっさ速い!
熱くならない!
画面綺麗www
正直、iPhoneと変わらない性能であります。
当然、親も大満足。


たったの1万円で購入したというのもあるが(爆)w


それはともかく、私のSH-06Eがヘビーに使われていたというのもあるにせよ、
最近不具合が頻発するようになりまして。


いきなり電源落ち。


バッテリー表示詐欺www


等々、Androidの弱点を突くかのような症状が出てきたのデース!
iPhoneと比べてバッテリー持ちが短いAndroidで、
バッテリー異常があったらどうしようもないwww
主に、再起動をかけた時など元々バッテリーの消費が激しかったのですが
(起動時に数~10パーセントくらい減る)、
起動後時間が経過するといきなり暗転してしまう。
しかも再起動をかけることも出来ず沈黙。
充電しながら起動してやると、ちゃんと起動する。
これはつまり、起動によってバッテリーが消費しすぎていて、
残量表示以上に減っていた可能性があり得るのデース。
最初はSIMカードやSDカードの異常かと思っていたけど、
そういう感じではなかったので、多分バッテリーの寿命だろうと。
まあ、今は何とか起動することが出来るものの、
このままではいつ起動できなくなるか分からない。
電源落ちのあと再起動したら、


残量が数十%も「増えた」時はもうダメだとオモタwww


CPU他ハードは全く問題がないので、バッテリーを自分で交換できないのは痛い。
ケータイ以上に精密機器たるスマホで、バッテリーを個人が交換するのは確かに問題だけど。
お金はないが、ヘビーユーザーの私にスマホなき生活はあり得ないので、
仕方なく新しいスマホを購入することにしました( ;∀;)

次に買うスマホ自体は以前から目をつけていたので、
さほど迷うことはなかったんですけどね。
そして選んだその機種は、


SH-02F\(^o^)/!


06Eで散々騙されといて、またシャープ買うのかよとwww
多少迷うところはありましたよ、ええ。
併し、そもそも選択肢が非常に少ない現在のスマホ事情で、


サムチョソ、LGは論外www


なのであとはそに子、(転落が)シャープ、不治痛しかないぢゃん(・ω・)?
富士通は性能的に優れているけど、Wi-Fiが途切れる不具合を伝統的に抱えていて、
どうしても選択肢になり得ない。
そに子は工夫すればMVNOでもテザリング出来る!
ということで最後まで悩んだのですが、
検討機種で不具合が多いのと、シャープのがUIに慣れているというのもあって、
結果シャープを選択した次第であります。
こと、今回のように緊急を要する事態で慣れずに時間がかかるトラブルは避けたい。
機種を決めたはいいが、SH-02Fはなかなかマイナーな機種で、


天座好み


いいタマを売ってる場所が少ない。
仕方なく、アマゾンで28000円付属品なしの中古を買いました。
アマゾンの中古って当たり外れが大きくて、ダメな場合も多いので、
買うならアマゾンへ返品が利くプライム商品がいいですな。
親のを買ったのもアマゾンだけどさ。
2年前の箱なし中古が3万近いなんて、なんつー値落ちの低さ。
そして届いたSH-02Fがこちらあ(^ω^)!!




左は3年経っても元気な優等生、ナディぱい様仕様iPhoneこと


NadiPhone(*´ω`)


右が今回お迎えした、新しいスマホのSH-02F。
大急ぎで移植作業して、1日で


ここまで澪たんスマホに仕上げたおwww


さて、ここからはちょいとばかり価格.comばりに、
SH-02Fのレビューをしたいと思いマース!
特に、MVNO推薦機種として名高いSH-06Eとの比較を交えながら。
SH-02Fを買おうとしている人は少ない(そもそもタマ数が少ないw)ながら、
気にしている人は参考にしてもらえると幸いでありまする。

「デザイン」★★★

角張ってるのが好きな私としては、リアが丸みを帯びているのがダメ。
いちいちエルゴノミックとか考えなくていいから、それより心理的な好みを追求してほしいと常に思う。
ユニバーサルデザイン=ダサいのと同じ。
併し、それでもSH-02Fを選んだ理由は


iPhone似www


スキンシールを上下に貼ると、ホント見た目がiPhoneに近くなるw
そういう意味では、★4をあげてもいいんだけどね(^ω^)
デザインも含めて、iPhoneからの代替を視野に入れているのは想像に難くない。
結果的には売れ行きに繋がらなかったけれども、
どうしてもiPhoneっぽいAndroidが欲しい人には唯一無二の選択であります。
それにしても、ドコモAndroid共通だが「DOCOMO Xi」とか表面に書いてあるのは


超スーパー超特選ダサいwww


ホントにやめてくれないかな(^_^;)
スキンシールで覆うのが1番です、ハイ。
デザインというか、マイナー機種ゆえにケースでいいのがなくて非常に困った(-_-;)
ギリギリ1つだけ希望のケース(赤いTPUケース)があったけど、
これがぎっちぎちに硬くてスキンシールを浮かせてしまう悩み物。
仕方なく、1mmほどスキンシールをカットしましたがiPhoneのように至れり尽くせりとはいかない。
SH-06Eよりも選べないです。

「携帯性」★★★★

画面は大きい方がいいに決まってる。
なんてったって見栄えがする。
だからこの機種は売れなかったわけで、時流に抗っているとも言えます。
ただSH-06E(4.8インチ)の時は大画面化駆け出しの頃で、
スマホ自体も大きくてポケットに入れるにはかさばるのが気になったし、
車載ホルダーの幅が対応出来ずはめられないものが多かったwww
これは正直困りましたよ、ええ。
あと、ちょい重いと感じる重量もマイナスだったので、
次はやや小型のスマホにしようと考えた次第であります。
画像を見てもらえば分かる通り、ホントにiPhoneと大差ないサイズ。
厚みがややあるのがマイナスなれど、06Eよりは薄いし縦長なので車載ホルダーにはまるwww
iPhoneより角ばっていないとはいえ、06Eよりはサイドが角ばっているので、
06Eみたいに車載ホルダーからスポーンと滑ってしまうこともないですwww
重量は37gも減量し、これなら十分楽に持てますね。
ストリームSやiPhoneみたいに、7mm程度の薄さだったら★5確定だったかな。
ワンセグがつくと厚くなるようなので、そこは致し方なし。

「ボタン操作」★★★★

ボタン操作?
ケータイ時代の名残があるのはどうなのか、価格.com(^▽^;)
ここではタッチ操作と置き換えてレビューしますん。
物理ボタンもあるっちゃあるけど、電源ボタンと音量ボタンのみ。
iPhoneを真似たのがハッキリ分かるのが音量ボタンで、
06Eでは右にあったのが02Fでは左に移ってるwww
真似ということ以外に意味はない(爆)。
むしろキャプチャを撮る時に横画面の際、音量ボタンが下に来るので「非常に押しづらい」のが困りもの。
マネマネに走ったあまり、操作性を落とした重要ポイント。
キャプチャを撮らない人には、関係ないですが。
電源ボタンは普通に上の真ん中。
多分、これも右上に配置したかったんじゃないかと思われますが、
Androidのキャプチャ仕様(電源+音量マイナス同時押し)
を考えると出来なかったんじゃないかとwww
Androidの弱点として、電源ボタン連続押しでスリープ・スリープ解除を繰り返すと、
反応が激遅になっていつまでも復帰しないので非常に焦ります(-_-;)
iPhoneではそういうことはないので、Androidの要改善項目。

タッチパネルはというと、SH-06Eの弱点の1つとして、
「タッチパネルの感度が悪すぎる」というのがありましたが、
これはIGZO固有の症状で、iPhoneから乗り換えた時はそりゃもう愕然としましたさ。
Androidどーてー(爆)だった私が、リサーチ失敗というショックで悲しくなった!
併し、半年後のモデルであるこのSH-02Fでは「タッチ感度大幅改善」\(^o^)/!
厳密にはもう少しiPhoneに及ばないですが、
通常使う分には困らないレベルになりましたお。
というか、


06Eが酷すぎた←


タップ、フリック共に良好で、06Eの不満だったピンチアウト・インもかなり改善。
iPhoneみたいにスパッと拡大出来るとまでは言いませんが、
反応すらしないような感覚の06Eとは雲泥の差。
敢えて不満を述べるとすれば、iPhoneに比べてタップで反応する場所が下すぎるので、
ちゃんと押した指先が反応するようにしてほしいですね。
iPhoneよりも若干上を押さないと、思った場所がタップされないので。
06Eでは画面端の感度が鈍かったですが、それも改善されました。


「文字変換」★★

この項目も、サードキーボードがあるスマホでは評価のしにくい項目ですなあ~。
純正のiwinn IMEが凄まじく使いにくいので、純正は評価が低いデース。
そもそも何故にQWERTYキーがないのか。
純正なんだからそれくらいつけてくれよとwww
当然ながら、ATOKに変えて使ってますわさ。
iOS版ATOKはダメすぎて使えないけど、Android版はいいですよ~(*´ω`)
背景を変えられるので、水着澪(繭)キーボードに出来るし!

「レスポンス」★★★★★

厳密には★4.5ですwww
★4よりは上だけど、完璧に★5までは届かないかな。
SH-06Eと比べて非常に向上しているのがレスポンス。
普段使いではどちらもさほど変わりはないですが、ゲームにおいては歴然とした違いがあります。
06Eのスナドラ600から500MHzアップしたスナドラ800のパフォーマンス、
2GHz以上ならモバイルの域を超えてくるのは想像に難くない。
小型機種だと得てしてロースペックになりがちですが、
02Fはあくまでハイスペックにこだわっているので同時期のSH-01Fと同じ性能です。
全域に渡ってヌルサクとも言えるレスポンスは、iPhoneにかなり近い、
概ね遜色ないと言ってもいいです(厳密にはまだ差があるけれど)。
02Fが2年前の機種ということを考えれば、
最新機種であればiPhoneと比肩しているのは間違いないでせう。
高速化されたにもかかわらず、これまた改善されたのが「発熱減少」\(^o^)/!
SH-06Eでは発熱が凄まじく、旧来のAndroidイメージを引きずったそのままだったのですが、
この機種から改善されたみたいですね!


最近のオクタコア熱暴走伝説は別として(爆)。


同じような条件下、特にゲームをしていると06Eは非常に熱くなって、
45~50度近くまで上昇、画面が暗くなるのが嫌だったんですけど、
02Fでは40度をなかなか超えない。
これなら画面の輝度を落とすこともないし、発熱によるレスポンスダウンもなくなる。
iPhoneに比べればまだ発熱しますが、問題のないレベルになっています。

「メニュー」★★★

Androidはカスタム出来るから~とはよく言われるけれども、
画像を見たら分かる通りiPhoneでもカスタムしまくってる(しかも非脱獄)私からすれば、
ハッキリ言って関係ないwww
最近じゃiPhoneもウィジェット対応してるし、何か違うの?と。
むしろiPhoneのアシスティブタッチのが優れていると思ふ。
なので、Androidでもアシスティブタッチアプリを使っています~。
02FがiPhone似機種ということで、iPhone的カスタムにしてもいいんだけど、
メンドくさいので06Eと同じにしました。
3ラインホーム。
正直、ウィジェットとアイコンが一緒の画面にあると邪魔なんですよね。
3ラインホームなら、それぞれ分けられるので一応合格点。
まだやってないけど、02Fでもショートカットでアイコンを


澪乳数十個


にしてやるぜ(*´Д`)www


お乳だらけですwww


澪たんのJC乳は世界最高ですお(・∀・)!
iPhoneを意識しているという部分では、
マルチタスク画面が旧iOSっぽくなりましたw



ここまでやるかwww

「画面表示」★★★

4.5インチにフルHD液晶を詰め込んだ


無理矢理IGZO(爆)w


のこてこてなハイスペックぶりは一応分かるw
確かに高精細なのだ。
併し、06Eで不評の色合いが今度は正反対の方向へ向かってしまって、
06Eがやたら色濃く違和感の大きい色合いだったのに対して、
02Fでは


やたらに色が薄いorz


iPhoneがパッと見ただけで「これすげえ!」と思える発色のよさ、
スマホの凄さを体現しているだけに、少しでも違和感があるとダメですねー。
02Fでは省電力に更にこだわっているので、
その分色が薄くなってしまったのではないかと。
どうやらこれ以降のIGZOはずっとそういう色合いのようなので、
IGZO特有の弱点と言っていい。
まあ、だからこそ電池持ちがよくなっているというのも理解は出来ます。
それを分かったうえでシャープを選んでますしね。
色表示のパターンが幾つかあるものの、どれを選んでもしっくり来ないのは流石にマイナス。
仕方ないので、色が薄いけどエコ表示にしてます。
濃いよりは薄い方のがまだマシなので。
私のiPhoneは5でHDでも何でもないけれど、
明らかにフルHDに勝っているというのは、結局画面は画素数じゃなくて色だってこと。
PCみたいに、表示範囲まで影響するならともかく、
スマホは画面が最適化されてしまうのであまり意味がないんですよね。
発色で選ぶなら、そに子にした方がいいですよー。
私はヘビーユーザーなので、バッテリー重視でシャープにしたけれど。
4.5インチというサイズは、実質ボタンも含めてのことなので、
表示範囲としてはiPhoneとほぼ変わらないかと。
SH-06Eはボタン部分がインチサイズに含まれなかったので、
画面としてはかなり大きい。
そこをどう捉えるかはそれぞれですが、0.3インチ以上の差があるのは確か。

「通話音質」★★★★

まだ1度も試してませんwww
音質自体はVoLTEじゃないものの、特に困ることもないでしょ。
これは逆にiPhoneが、音声途切れ気味だったりしてイマイチなので、
Androidの圧勝!
最初電話した時、iPhoneでは聞き取りづらくてやばかった><
少なくとも06Eでは、何の問題もなし。
それでも★5にならなかった理由としては、02Fでは06Eに比べて「音がかなり小さい」。
ボリュームを上げて何とかというレベルなので、ちょっと厳しくないですか。
そこんとこ注意しておくんなさいまし。

「呼び出し音・音楽」★★

元々シャープ端末は、背面にスピーカーがあってしかも1つ。
自動的にモノラル音声になってしまう上、音質も06E以上にこもったような音がします(-_-;)
そして音が小さいとなれば、こりゃほぼ評価に値しないです。
音楽プレイヤーとしては最悪なので、別に持ち歩きませう。
私はiPodを持ってるのでいいけれど。
音楽で言えば、ライバル・エクスペリアのが上に決まってる。
スマホを置いたときなど、背面のスピーカーがふさがれてしまって聴こえねーよ!
iPhoneみたく下につけなさい、下に!

「バッテリー」★★★★

バッテリーの絶対的な容量が少ないので★5はつけられないですが、
バッテリーの消費量は確かにしっかり抑えられているので、
そこは★5レベルと言ってもいいです。
むしろ最新のヘキサコア、オクタコアモデルが高性能ゆえに、
消費が大きくなっていることを考えれば、実用面では最新モデルと大差なし。
これはIGZOであることが存分に発揮されている長所だと言っていいでしょう。
減り方に関してですが、06Eではどんな状況でもまんべんなく減っていったのが、
02Fでは通常の待機、もしくはあまり激しい処理を必要としない場面であれば、
減りが非常に小さい。
ここはiPhoneとあまり差がないんじゃないでしょうかね。
ゲームをやってるときはかなり減るので、そこで差が付きます。
全体的に言って、06E比で1日使うと10%分くらい早い気がしますが、
500mAの差があるので健闘していると言えます。
また、起動時の消費も06Eの半分くらい。
06Eは起動させるとガクッと減るのでしんどかったです(;´∀`)
もっとも、1800mAしかないiPhone5が、
いまだAndroidより長持ちするという時点で異次元の存在なので、
iPhoneは★6くらいの評価ですwww
iPhoneがバックグラウンドでの動作を基本的に認めないのは、
セキュリティもあるけどバッテリーを考慮してる部分があると思いますね。

「満足度」★★★★

スマホはiPhoneがどうしてもベンチマークになるので、
それを超えないと最大の満足にはならないですが、
Androidだけで見れば★5クラスの総合評価を与えていいです。
OS4.2.2時代のモデルでありながら、
iPhoneとそう大差ない性能になってきている。
06Eは相当酷かったので、あれを良機種と呼んでる人間は明らかにライトユーザー。
もしくはiPhoneを触ってないか、嫌iPhone厨。
昔よりはマシというだけです、ハイ。
普段使ってる分には、02Fは大して問題ないですよ。
やっと問題のないレベルまで来た。
併し、細かく見ればまだ問題はあるので、そこをこれから書きます。
価格.comの項目が古い時代のもので、明らかに項目が足りぬわwww

以降、天座独自項目www

「通信性」★★★

これは納得出来るレベルとは言い難い。
重要な項目なので、見落とさないでくださいねん。
LTEに関しては、全く問題ないです。
しっかりつかむし、4G領域の狭すぎたauiPhone5とは比べ物にならないwww
iPhone5は、LTEに関してはゴミだったので(爆)。
部屋じゃまず入らん、外でも入らない場所が多い酷さ。
田舎でもギリギリ3Gを掴むだけまだマシだったけどさw
…まあ、昔の話ですハイwww
さて02Fですが、何が悪いのかってWi-Fiですよ。
iPhoneはWi-Fiの範囲が狭くて少々使いづらいのですが、
02Fはそれを真似してくれちゃってるwww


ヤメテクレwww


いらんとこまで真似せんでいいわ!
Wi-Fiのつかむ範囲が、iPhoneとほぼ一緒で狭いです。
それに加え、ワンセグの感度も低く、室内だと2階じゃなければほぼ無理。
06Eは窓際なら1階でも何とか映ったので、それに比べたらイマイチですね。
私の地域は中電界域なので、さほど電波が強くないのも災いしてますが。
06Eがアンテナロッドを出せるのに比べ、02Fは内蔵でアンテナの向きを変えられないのも痛い。
どうしても電波を強化したいなら、アンテナを別に買ったら変わるかもしれません。
とにかく、通信に関してはiPhoneよりちょっとマシな程度。
Android自体は、iPhoneに比べてping値が遅いので、
そこは要改善。
pingはともかく、私は少しでも速度を稼ぐため、
DNS鯖をぐぐーるDNSに変えて使ってます(*´ω`)
変えるとかなり速くなるよ!

「アプリ」★★

ホントは★1でもいいレベル。
日本のスマホがクソだと思う最大の要因に、いらない独自アプリを山盛りでつけること!
PCでもそうだったが、スマホのがメモリと容量を圧迫するのでより腹が立つ。
マーケティングと言いながら、押しつけがましいのは何故なのかね?
最近はiPhoneもいらんアプリをつけまくってきているので、
どいつもこいつもどうかしてる。
せめて消すか黙らせられればいいのですが、そうでないのも多いので…。
今回特に酷かったのが、シャープのごり押し


エコ技アプリ( `ー´)ノ!!


何が酷いって、06Eではたまに「エコ技をおすすめします」とか出てきて、
消せば表示が消えたんだけれど、
02Fではバッテリー残量が20%を切ると表示が表れ、
消しても消しても何度でも復活するという、


ゾンビ通知www


くたばれやヴォケええええええええええええええ!!!
解決するには、20%を超えなければならない。
恐ろしいほどのバカっぷり。
エコ技はシャープ端末の不具合を導き出す要因にもなってるので、
いらないアプリの筆頭なのにこの有様ですよ。
こんなことやってるようじゃ、潰れかけるのも当然かと。

「カメラ」★★★



SH-02Fのカメラで、ナディぱい様を撮ってみたの図www
元のサイズはVGA。
ハッキリ言って評価のしようもないほど画質の悪かった06Eと比べ、
だいぶ見れるようになったと思ふ。
06Eではもやがかかったような画質で、光の補正もイマイチだったため、
どうやってもいい写真が撮れなかったですが、今回はそこまででもない。
もっとも、これまたiPhoneに比べるとまだまだ劣るので、
最新機種ではどうなんでしょうねえ~。
一応、人並みにはなったということで★3評価。

「その他」★★★

細かいところを言うと、SIMカードとSDカードの収納位置が背面カバーの中。
ということは、ケースを装着している場合、
それをいちいち取り外さないとカードが取り出せないということに。
普通っちゃ普通ですが、06Eは側面上部にあっていつでも取り出せたので、
利便性は下がっています。
あと、イヤホンジャックが


お股ゆるゆるwww


キツマンジャックじゃないと(爆)、すぐ抜けてしまいますね、こりゃ。
それ以外では、好みの問題とはいえカラーがホワイトとマゼンタのみ。
それも背面カバーのカラーというだけで、別売りのカバーなどで勝手に改色可能www
何じゃそりゃ?
だったらもうちょっと沢山カバーを出してくれよ!
iPhoneそっくりのスペースグレイとか(爆)、
せめて青や赤とかないんすか。
比較的赤に近い色ということで、私はマゼンタを購入後、
スキンシールで赤に仕上げました。
併し、そのスキンシールが側面を覆わない仕様になっているので、
マゼンタの部分がどうしても見えてしまう(^▽^;)
カッコ悪いよー( ;∀;)
マイナー機種だと、そういうところが辛いですのお。

「OS」★★★★★

最後に、私がSH-02Fを選んだ最大の理由!
それは、


AndroidOS4.2.2


だからでごぜえます\(^o^)/!
最新機種では5.1、アプデで6.0まで行ってますが、
正直4.4以上のAndroidはオヌヌメしない。
Androidを使ってる人なら分かると思いますが、
4.4以降色々な制限がかかってしまって、
全くAndroidらしさがないのである!
4.4でSDカードへのアクセス制限、フラッシュの完全非対応となり、
もはやこれではAndroidとは呼べぬ。
5.0でも引き続きSDカードの制限はあったものの、
批判を受けて手動による権限付与でやっとアクセス出来るように。
併し、フラッシュ非対応なのは相変わらず。
一部のブラウザでフラッシュ対応しているものの、
プニル使いの私にはそれじゃ困るんだよ!


しかも旧プニル使いなんだよ私はwww


とことんこだわる私に、制限などあってたまるものか。
SDカードの自由なアクセス、フラッシュ対応(非公認ではあるがインストールは可能)なのが、
4.3までなのであります。
スマホじゃ実質4.2までなんですよね。
で、4.2までの機種は当然限られるわけですが、
その中でもアプデで4.4へ移行している機種もあります。
だから中古だと、OSが4.2か4.4か聞かなきゃいけなくなるわけで、
4.2の個体を探すのがかなり大変;
06Eの時はたまたま4.2だったからいいけれど、今回はそうは行かぬwww
そんな中、1度もアプデされることなく


見放された機種www


がSH-02Fなんですよw
最初から4.2.2で、その後1度もアプデなし(ビルド番号の更新はあり)。
だからOSナンバーを聞く必要がないw
こりゃいい!
性能品質面でも、同時期のSH-01Fは電源ボタンの故障が頻発、
SO-2Fは不具合多し、SO-01Fは値段が高いなど、
問題があったのは事実。
よって、SH-02Fを購入と相成りましたとさ。
4.4以降は、自分のプレイ動画を配信できる便利な機能があるものの、
4.2でもドコモ機種であれば使える、
「モビゼン」なるアプリで録画可能なので代わりにはなります。
実質、私にとって4.4以降のメリットはほぼないですね。
AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。