昨年5月に、水道橋駅東口前にできた「ホテル庭」

クライアントさんであり

演劇&旅館の趣味友であるKさんと
「気になるーー」
と以前から言いあいながら、

特になんのアクションも起こさないまま
五月女風14月日が流れていたのですが、

このたび思いたって、ランチすることに。

ランチがとってもよかったので期待が高まり

だめもとでショールーム(空き部屋を見せてもらうこと)をお願いしてみたら
快く応じていただけて!キャハハ

立地といい規模といい、なんとなく

ちょっと趣味のいいビジネスホテル?
くらいの期待値だったのですが、
これがもう、思いのほかいい!!

びっくりしました。
五月女風22

白山通りの東洋大学の裏にあるので探したら

それらしいのがなく
あれー?あれー?ガーンガーン
と探していたら

晩御飯、これでどうよ!

コンビにの向こうに忽然と姿をあらわし
この意外なロケーションに驚きました。

晩御飯、これでどうよ!


晩御飯、これでどうよ!


ロビーも238 室のホテルとしては、こぢんまり。
レストランも1Fにバー&グリル「流」(りゅう)、
日本料理「縁」(ゆくり)のふたつがあるだけ。

今回はサラダ・ブッフェが評判の「流」にしました。



晩御飯、これでどうよ!


メニューを読みこむKさん。

晩御飯、これでどうよ!

入り口すぐにサラダバーがあり

晩御飯、これでどうよ!


窓からは野性味たっぷりの庭。

庭をはさんで向かいに、「縁」があります。


じつはこの庭にはある仕掛けがあり、

後で知って驚くのですが、それはまた。

晩御飯、これでどうよ!


サラダバーは4つのコーナーに別れていて、
ここはクスクス、豆など調理系の食材と、
カラーピーマン、きゅうり、紫玉葱など色鮮やかな野菜。

晩御飯、これでどうよ!


トマトが5種類。

この出し方、センスいいですね!

でもってこのトマトが驚きのおいしさで、
Kさんと顔を見合わせて驚愕したほど。

晩御飯、これでどうよ!


葉もの野菜のコーナー。

ミックスして出されるより、こういうのがいいですね!


晩御飯、これでどうよ!


ドレッシングもいろいろあったのですが
私は


晩御飯、これでどうよ!

まずはすべてのトマトをひとつずつと、
葉っぱをひとくちずつにして、
塩とオリーブ油で味わいわける作戦。

そノ後、クスクスと豆、色野菜をミックスしてドレッシングで

というおかわり計画をたてていたのですが

Kさんと夢中で話をしているうちにお料理が運ばれてきてしまい

気がつくと、おかわしないうちに食事が終わっていて

一生の不覚・・・
五月女風25

とつぶやいたらKさんが


「また来ればいいじゃん五月女風17


ええそのとおりなんですけどね・・・
ena

Kさんは

「ねえ、あのデザートがひとつ200円だよ!五月女風

晩御飯、これでどうよ!


晩御飯、これでどうよ!


私、ふたつ行っちゃおうかな。
キャハハ
でもってメインはキッシュ」

「でもキッシュだと、パイつながりで

デザートで飽きるかもよ」

「あ、そうか。ぢゃデザート優先で
パスタかお魚にしようかな」


「パスタとお魚にして、シェアしようよいー


ああなんてツーカーな私たち。



晩御飯、これでどうよ!


サラダを食べ終わったのを見計らって運ばれてきたのが
冷たいコーンスープとパン、オリーブオイル。

晩御飯、これでどうよ!

Kさんとシェアしたいさきのグリル、茄子のキャビア風添え。

これと飲み物で1800円。

サラダバーこみなので、かなりリーズナブルかと。

晩御飯、これでどうよ!

私が頼んだジェノベーゼ。

シェアしてたら、スタッフが取り皿を持ってきてくれた。

とてもよく気がついて、感じいいです!
なのにお勘定の時に見たら、サービス料なしでした。
びっくり。

晩御飯、これでどうよ!


私が頼んだ、バジルのシフォンと生クリーム、ルバーブのジャム。
これで200円って。

晩御飯、これでどうよ!


もうひとつ、フルーツのコンポート風のでお酒とハーブの香りがきいたの。
どっちもおいしかった。

晩御飯、これでどうよ!


庭を見ながらゆっくりお話をして、

その後フロントに寄ってショールームの打診をしたら

こころよくスタッフの方が案内してくれて

一番高いプレミアムルーム(36,750円~)と、
次に高いコンフォートルーム(29,400円~)を
見ることができました。


晩御飯、これでどうよ! 晩御飯、これでどうよ! 晩御飯、これでどうよ! 晩御飯、これでどうよ!



晩御飯、これでどうよ!

プレミアムルームは、ビューバス付き!

この時のレポートは
こちら


●映画

「シーサイドモーテル」を見てきました。

モーテルの4つの部屋でくりひろげられる

スランプ中のいんちきセールスマン&部屋を間違えたコールガール

その風俗嬢を呼んだEDの社長&欲求不満の妻


借金まみれの男と恋人と取立てに来たヤクザと拷問のエキスパート

(この拷問がコワイ)

超潔癖症のキャバ嬢と、彼女をだまして連れ込んだ客


の丁々発止のやりとりで話がどんどん意外な方向に転がっていきます。


ってとこまでは予告で知ってたのですが


予想の3倍くらい、騙されて


予想の10倍くらい、面白かったです!!


ブラックでナンセンスなギャグなんだけど、
騙し方や落ちのつけかたのセンスが秀逸。

もう大好き!!!
キャハハ
超おすすめ!!!五月女風


それにひきかえ、予告で見た小栗旬くんの初監督作品の予告。


予告だけなのに、なんともいえないむずむずするほどの恥ずかしさはなぜでしょう。。。
ガーン
ダンナに聞いたら、ダンナも同じ感想でした。



●晩御飯


映画見ながらビールのおともに食べたフライドポテトが

油が古かったのかやけにもたれて五月女風22

串揚げを予定してたのをパス。


晩御飯、これでどうよ!


タカノの地下のデリを買って晩御飯にしました。

晩御飯、これでどうよ!


晩御飯、これでどうよ!


晩御飯、これでどうよ!


やわらかイカとたらこのパスタ。

晩御飯、これでどうよ!


ミョウガとイカのペペロンチーニ。
さっぱりしておいしかった。

晩御飯、これでどうよ!


マッシュポテトのシーフード包み焼き。

●ヘアカット後のわたくし


晩御飯、これでどうよ!

ぽにょこさんのリクエストにより後悔、いや公開。

なんか夏休みで髪が伸びかけの高校球児というか。
○| ̄|_


にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村
AD

コメント(1)