2007-10-14 11:29:20

台北 in 2007

テーマ:台湾情報

久しぶりの台湾。
前回、会社の元後輩Codyくんとよちかさんの結婚式 に行って以来です。


台北に着き、Codyくんに携帯で連絡…と思って、前回買ったSIMカード を使ったところ、「無服務」の文字。
どうやら、半年間使用していないと、自動的に解約されてしまうようです。
不覚!
ホテルから電話し、Codyくんと再会しました。
目的を一つ達成。


他の目的といえば、故宮博物院へ行くことと、鼎泰豊へ行くことくらいでしょうか。
どちらも、かなり昔に行ったきりですが、故宮は新しくなりましたし、鼎泰豊は10月に天津にオープンするので(するのか?)、味比べ的に久々に覗いてみようと思った次第です。


故宮は、外見はあまり変わった感じは受けませんでしたが、中はところどころ変わってます。


故宮博物院

相変わらず巨大な博物館ですが、前よりも余裕を持って見られるレイアウトになったのではないでしょうか?
あとは、大きな喫茶店ができてました。
歩きつかれた体を癒すには、良いスポットだと思います。
しかし…、とにかく、日本人が多いですね。
最近、急激に台北旅行客が増えたのでしょうか?
故宮以外でも、いたるところで日本人を目にしました。
観光キャンペーンの賜物でしょうか。
その煽りを、「鼎泰豊」で食うことに…。


「鼎泰豊」は前から行列のできるお店でしたが、すごいことになってますな。
以前は土日でも、11時くらい行けば、ほとんど並ばずに入れたと思うのですが、今回はダメでした。
11時半はちょっと遅かったかもしれませんが、60分待ちは無いでしょう…。


昼前の鼎泰豊


「鼎泰豊」はあきらめて、横っちょの路地を入った「高記」へと逃げました。
天津の「鼎泰豊」に期待しましょう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-01-21 18:32:49

台湾で携帯を使う

テーマ:台湾情報

中国の一般的な携帯電話は、SIMカード方式です。

電話番号などの情報は、携帯本体ではなく、SIMカードに記録されているので、カードを換えれば、電話番号も変わります。


そして、台湾の電話会社のSIMカードを差せば、中国大陸の携帯が台湾でも利用することができるんですね。

ということで、この前、試してみました。


台湾の携帯キャリアのひとつ、「台湾大哥大」の窓口へ。

パスポートをコピーするだけで、5分も経たずに手続き完了。


台湾大哥大のSIMカード


あっという間に、手に入れることができました。

簡単ですね。

(中国大陸では、こうは行きません。)

中国大陸から台湾に行かれる方は、お試しを。


ちなみに、日本の携帯もSIMカード方式のものがありますが、携帯本体にロックがかかっているので、中国大陸や台湾のSIMカードに換えても使用できません。

(改造すれば別ですが。)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-21 22:45:52

「旺旺集団」って?

テーマ:台湾情報

前に、

亀田のハッピーターン、みたいな…

Mr.Bond Coffee

の記事でご紹介した食品メーカー、「旺旺集団」。


天津街


変なところで、出会いました。


旺旺の壁


台北の街中。

先日ご紹介した、赤坂ラーメン の横です。


旺旺工事中


「神旺大飯店」という、ホテルを建てているようですね。


この「旺旺集団」、中国大陸のメーカーかと思いましたが、台湾の企業らしいです。

大陸の方にも進出して、各地に会社を作り、今では日本をはじめ、世界中に商品を輸出しているようです。

しかし、ホテルとは…。

儲かってるようで。


そのうち、大陸の方にもホテルを建てるかもしれません。

(もう出来てたりして。)


「旺旺集団」、これからもお世話になりそうです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-20 23:22:34

台北の天津街

テーマ:台湾情報

台北にある天津街。


天津街の標識


林森北路と中山北路の間。

このあたりは、日本人向けの飲み屋街です。


天津街


天津便利商店の奥には、天津大飯店があります。


以前は全く意識しませんでしたが、今回はやはり「天津」の文字が目についてしまいました。

特に天津と関係のあるものがあるわけでは無いですけどね。

いろんな土地で、天津街を探すのも面白いかな…?

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-18 15:58:32

天津~台湾の旅 : 4日目 結婚式当日

テーマ:台湾情報

12月11日日曜日、結婚式当日です。


朝8時ごろホテルの下に集合。

続々と集まってくる車に飾りのリボンを付けていきます。


車の飾りつけ


天津では、風船をつけてますよね。


こちらは、新郎新婦さんが乗る車の飾りつけ。


ペコちゃんポコちゃん


ペコちゃんポコちゃん。


爆竹の鳴り響く中、車を連ねて向かった先は、式場の「天寶佛堂」という場所です。

弥勒仏様の前で、式が行われました。


弥勒婚礼


「弥勒婚礼」というそうです。

いろいろな人に、感謝の鞠躬(礼)を捧げ、最後はご両親の前にひざまずき、礼をします。

100回以上、礼をしたでしょうか。

所変われば、いろいろな式があるもんです。


無事に式も終了し、晴れ晴れとしたお二人。


婚礼後のお二人


新郎のコディくん(台湾人)と、新婦のよちかさん (日本人)です。


しかし、のんびりしている暇はありません。

そこから、披露宴会場へ。


受付では、天津から持っていった、泥人 も活躍してくれました。


披露宴受付


ちゃんと、親嘴してます。

紅包は、ここで渡しました。

私の紅包は、みんなのものより派手だったので、注目を浴びていました。

ちなみに、紅包の中身はその場で数えられ、金額がリストに記入されます。


こちらが、披露宴会場。


披露宴会場


とにかく、デカイ。

500人近くの人が集まったようです。

2人は、1卓1卓周っていました。

お疲れ様です。


私のほうは、日本に留学していたときに、私の会社でアルバイトをしていた人達と、久々に会うことができました。

楽しかったです。

ありがとう、コディくん&よちかさん!

隣のおじさんの乾杯攻撃をかわすのが、大変でしたが…。


当日の様子は、奥様よちかさんのHP にもありますので、ご覧ください。


お幸せに~!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-17 21:19:18

天津~台湾の旅 : 3日目 台中へ

テーマ:台湾情報

台湾の旅3日目。


この日も午前中はホテルでテレビを見ながら、ゴロゴロしておりました。

このホテルのテレビは、日本のBSは入っていない、現地のケーブルテレビなのですが、台湾のケーブルテレビには、日本の番組を流すチャンネルが3つほどあります。

中国語字幕付き。

「どっちの料理ショー」なんかもやっているので、面白いんですよね。

日本のドラマもやってるし。

大陸にも、こんなチャンネルが1つでもあれば良いのですが。

無理か…。


時間ぎりぎりにチェックアウトし、とりあえず昼飯。


南京東路×新生北路にある、赤坂ラーメン。


赤坂ラーメン


この顔、見たことあります。

聞いた話ではこのお店、日本人にはあまり人気が無いんだとか。

確かに、お店の中は、日本人らしき人はいませんでしたが。


とんこつしょうゆ


私が頼んだのは、とんこつしょうゆ。

思ったよりも、あっさりしています。

おいしいと思いますよ。

この手のお店は、だんだんと味が落ちていくので、開店当時は、もっとうまかったんでしょうね。


そこからタクシーで承徳路の高速バス乗り場へ。

このバスで、台中へ向かいます。


阿羅哈バス


今回私が乗ったのは、阿羅哈(アロハ)バス。

台湾では、高速バス業者が、し烈なサービス競争を繰り広げています。

4列の座席が確保できるスペースに、大型シートが2列。


2列シート


パーソナルテレビ、ゲーム(ファミコンもどき)、マッサージ機能まで付いています。

快適です。

ただ、バスは渋滞に巻き込まれることが多く、時間の計算ができません。

新幹線ができたら、ちょっと厳しくなってくるかも知れませんね。


台中へ着くと、早速ホテルへ向かいました。

新郎のコディくんが予約してくれた、「中科大飯店」。

値段がお手ごろな割には、部屋は広くてとてもきれいです。

フロントの人は、みんな日本語が話せるようです。

日本人の宿泊客を多く見かけました。

近くに開発区があるので、そこで働いている方々でしょうか。


窓からの眺め


さて、明日はいよいよ結婚式。

楽しみです。

私が結婚するわけではありませんけど。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-14 23:19:51

天津~台湾の旅 : 2日目 麻辣火鍋

テーマ:台湾情報

二日酔い…。

天津でも、台湾でも、同じです。


2日目は、のそのそ昼過ぎに起きだしました。

とりあえず、外へ。


台北車站(駅)


台北駅前に泊まっています。

新郎くんの弟が、数年前に紹介してくれた、「名邑旅店」というホテル。

安くてきれいなので、今でも利用させていただいております。

当時よりは、ちょっと古くなった感じですけど、まあOK。


昼飯は、これです。


魯肉飯と担仔面


台湾名物、魯肉飯と担仔面(米粉バージョン)。

私は特に魯肉飯が大好きなので、毎回食べます。

いろいろ名店がありますが、今回は、駅前の凱撒ホテル横の地下街にある、新しめの台湾料理屋でいただきました。


そこから、適当に街をぶらぶら。

ホテルへ戻って一休みしていると、あっという間に夕方近く…。


ということで、夕食です。


麻辣火鍋!


麻辣火鍋


天津でもおなじみ、鴛鴦タイプを選択。


かの藤原紀香が腹を下して、大騒ぎになった麻辣火鍋。

自信のある方以外は、「大辣」ではなく「小辣」を頼みましょう…。


今回行ったのは、民権東路×新生北路にある「劉記」というお店。

このあたりは、麻辣火鍋のお店が何軒かあります。


沙茶醤と生卵


タレは、迷わず沙茶醤で。

通は生卵を入れるのですが、時期が時期なので、今回は遠慮しておきました…。


肉以外の具材は、セルフサービスで食べ放題。


鍋の具材


エビやカニなんかもあります。


そして、ビールは、「台湾啤酒」。


台湾?酒


久々の味。

いい感じですね~。

これぞ台湾(?)。

幸せ。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-12 19:30:46

天津~台湾の旅 : 1日目

テーマ:台湾情報

ただいま、台湾から戻りました。

寒い…。

でも、やっぱり天津は落ち着きます。


結婚式のお話は後日にさせていただいて、まずは、ざっと1日目の様子を。

天津の次に落ち着く海外の都市、台北へ向けて出発です。


12月8日、7時ごろ天津空港着。

天津→香港、香港→台北の、2枚のボーディングパスを受け取りました。

天津で台北までのチェックインができてしまうなんて、知らなかった…。

飛行機の乗り継ぎをするのは、初めてです。


8時35分、朝日が昇って間もない天津を、中国国際航空にて出発。


朝の天津空港


機内の座席には、こんなものが。


北京オリンピック広告


「オリンピックのリレーチャンピオンがバトンを手渡す速度は、フライトアテンダントがあなたに飲み物を手渡す速度の5倍です。」


…へー。

北京オリンピックのスポンサーが出した広告ですね。


豆知識を手に入れたところで、12時頃、香港空港へ到着。


香港新空港


あったかそう…。

でも、外には出ずに、そのまま乗り継ぎゲートをくぐり、出発ロビーへ。


台北へ


13時40分発の、キャセイパシフィック航空、台北行きへ乗り換えました。


経路を示す画像を見ていると、台北手前の新竹上空あたりで、4回も旋回。

順番待ちの時間稼ぎでしょうか?

イラつく…。


若干遅れましたが、4時頃、無事に中正国際空港到着。

6時には、台北市内へ入ることができました。


その夜は、結婚式を控えたお二人とお食事。


Cafe Grazie@台北


「Cafe Grazie」という、台北で人気のイタリアンレストランです。


ビールとワインを飲んで、いい感じ。


そのまま、忙しい2人を無理やり引き連れて、2次会へ…。

調子に乗ってしまいました。

ごめんなさい。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-07 21:35:23

台湾へ!

テーマ:台湾情報

先日書いたとおり、後輩の結婚式へ参加するため、明日から、台湾へ行ってまいります。


まずは天津から香港へ行き、そこから台北へ。

7時間ほどでしょうか。


台湾は1年半ぶり、香港は9年ぶりです。

今回、香港を堪能する暇はありませんが。


明日の最高気温、天津がー1度で、台北が20度の予想。

すごい差…。


中正記念堂@台北


まあ、久々の台湾、楽しんできます!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。