2006-10-20 00:15:41

大字

テーマ:中国語・ことば

大字


先日ちょっと触れた大字の簡体字、1~10です。


日本でも使いますが、4以上はちょっと微妙でしょうか。


中国で領収書などを書くときには、この大字が必要になることが多いと思われます。

私の会社でも、領収書清算するときには、この大字で書く必要があります。

面倒くさいですけど、仕方無いですね。


タクシーに乗ったとき、領収書をもらうことがあると思いますが、運転手さんが、サインのようにぐちゃぐちゃっと書くのが、この大字。

知らないと、解読できません。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-06-21 20:29:53

マツユスロ

テーマ:中国語・ことば

今日、超久々に行った大型スーパーで見つけたもの。


マツユスロ」。



マツユスロ


マシュマロですか。


なぜ、最初の「」は合っているのに、4文字目の「」が「」になるのか…?



それにしても、「」 ⇔ 「」の間違え率、高いですね。

8割くらい、間違えているような。

形だけでフォントを選んでるなら、5割くらいは当たってもよさげなんですけど。

もしかして、わざと?



マシュマロは中国語で、「棉花糖」(mian2hua1tang2)と言うんですね。

勉強になりまスた。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-04-01 23:16:33

私の中国語学習書 -- 相原茂『[イ尓]好中国語』

テーマ:中国語・ことば
こちらに来る前は、中国語の学習書を買いあさっていました。
ほどんどは、ろくに読んでいないのですが。
気に入った本は、こちらに持ってきて、たまに読んでいます。
そんな中の、一冊をご紹介。

相原 茂
〓好(ニイハオ)中国語―相原先生の課外講義

相原茂先生 は、NHKテレビ中国語会話で講師をなさっていたので、ご存知の方も多いでしょう。
先生の本は、中国語学習に役立つだけでなく、中国の様子も同時に知ることができます。
読み物としても、面白いものばかり。

この本では、中国の生活で、実際に良く使う単語が多く紹介されています。
微妙なニュアンスなども面白く解説してありますので、中国語が分からない方も楽しめるかもしれません。
あと、中国と日本で同じように使われる漢字や単語の意味の違い。
「手紙」(トイレットペーパー)や「勉強」(無理やり)などは良く知られていますが、「非常口」(危ない出口)や「我孫子」(大ばか者)などは、なるほどなと思います。
日本語を勉強している中国人に見せても、受けること間違いなし。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-01-19 21:53:25

周傑倫@CJ2月号

テーマ:中国語・ことば

lapakoさまの記事 や、幸福飯店さまの記事 でもおなじみ、周傑倫。


私も、毎朝彼の曲を聴きながら通勤しています。

去年11月にリリースされたアルバム「11月的蕭邦」。

いいですね~。


そんな周傑倫が、中国語ジャーナル 2月号のインタビューコーナーに登場してました。


CJ2月号


映画「イニシャルD」 のプロモーションで、日本に行ったときに録ったものみたいです。

インタビュアーの陳涛さんも、ちょっと緊張気味?

彼が長々と話すのは、なかなか聞けませんからね。

結構、貴重だと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-19 22:54:59

吉祥三宝

テーマ:中国語・ことば

中国語ジャーナル の1月号が、先日届きました。


この中国語ジャーナル、日本語を勉強している中国人に見せてあげると、喜びます。

日本語も中国語も載っていますから、中国人にとっても、勉強になるようです。

前は、同じアルクから出版していた日本語ジャーナルを会社で取っていたのですが、今年の3月に休刊になってしまいました。

残念。

そんなに売れなかったんでしょうか…。


1月号の人物インタビューは、徐若[王宣](ビビアン・スー)でした。

彼女の中国語をじっくり聞いたのは、始めてかも…。

日本語をしゃべっているときは、ちょっとボケキャラだったと思うのですが、中国語をしゃべっていると、そんな風には聞こえません。

歳のせいもあるんでしょうか。

彼女も、30ですからね。

落ち着いたように見えます。


ビビアンよりも気になったのが、歌のコーナー。

毎月2曲ほど紹介されてるんですが、そのうちの一曲に釘付けになりました。

布仁巴雅尓というモンゴル人が歌う、「吉祥三宝」という曲です。

この曲は以前、誰かが携帯の着うたで使っていたのですが、そのときから耳について離れません。

なんともいえぬ、変な曲…、いや、モンゴルっぽくて、いい曲なのですが。

子供の声が、なんとも…。

ともかく、この曲を聴くと、頭の中で流れつづけます。


視聴(漢語版)は、こちら から。

モンゴル語版のFlash もあります。


追記:

中国語の歌詞は、こちら をどうぞ。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-10-16 17:25:55

小ネタ@大連

テーマ:中国語・ことば

初めて行く都市では、必ず地図を買ってしまいます。

自分がどこにいるのか把握していないと、何となく不安なので…。

この前初めて行った大連でも、買いました。


眺めていると、地図に載っていた、とあるホテルの広告に眼が止まりました。


いらっしゃいません?


「いらっしゃいません」。


いらっしゃいません?と誘っている…訳ではなさそうです。

日本語は難しいですね。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-09-15 21:12:03

日本語は難しい

テーマ:中国語・ことば

私の会社では、中国語社員も、日本語でメールを作成する機会が、よくあります。

日本語翻訳者も、何人かおります。

会社の中に、日本人は私一人なので、日本語によく質問されるんですが…。


日本語って、難しいですよね。

翻訳者からの質問は、非常に困ります。

日本人にとっても、難しい単語が多いので。

私のボキャブラリーが、少ないだけかもしれませんけど。


単語以外で難しいのは、助詞(てにをは)でしょうか。

普通に日本語を話すことができる中国人社員でも、メールでの「てにをは」には、かなり苦労しています。

これは、説明するよりも、慣れてもらうしかないかもしれません。


「貴社の記者が汽車で帰社する。」


難しい…


そういえば、先ほどNHKを見ていたら、「変漢ミスコンテスト」なるものの、ニュースをやっていました。

パソコン入力の際の、おもしろ漢字変換ミスコンテストらしいです。


漢検ホームページ


ちなみに、今年の大賞は、


今年から貝が胃に棲み始めました。


私は、去年から貝が胃に棲み始めました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-09-13 22:47:05

中国語ジャーナル

テーマ:中国語・ことば

中国に来てから、まともに中国語の勉強をしていません。

日々の生活が勉強といえば勉強ですが、天津弁や、変な単語ばっかり覚えたような…。

普通語も、ちょっとは真面目にやらなくちゃいかん、と思い、日本で読んでいた雑誌を取ることにしました。


『中国語ジャーナル』です。


中国語ジャーナル:スペースアルク


中国語を勉強している方は、ご存知かもしれませんね。

中国語学習用雑誌ですが、内容は、それほど堅くありません。

CDが付属しており、ニュース、最新の歌や、人気歌手・俳優などのインタビューなども収録されています。


中国から取り寄せると、送料が結構かかってしまいますが、多少の出費はやむを得ません。

日本で中国語を勉強なさっている方は、ぜひ読んでみてください。


プランニング オフィス ウェディア
中国語ジャーナルインタビュー・セレクション (Vol.1)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-21 20:28:14

簡潔に!

テーマ:中国語・ことば

分かります?

 

最近、仕事で報告書などを書いたり、他人の書いた文書を見る機会が増えています。

私が文章を書くときに、心がけていることは、「簡潔に、分かりやすく」です。

当たり前のことかもしれませんが、なかなか難しいんですよね。

このブログでも、一応気をつけているのですが…やはり、クドくなってるかもしれません。

 

中国人の書いた文書やHPなども、よく見るのですが…

長くて、よく分からないことが多くあります。

前置きが長かったり、同じ事を繰り返してたり、やたらと例え話が入ってたり…

私の中国語力の無さも、もちろんありますが。

彼らが話をする場合、言いたいことを100%全部言わないと、気が済まないような気がします。

いや、120%。

言わなくてもいいことまで、何度も話しているような気が。

日本人としては、ちょっと耐え難いときもあります。

 

私の気のせいでしょうか。

 

人気blogランキング 地域情報(アジア)
↑毎日ワンクリック!
ご協力、お願いします! 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-03-30 19:30:06

行!

テーマ:中国語・ことば
マイケル

他人の話に、相づちを打ったり、同意を表したりする言葉は、中国語にもいろいろあります。
日本語でいうと、「はい」とか、「ええ」みたいな感じでの言葉でしょうか。

天津で、やたらと使われる、相づち、同意の言葉があるんです。

」(xing)。

仕事中は、本当に、あちらこちらから聞こえてきます。

中国語の「」は、単独で使われると、「(~しても)よろしい」という、許可を表す言葉になります。
まあ、同意の意味には違いないのですが、このような使われ方は、天津に来るまで、知りませんでした。
私がよく聞いていた言葉は、「」です。

他の地域でも、使われてるのでしょうか?

最初は、「行。」などと言われて、「なんだこいつ。横柄な奴だな…」と、勘違いをしてしまいました。
今でも、少し違和感があります。
自分で使うのも、抵抗があります。
頭固すぎですか。

お知らせ
アメーバブログのリニューアル工事が行われます。
3月30日午後9時ごろより、4月1日午前9時ごろまで、閲覧ができなくなりますので、ご了承ください。
『カンフーハッスル』のスキンとも、お別れです。
リニューアル後は、自分でページレイアウトが変更できるようになるそうなので、いろいろいじくってみようと思います。

人気blogランキング 地域情報(アジア)
↑毎日ワンクリック!
ご協力、お願いします!
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。