ELD-ERのブログ

音楽のことや、身の回りで気になったことや、楽しい話などを、思いつくままに書いています。
ホームページはこちらhttp://www15.plala.or.jp/MCK/MCK/MCK/

一言で自己紹介をするとすれば、私は森林です。気が多いので。


屋台deRadioでディスクジョッキー もしております。

ゴロネンコの音楽万歳です。聴いてください。


音楽活動としては、ロックバンドVintage Time のキーボードをやっております。


パソコンホームページ はこちら


携帯サイト はこちら。着歌、歌フルがダウンロードできます。
ELD-ERのブログ

パソコンからの音楽・朗読ダウンロードページはこちら

http://www.dojinongaku.com/contents/group_profile.php?grid=1277


ビデオダウンロードページもあります。

http://www.necfru.jp/necfru/cv/pc/20/c/x/pp/1/mode/click_table:0:33:270/pageNOf/1




ライブ予定は1月9日(水)鈴ん小屋(オープンマイク)1月15日(火)鈴ん小屋(バディタイム・ワンマンライブ)1月29日(火)鈴ん小屋(バディタイム)です。


小説はこちら


イラストギャラリーを始めました。よろしかったらおいでください。



グルっぽをはじめました 瞑想に興味のある方は遊びに来て下さい



マイソングクリエイトとは曲作りをしてほしい人と、曲作りを頼まれたい人とを結びつけるサイトです。





朗読もやっております。上のリンクからダウンロードも出来ますが、音楽と共にYouTube にもアップしてあります。



テーマ:
ギター弾きたいって思ったことある? ブログネタ:ギター弾きたいって思ったことある? 参加中

私はある 派!

本文はここから


子供の頃、ギターの音色が好きだった。


心に深くしみ入るような音色が好きだった。


最初にギターを手にしたのは、働くようになってからだ。

質店で中古のギターを手に入れた。

五千円だった。


それはクラシックギターで、最初に覚えたのが禁じられた遊びだった。


暫くしてギターの得意な友人がやってきて、アルハンブラの宮殿を弾いてくれて、それが素晴らしかったので、早速楽譜を手に入れて練習して、一年ほどで、何とかたどたどしく弾けるようになった。


その後バンドを組んだとき、これまた中古のセミアコを手に入れて、私はギターが下手だったので、リズムギターをやっていた。


その後フォークギターを手に入れて、ビートルズナンバーのヒアカムザサンを練習したが、やはり下手だった。


そして今に至るまで、私のギターは下手のままだ。


ヘタな理由はもちろんある。


あまり練習をしないからだ。


その私がライブハウスでアコースティックギターで弾き語りをやったことがある。


コブクロの一人はものすごくギターがヘタだそうで、ストリートミュージシャンをやっていたころ、ほとんどギターの音が聴こえなくて、歌だけが目立っていたそうだが、なんと彼は、ひとつのコードだけで歌っていたそうだ。ただ歌がうまかったので、誘われてコブクロを結成したのだそうだ。


私のギターの腕前もだいたいそんなものだ。見ないと正確にコードが押さえられない。


それでもライブが出来たのは、私の本職がキーボードだからだ。

オルガンは子供のときからやっている。

私が弾き語りをしたのはたった一曲。


ワンマンライブだったので、それぞれのメンバーが交代で休みを取るようにプログラムを組んで、他の二人を休ませるために、一曲だけ私が弾き語りをしたのだ。


反対に、私の休みはたっぷりあった。

リーダーの守沢がギターの名手だから、三曲ほど弾き語りをしてくれたからだ。


それなら私はキーボード担当だから、ピアノの弾き語りをすればいいはずだが、私はオルガンは得意でもピアノはヘタだ。


ピアノの弾き語りをしたこともあるが、もちろんその時も、ピアノの音は小さく弾いた。ヘタなことがわからないように。







ギター弾きたいって思ったことある?
  • ある
  • ない

気になる投票結果は!?

AD
いいね!(9)  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ラーメンは細麺、太麺、どっち好き? ブログネタ:ラーメンは細麺、太麺、どっち好き? 参加中

私は細麺 派!

本文はここから


ラーメンの麺は太すぎるものは苦手だ。どちらかというと細麺の方がいい。特に豚骨ラーメンでは極細の方が美味しいと思う。


ここの所、温かくなったり寒くなったりを繰り返しているが、寒ければ寒いほど、豚骨ラーメンが食べたくなる。


近くのラーメン店では、まあ、普通の太さの縮れ麺だが、渋谷で食べた極細のストレート麺が忘れられない。


極細だと、麺と汁とが一体になって味わえる。


その味こそが、豚骨ラーメンの醍醐味だと、私は思っている。




ラーメンは細麺、太麺、どっち好き?
  • 細麺
  • 太麺

気になる投票結果は!?

AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の書いたものがアマゾンのkindleストアに並んだ。


イチ(愛犬物語)だ。


イチはずいぶん前に我が家で飼っていた柴犬だ。


我が家ではずいぶん犬を飼ったが、これほど賢く、そしてプライドを持っていた犬は、後にも先にもイチだけだった。


犬でありながら、尊敬できる存在だった。


イチのことを友達に話すと、半分以上は信じてくれなかった。


「そんな利口な犬がいるわけがない」


だから私がこれを書いたときには、自分だけの記憶に頼らずに、イチのことを知っている全ての人に確認した。尊敬できる犬だからこそ、真実をありのままに書かなくてはと思ったからだ。


愛犬家の人は是非一読してほしい。こんな犬もいたのだ。


http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%81%EF%BC%88%E6%84%9B%E7%8A%AC%E7%89%A9%E8%AA%9E%EF%BC%89-ebook/dp/B00B9D09KS/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1359819937&sr=1-1


上のリンクはアマゾンサイトだが、ここでは買えるだけで、立ち読みは出来ない。下のリンクなら半分近くは立ち読みが出来るので、興味のある人は、立ち読みだけでも読んでほしい。


http://p.booklog.jp/book/14478






AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

口から発する言葉というものは、時には重宝だ。


「万引きは犯罪です」などと書いてあることがあるが、多分若者たちは「ふーん」というくらいの反応でしかないだろう。若者たちにとっては、万引きという言葉は、ゲーム感覚でしかないからだ。


だが万引きは、犯罪用語で言うなら窃盗だ。


「窃盗は犯罪です」と書かれてあったら、その真意は間違いなく伝わると思う。なぜなら、窃盗という言葉は間違いなく犯罪ということは、誰もが理解しているからだ。


いじめもそうだ。いじめという言葉には、悪ふざけという受け止め方がある。


だが、現実のいじめは、暴力であったり、言葉の暴力であったりする。


「いじめは犯罪です」などといわれても、ピンと来ない人たちもいるかも知れない。


それなら「暴力も、言葉による暴力も、厳しく罰せられます」とすれば、より一層真実が伝わるのではないかと思う。


柔道連盟の監督が辞任した。


「自分は暴力を振るった覚えはありませんが・・・」つまり愛の鞭だと言いたいのだろう。


「一方的な信頼関係・・・」この言葉がそれを表している。


要するにこの監督の本音は「オレは何も悪いことはしていないが、そんなに騒ぐなら止めざるを得ないだろう」ということだろう。


一方的な信頼関係とは便利な言葉だ。

「お前たちは俺を信頼しているはずだ。だから俺のすることは全て愛の鞭なのだ」と言いたいのだろう。


だが、信頼とは、お互いが信じ合わなければ存在しない。


一方的に自分だけを信じさせるのは独裁者のやることだ。


選手たちに自分を信じてもらいたいのなら、監督も選手達を信頼しなくてはならないはずだ。


選手たちの能力を信頼しているのなら、自分のアドバイスが伝わらないのは、自分の言い方がまずかったからだ。自分の教え方がまずかったからだとすぐに気づくはずだ。


「何度いったらわかるんだ」などという言葉を発すること自体、その監督の能力のなさを表している。ましてや「死ね」などと、良くいえたものだ。死ねという言葉は、選手たちをクズだと思わない限り出てこない言葉だろう。


口汚く罵ったり、怒鳴ったり、ましてや暴力を振るうことで、教えた気になっているとしたら、その監督は最低の監督だ。その監督にこそ「死ね」という言葉が相応しい。


再発防止の最良策、それは練習をしっかりと監視して、口汚く罵ったときにはマイナス一点、暴力をふるったときにはマイナス五点として、減点方式で採点して、それが百点満点になったら、その監督はクズ監督として、辞めさせる事が一番だろう。


素晴らしい監督、それは、自分のアドバイスが伝わらないときには、自分の教え方が悪かったと、よりよい教え方を研究する監督だ。


古武術家に、甲野善紀さんという人がいる。この人は武術だけでなく、介護法を教えたり、スポーツ選手にアドバイスをしたり、音楽家にもアドバイスをしているが、その教え方がユニークなのだ。そして教わる方もその真意をすぐにくみ取る。それは古武術で培った合理的な身体の動きを元にしているからだが、それを的確な言葉で伝えるから、教わる方もすぐに理解できるのだ。


一方的な信頼関係などという言葉を発する監督は、それこそ言葉を間違って使っているのだから、そんな監督のアドバイスが、選手たちに伝わるはずがない。


なぜなら、信頼とは、信頼する方が発する言葉であって、信頼されている方が発する言葉ではないからだ。

もしも本当に一方的な信頼があったとしたら、それは監督の方が選手たちの能力を信頼しているということだから、口汚く罵れるはずがない。ましてや手を挙げることなどあり得ようか?


コーチや監督には、一度国語能力テストをして欲しいものだ。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
天ぷらとフライどっちが好き? ブログネタ:天ぷらとフライどっちが好き? 参加中

私は天ぷら 派!

本文はここから



フライも天ぷらもどちらも好きだが、どちらかを選ぶなら、私は天ぷらの方にする。


天ぷらは、食べるときにてんつゆをつけて食べる。それが好きなのだ。


てんつゆは関東風の3・1・1ではなく、関西風の4・1・1が好きだ。


この配合は、だしと醤油とみりんの割合だが、関東風はしょっぱいから、てんつゆを少ししかつけられない。


私の好みは、てんつゆの中で天ぷらを泳がせるのが好きなのだ。


大根おろしとしょうがを卸した、たっぷりのてんつゆの中に、天ぷらを泳がせると、天ぷらに大根おろしがまとわりつく。その味が好きなのだ。


関東ではてんつゆがしょっぱいせいもあるだろうが、塩だけで食べさせる店もある。


衣のサクサク感を大切にするのだろうが、私は、衣とてんつゆと大根おろしとしょうがの卸したもののコラボが好きなのだ。


もちろん私も、塩味だけの料理を作ることもあるが、それは様々なだしが混じり合った繊細な煮込み料理で、だしの味を台無しにしたくないから塩だけの味付けにするのであって、天ぷらのように、単純な味の食べ物には、やはりソースは欠かせない。


大根おろしとしょうがの卸したものを入れたてんつゆは、和風のソースだと思っている。


フライを塩だけで食べる人はまず居ない。タルタルソースか、ウスターソースをかける。


私が天ぷらをてんつゆたっぷりで食べるのは、そういうわけなのだ。






天ぷらとフライどっちが好き?
  • 天ぷら
  • フライ

気になる投票結果は!?

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。