この週末、米沢の「時の宿 すみれ」 というところに2泊してきました。

この宿の母体は、大正12年創業の「黄木(おおき)」という精肉店。

米沢牛の中でも特にブランド牛といわれる「黄木牛」を売り物にしていて
基本的にディナーは、

キラキラ「牛肉尽くし」のフルコースキラキラ

です。

なので2連泊で予約したとき、係りの方は
「お料理は基本的に全部、牛肉ですが、大丈夫ですか?五月女風22
と念を押したほど。

ダンナは
「のぞむところじゃん!キャハハ

とやる気満々。

メインは「ステーキ」「しゃぶしゃぶ」「すき焼き」から選べ、
1日目にステーキ、2日目にすき焼きをチョイスしました。


ちなみに「すみれ」は全10室で、
ふたつの大浴場とふたつの貸切風呂があり
私たちがとまったお部屋は一番広い「みすず」というお部屋で、
1泊2食付で¥26,250~

晩御飯、これでどうよ!

晩御飯、これでどうよ!

5年前に改装したばかりでとてもきれい。
2室の和室を1室にしただけあって、とても広々として気持ちのいいお部屋でした。

そしていよいよ食事です。
2日分のディナーを一気に紹介します!

●1日目 ステーキ・ディナー

ここの宿のドリンクシステムがちょっと変わってて、

晩御飯、これでどうよ!

ロビーの一角に酒蔵があり

晩御飯、これでどうよ!

そのお酒のカードを持っていってオーダーできるシステム。
なんかビデオ屋さんみたいですが、

晩御飯、これでどうよ!

ボトルの雰囲気を自分の目で確かめて注文できるのが、
酒飲みにはちょっと楽しいかも。

晩御飯、これでどうよ!

日本酒あり

晩御飯、これでどうよ!

ワインあり、焼酎ありで、眺めているだけで楽しいです。

晩御飯、これでどうよ!

食事はロビー奥のダイニングルームで。
カウンターと個室とお座敷があります。

晩御飯、これでどうよ!

私たちはカウンター席。
すでにお料理が鉄板の上で着々とできあがっていました。

晩御飯、これでどうよ!

私が選んだこのスパークリングワインは残念ながら直前に品切れになってしまってて
別のを頼みました。

そしてメニューを見て

晩御飯、これでどうよ!


一瞬、くらっがーん

ちょっと、あたしを殺す気!?五月女風25

って思ったけど、一品一品が少量だったので、ちゃんと完食し
かつ余裕があったくらいです。
大丈夫です。

晩御飯、これでどうよ!

米沢牛のタルタル タブレとともに

サラミ入りのふぉかっちゃとグリンピースディップ

晩御飯、これでどうよ!

新たまねぎのすね肉コンソメスープ 春の香り

晩御飯、これでどうよ!

らんぷのたたきとマクラの菜の花巻き

さっぱりしてて、牛肉の重さがまるでなし。
この調子ならいけそう、とここで気がつきます。

晩御飯、これでどうよ!

ぶりすけのポッシェ。さくらチップの香り
ネックのオリジナルソーセージ シューブレーゼとともに

シュープレーゼってたぶんドイツ料理のキャベツの酢漬けの一種だと思うのですが、爽やかで甘くて、
シュークルートは天敵ってくらいに苦手なダンナが驚いてた。


晩御飯、これでどうよ!

お口直しのグラニテ
グレープフルーツとハーブティー

晩御飯、これでどうよ!

大とろのにぎりと内もものづけ手巻き

晩御飯、これでどうよ!

もう、見ただけで失神しそうな美しさ。

晩御飯、これでどうよ!

・・・が、こっちのづけ手巻きのほうがおいしかったかもーー

晩御飯、これでどうよ!

とも三角のすみれ漬け焼き

この「すみれ漬け」はこの宿の母体であるお肉屋さんのオリジナルで
お土産コーナーで売ってます(通販もできるみたい)

さすが自慢の名物だけあって、お味噌のほんのりとした塩味が
はんぱなく美味しいです!

晩御飯、これでどうよ!

千本の湯引きと山菜
抹茶ぽんずのジュレで

晩御飯、これでどうよ! 晩御飯、これでどうよ!

どのお料理も、私とダンナとで器の模様違い。
それも楽しかった!


晩御飯、これでどうよ!

いよいよステーキです。
お肉を見せてくれると同時に



晩御飯、これでどうよ!

そのお肉の登記書をもらえます。

ちなみに私たちがこの日いただいたのは、
「しげのり」という名前・・・


名前がついているとどっと、罪悪感が・・・がーん

でもってお父さんが「黒原」、お母さんが「しげこ」で
それぞれの祖父母の名前も。
なんかこう・・
微妙な気持ちになります・・・ガーン


晩御飯、これでどうよ!

そんな気持ちとは無関係に
お肉は焼かれていくわけです・・

晩御飯、これでどうよ!

ワサビとお塩でシンプルにいただくスタイル。

塩は右からアンデス・・・イタリア・・・フランス・・・だったかなあ?
いー

晩御飯、これでどうよ!

メニューには載ってないのですが
地元の郷土料理の小鉢が出ました。

晩御飯、これでどうよ!

凍み豆腐のあっさりした煮物で、とてもおいしかった!

晩御飯、これでどうよ!

お肉が焼きあがりました。

晩御飯、これでどうよ!

私のレア。

うーーん、ミディアム・レアでもよかったかも・・・

とにかく文句があるはずのない肉質。
甘い!
やわらかい!
でもってくどくない、品のいい脂なんです。
だからもたれないですいすいいける!

ダンナもとなりで悶絶してます。

本来ならこれを食べ終わった後、
「頬肉のチャーシューと牛骨スープのほろ苦茶漬け」
なのですが、

シェフが
「白いご飯はいかがですか?キラキラ
と聞いてくださったので

断るはずもなく!キャハハ


晩御飯、これでどうよ!

このご飯がまた、おいしかったんです!
絶妙な炊き加減!

ダイエットとかいろんなことを忘れて、
肉→ごはん→肉→ごはんと
箸がフルスピードで動く動く。

でも今思えば、お茶漬けも食べたかった・・・

晩御飯、これでどうよ!

ここで口直しに出てきたのが

晩御飯、これでどうよ!

食用のほおづき。

プチトマトみたいで爽やかな甘さでした。

ここで席をロビーに移して、

晩御飯、これでどうよ!

デザート。


晩御飯、これでどうよ!

レアチーズとヨーグルトのアイスクリーム

いちごのタルト ベr-ベリーベリーソース。

ブルーベリー&ラズベリー&ストロベリーのソースです。
シェフがソファ席まで持ってきてくれたのがちょっと嬉しい。

晩御飯、これでどうよ!

左奥に見えるのはバーのカウンター。

なごやかな感じでゆったりとデザートを楽しむ人たちで
いい雰囲気でした。

●二日目・・・すきやきディナー

晩御飯、これでどうよ!

昨日の経験から、これを見てもそうびびらなくなった私たち。


晩御飯、これでどうよ!

白ワインを頼みました。なんだか忘れた・・・

晩御飯、これでどうよ!

左上が、新たまねぎの冷たいフラン コンソメジュレ添え
しきんぼのオアンチェッタと春野菜バーニャカウダ

晩御飯、これでどうよ!

これもダンナは違うお皿です。

晩御飯、これでどうよ!

冷たい茶碗蒸しみたいな感じですが、上のコンソメがすごくいいお味で感動!
さすが、肉屋のコンソメって感じで、すごくお肉の旨みが濃いんです。

バーニャカウダソースはけっこう塩味きつめ。

晩御飯、これでどうよ!

まくらのミネストローネ。

晩御飯、これでどうよ!

内ももと真しんのお刺身。

晩御飯、これでどうよ!

真しんはちょっと炙ってあって、こっちのほうがよりおいしかったです。

晩御飯、これでどうよ!

ここのすき焼きは、たれにちょっとお味噌が入っているのが特長。
濃くなったら、左のスープで薄めます。

すき焼きを食べた夜ってだいたい異常に喉がかわくのですが、
不思議なことにこのすき焼きは、ダンナも私もそうならなかった。
なぜだろう????

晩御飯、これでどうよ!

米沢牛ひき肉とゆばのカネロニ

これはダンナが超感動していました。
やわらかくて、ひとくちサイズなのが気に入ったんだと思う・・

晩御飯、これでどうよ!

お口直しのグラニテ
リンゴとシャンパン

リンゴの甘みと香りがしっかり。でもさっぱり。


晩御飯、これでどうよ!

大とろのにぎりとあぶり。

大とろはもちろん、天国に飛びそうな柔らかさとおいしさですが、

このあぶりの旨さっていったら、犯罪級・・・


晩御飯、これでどうよ!

真たんの網焼き、レモンと塩で。

私はそろそろおなかがはちきれそうで(昨日からのボディブローがきいている)
すき焼きにそなえて、泣く泣くこのタンを残しました・・・

晩御飯、これでどうよ!

口の中を滝みたいに肉汁が流れて、
生まれてから食べた中で一番おいしいタンだったような気がする・・・


晩御飯、これでどうよ!

千本の酢みそ和え あさつきと共に

晩御飯、これでどうよ!

くきたち菜のおひたし

そしていよいよ、すき焼きです!

晩御飯、これでどうよ!

この卵の黄身の盛り上がりがはんぱないです!

晩御飯、これでどうよ!

きれいなお肉。

晩御飯、これでどうよ!

まず牛蒡を炒めて

晩御飯、これでどうよ!

お姉さんが次々にきれいにお鍋に入れてくれます。

晩御飯、これでどうよ!


晩御飯、これでどうよ!


晩御飯、これでどうよ!

最後にたれを入れて・・

そしてここでも
「もうご飯お持ちしますか?」
と聞かれ

こくこくこくいー

と壊れたゼンマイ仕掛けみたいに激しくうなづく私たち。

晩御飯、これでどうよ!

まずいわけないでしょうっつーの!

晩御飯、これでどうよ!

やっぱすき焼きにはご飯ですよねーーキャハハ

でも私はけっこうおなかに来て
箸が止まらないだけに、後半
白目状態・・・

ダンナに
「後は頼む」
と託しました。

あああああ

日中、お風呂に入ってビールを飲みすぎたから!!五月女風25


晩御飯、これでどうよ!


デザートは
柚子のソルベとクラッシックショコラ。

晩御飯、これでどうよ! 晩御飯、これでどうよ!


晩御飯、これでどうよ!

以外にも、添え物のこのリンゴのコンポートが絶品でした!!

ふうう。

明日は朝食とランチも報告します・・


にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村

ペタしてね

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村
AD

コメント(6)