2005-01-13 13:30:13

唐宋府 (水煮魚、中華料理いろいろ)

テーマ:天津のレストラン、居酒屋
う~。
きもぢわるい。

昨日は、本社から来た役員のおかげで、タダ酒にありつけました。
日本人は、中国人と飲むとき、白酒(50度くらいある蒸留酒)乾杯攻撃をうまくかわしていかないと、とんでもないことになります。
でも、昨日は、日本人役員自ら攻撃を仕掛けていたような…
私も同士討ちに会い、二日酔いです。

場所は、永安道にある、唐宋府というお店です。
このあたりには、きれいで、そんなに高くないお店が、いっぱい集まっています。
餃子、しゃぶしゃぶ、海鮮など、種類も豊富です。
今日は、何食べようか…と迷った時には、足を運んでみてください。

メインで出てきたのは、「水煮魚」でした。
水で魚を煮込んだもの、ではありません。
油で煮ます。(昨日の魚は草魚でした。)
スープがおいしそう!などと、口に入れないでくださいね。
お嬢さん、アンタそれ…、ABURAですから!!残念ー!!!

しかも、辛いです。
唐辛子と山椒が大量に入っています。
日本では、山椒はそんなに使わないと思いますが、中国では、よく使います。
舌がしびれる辛さです。
中国と日本の麻婆豆腐の違いは、この山椒の量にあると思われます。
今晩の麻婆豆腐に、山椒を大量に入れてみてください。
中国旅行気分が味わえますよ。

天津飯さまも水煮魚について書いておられました。
こっちの方が辛そう!


人気blogランキング 海外旅行
押してくださいませ。
あなたさまの清き一票でランクアップします。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-01-12 13:40:58

ドラクエ

テーマ:仕事・生活
う~。
毎週水曜日は、会議が、3つもあります。
今日は、日本の本社から役員も来ているので、さらに追加がありました。
会議嫌いの私にとっては、つらいです…

今、家で暇なときに、ドラクエ8をやっています。
ソフトは、中国で入手しました。
コピーではありませんよ。
繁体字中国語マニュアルが付いているので、おそらく、香港か台湾に輸出されたものだと思います。
写真が小さくて見えないと思いますが、日本語のゲーム用語の下に、中国語が併記してあります。
裏は、英語になっているので、同じものが、欧米に輸出されるのかもしれません。(こっちが表?)

日本での発売から、1週間後には入手していたのですが、実際に始めることができたのは、それからさらに1ヶ月後でした。
なぜなら、船便で送ったPS2が、届いていなかったからです。

基本的に、日本からの引越し荷物の輸送は、航空便で1週間、船便だと1ヶ月ほどかかります。
しかし、まず、中国で、外国人居留証や、外国人就業証を取得して、その後さらに「開封」という、中国税関での手続に必要な書類を、取得しなければなりません。
(外国人居留証の取得に関しては、制度が変わりました。後日述べます。)
これらの書類を用意してから、やっと、荷物の輸入手続が開始されます。
非常に面倒です。
私の場合、実際に船便が届いたのは、日本で業者が荷物を回収に来てから、2ヶ月も後のことでした。

いまさら、早解きをやっても無意味なので、ゆっくりやってます。
春節(旧正月)休暇も、日本に帰る予定がないので、その期間もやっているつもりです。
(最近は、ドラクエよりも、ブログチェックしてる方が面白いのですけどね。古田敦也眞鍋かをりのガチンコも見逃せません!)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-01-11 13:25:29

歩行者地獄

テーマ:交通
なんだか、韓国情報ブログ、みたいなネタが続いてしまいました。

今日は、天津の交通事情について少し書かせていただきます。
(左の写真は、今朝、通勤時に撮ってきました。)

交差点を渡ろうとした瞬間、信号が黄色(または点滅)になりました。
日本では、皆さんどうするでしょう?
多分、ダッシュで渡ろうとするのではないでしょうか?

天津でこれをやると、死にます。
天津の信号には、交差点の全ての信号が赤になっている状態、ようするに「間」がありません。
信号が赤に変わったと同時に、今まで赤だった、もう片方の信号は青に変わります。
ご想像通り、このとき、交差点は、しばしば混乱状態になります。

心配な方は、他の中国人にまぎれて横断しましょう。
(赤信号、みんなで渡れば、怖くない。 みんな死んじゃう場合もあるのかな…)
交通量の少なくなる夜は、ここぞとばかりにスピードを出す車が増えますので、遅くまで飲んでるときなどは、特に気をつけてください。
確認は、「右、左、右」ではなく、中国(香港以外)、台湾は右側通行なので、「左、右、左」です。

天津の信号天津の信号は、いつ頃赤に変わるのか、教えてくれるものもあります。
青く点灯している部分の面積が徐々に減少していき、1/3くらいになったとき、一回点滅して、黄色(もしくは直接赤)に変わります。(赤から青も、ほぼ同じ)

信号と言えば、昔『トリビアの泉』で、「台湾の信号は、赤になるとき、急ぐ」というものがありました。
台湾の歩行者用信号は、アニメーション方式になっていて、分かりやすいですね。
私の撮った写真が見当たらないので、のまのしわざさまのブログ記事にリンクを貼らせていただきます。
別の写真を見つけました。
こちらのトリビアもどうぞ。
「台湾の非常口のマークは、日本より必死」
ちなみに、中国では「非常口」とは言いません。
これを中国語から訳すと、「尋常ではない出口」になってしまいます。
中国では、「安全出口」、「太平門」などと言います。

話がそれました。
ご旅行などで、中国、台湾へ行かれる方は、車に轢かれないように、くれぐれもご注意ください。
本当に笑い話ではありません。

ケマル・カイセリさまの記事で、天津の信号の事が、詳しく述べられております。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-01-10 09:37:33

My 韓国ドラマブーム in 天津

テーマ:テレビ・映画
日本にいたころ、韓国のドラマには、そんなに興味がありませんでした。
ある日、お気に入りの、華娯衛視チャンネルを見ていると…
結構かわいい子が出ているドラマを発見!
それが、韓国ドラマ『皇太子的初恋(皇太子の初恋)』でした。
多少、不純な動機で見始めましたが、最後の方は、ストーリーに結構感動してしまいました。
音声、字幕とも中国語で、言語的な理解度は6、7割だったと思いますが、心理描写が分かりやすかったので、楽しめたんだと思います。
それが、韓国ドラマの良いところかもしれませんね。
このかわいい子を、もっと見たい方は、”ソン・ユリ”で、サイトを検索してみてください。
いっぱい引っかかります。
さすが韓国ブーム。(ちょっと違う?)
興味のある方は、ドラマの方も見てみてください。
今なら、日本でも、きっとレンタルできるでしょう。

BUNKAKOREA 皇太子の初恋(いつか楽園で)

巴黎恋人現在は、同じく韓国ドラマ『巴黎恋人(パリの恋人)』をやっています。
韓国では、最終回の視聴率が50%を越えたようで。
日本でも、最近までBS日テレでやっていたようです。
3月から地上波でやるといううわさもありますね。
内容は、韓国版プリティーウーマンみたいですが…
私の、少し遅い韓国ドラマブームは、今後もつづくのでしょうか。

今週は、第4話から始まります。

【パリの恋人】館
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-01-09 14:54:04

薩拉伯尓 (高級韓国焼肉)

テーマ:天津のレストラン、居酒屋
栄養補給のために、昨日は焼肉に行ってきました。

いきなり中国料理でないものを紹介して、すみません。
でも、天津には韓国料理屋が多いんです。
天津に滞在している日本人が2千人に対して、韓国人は3万人といわれています。
中国人の中にも、朝鮮民族の人がいるので、それも当然でしょう。

行ってきたのは、薩拉伯尓(Sa4la1bo2er3 SORABOL)という、ちょっと高級なお店。
天津のランドマークのひとつである、天津日報大厦(ビル)に隣接しています(大沽南路側)。
ちなみに、この一帯には韓国料理屋が多く、もっとリーズナブルなお店もあります。

写真に写っているのは、骨付きカルビです。値段は50元(650円)くらいでしたか。
韓国料理屋に行って注意することは、最初に料理を頼み過ぎないことです。
キムチや、ちょっとしたお惣菜は、最初に無料で出てきます。
カルビも、包んで食べるためのレタスがついてきました。
2~3人であれば、最初にお肉を2品と、サラダでも頼んでおいて、足りなければ追加すればOKでしょう。
ビールも欠かせませんね。
この店で生ビールを頼むと、大か小か聞かれますが、大がピッチャーで、小がジョッキです。
いい感じの泡も立ってます。(中国のビールは泡が立たない!)

中国料理に飽きたときに、いかがでしょうか。
焼肉好きな日本人には、天津の日本料理よりも、いつもの味に出会えるかもしれませんよ。

天津飯さまの記事
北京の韓国料理屋さんです。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-01-08 10:05:43

『ER』とJet Lee

テーマ:テレビ・映画
普段は、朝6:30くらいに起きるのですが、昨日は朝4:30に目が覚めてしまいました。
ブログを創りながら、いつもの華娯衛視を見ていると…
日本でも有名なアメリカのドラマ『ER』が、中国語字幕でやってました。
ジョージ・クルーニーもまだ出ていて、みんな若いので、1stでしょうか。
中国語の題名は『緊急救命室』ではなく、『仁心仁術』。
なんだか哲学的です。
『ER』は日本にいるときから大好きなので、今でもNHK-BS2で見ています。

Jet Lee帰宅後、また華娯衛視を点けると…
津波災害に遭ったJet Lee(李連杰 Li3 Lian2jie2)が生放送に出演していました。
香港でやっていたチャリティー番組です。
娘さんを抱えて、渦巻いて押し寄せる波に飲まれながら必死で逃げた様子を語っていました。
思いのほか元気そうで、何よりです。

今朝のNHKニュースによると、このチャリティー番組、日本円で5億円集めたそうです。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-01-08 09:12:44

天津のパンダ

テーマ:天津の観光・遊び
中国といえばパンダですね。

天津の水上公園内にある動物園にも、2頭おります。
夫婦と思いきや、両方ともメス。
しかも、人間でいえば70歳を越えるおばあちゃんです。
名前は、ランニャ(蘭[女尼]尓 Lan2ni1er3)さん(24歳)と、ユエユエ(越越 Yue4yue4)さん(23歳)。
ランニャさんが独りでかわいそう、ということで、ユエユエさんが去年の2月、北京動物園からやってきました。
2頭とも、ご長寿なので、中国ではすごく有名です。
特にユエユエさんは、8頭もの子供を生んでおり、英雄、活ける国宝と称されています。

ということで、私も行って、写真を撮ってまいりました。
どちらのお方かというと……すみません。聞いてくるの忘れました。
代わりに、中国のニュースサイトからリンクを貼っておきます。

ランニャさん24歳の誕生日
ユエユエさん天津へ
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-01-07 10:05:24

テレビが好き

テーマ:テレビ・映画
私がお酒の次に好きなのが、テレビを見ることです。
天津に来てからも、NHK-BSで、朝ドラや大河などは、欠かさず見ております。

でも…おバカなバラエティ~も見たいっす!(お笑い好き)

こんな私の救世主になってくれたのが、華娯衛視(衛視は衛星放送のこと)。台湾系のバラエティーやドラマなどを多く放送しているチャンネルです。

特にお気に入りが、『周日八点党』という番組。
その名のとおり、日曜日の夜8時から始まる、台湾のバラエティー番組です。(最近は7:30から始まってますが)
司会は、台湾でも、大陸でも、超有名なJacky Wu(呉宗憲 Wu2 Zong1xian4)。Jackyは、めちゃイケとかにも出たことがあるので、日本でもご存知の方がいらっしゃるかもしれません。

この中の名物コーナー、『食字路口』は、お題の食べ物の名前から、次の食べ物の名前をしりとりで決定していき、実際に食べながらゴールと目指すというものです(煎餅→餅乾→乾焼蝦仁、みたいに)。台湾各地のおいしい食べ物や、Jackyの軽妙なギャグが堪能できます。もし機会がありましたら、是非ご覧ください。

テレビの話題は、これからもちょくちょく書いていこうと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-01-07 07:37:45

はじめまして

テーマ:飲み食いその他
甘栗丼と申します。
中国や台湾へ旅行することが趣味だったのですが、それが高じて、ここ中国・天津で仕事をすることになってしまいました。

天津の楽しい話題、楽しくない話題、台湾旅行の思い出など、脈絡なく綴っていきたいと思っております。
飲むことが大好きなので、お酒の話題が多くなってしまうかも知れませんが、よろしくお願いします。

写真は、誰もが認める天津名物、狗不理包子です。味は…まあまあです。
右に写っているのは、今中国でもっとも売れている、燕京ビール。
天津のレストランでビールを頼むと、大体これをすすめられます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2000-01-01 00:00:00

天津ブロガー会 「天津らんまんズ」のページ

テーマ:天津らんまんズ

ページは移動しました。

お手数ですが、こちら をクリックしてください。


天津ブロガー会「天津らんまんズ」

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。