ア マ キ オ ト の 日々

2012年9月より始動した伊東歌織によるダンスプロジェクト『アマキオト』
にまつわる日々の事、稽古場風景などを綴っていきます。


テーマ:
{6F2DF91C-4148-4121-9762-ECEEC08A429A}


紫陽花がやたらめったら綺麗に咲き誇る時期。雨は嫌だけど、私がよく通る道沿いが花だらけになるのは嬉しい。

{8B96C1B6-7E5B-443C-8938-DF3FBD741DD0}

今日は1年ぶりに、鷹の台の駅から武蔵野美術大学まで歩きました。朝は学生が沢山居るのだけど、昼を過ぎると比較的ゆっくりと緑の道を楽しめる。

{76051BD3-F6F3-4E8C-868C-D506154528BF}

国分寺からバスで通えばラクなんだけど、この道を歩きたくて鷹の台まで来てしまうんだよね。やっぱり、朝から緑に囲まれると気持ちが良くて、それだけで身体が喜ぶのを感じられる。


今日は、去年もお世話になったアニメーション作家の泉原昭人さんの授業で、クロッキーのモデルとして踊りに行ってきました。私のダンスをクロッキーでしこたま書いて、アニメーションにする!という、素敵な授業です。


この授業のために、3~4分の振付を考えて行きました。好きにダンスを創るというよりは、描かせること前提にダンスを創るので、あんまり好き勝手に展開は出来ないのだけど、前回よりももう少し遊びが欲しいなと思い、今回はコスチュームを使った展開を考えました。

あくまで生徒さんたちの想像力と技術に任せたいので、あんまり自分が何を考えて振付したのか言いたくなかったのだけど、結局今年もみんなに動いてもらっちゃった。

{043600FB-07C9-4B6F-B420-7E63F77C4BC7}

20人弱、今日はみんな出席で、結構賑やかで楽しかったです。去年は私も初めてで、かなーり緊張してたので、今年の方がリラックス気味。でも次の授業から、泉原さん居ないのでちょっと緊張するなぁ…

{D8E34890-DC3B-406C-9F63-4BCA1BEE664C}


しかし表現ってのは、難しいですな。先ずはそこで起こっていることをきちんとトレース出来る技術だろ、とも思うけど、技術だけがあってもそこにその人自身の着眼点や日々のモノの捉え方がなければ本当につまらんし、イメージだけがいくらあっても、それを具現化出来る技術がなければ届かないわけで。

しかし作家になりたいか、そうでないか、なんて、大学一年生で決めれる人なんてほぼ居ないと思う。未だに、私は踊りを続けるんだ!という確信はあっても、自分は振付家だ!とかダンサーだ!とどちらかを確信を持って選べと言われても、正直よく分からないからな。


何れにしても、こんなに若い子たちと関わることが出来て嬉しいです。

今日は「ダンサー向きの身体ってあるんですか?」という素朴な質問をしてきてくれた男の子が居て、「バレエとか、テクニックや型がハッキリとしている分野ならあるけど、私のやっている踊りでは特にないよ。」と言ってしまった。

今思うと…あるのかな…。
あるんだろうけど、ダンサーって、なりたくてなるんだっけか?なってしまった、って感じなんじゃないのかな。

その人が踊りたいように踊れるための身体を自分で考えて手に入れていけば良い訳だから、ダンサー向きの身体があったとしても、それだけでどうにかなるほど甘くはないのだ!と、おもう。(でも明らかに辿り着く場所、方向性は違うとおもう。)

{038AEDB5-FCC1-4F8E-804F-5F7E4ED12BC1}



また金曜日、私も描かれることで創られてゆく踊りを楽しんでいきたいと思います。

AD
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。