1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-07-31 19:04:52

内装工事

テーマ:仕事・生活

マンション


週末の飲み疲れもあって、土日は家で、だらだら過ごさせていただきます。

…と、思っていたのですが。

真上の部屋で始まりました。

内装工事です。

うるさい!


中国の分譲マンションは、売られる段階では、部屋の中に、ほとんど何もありません。

実際に見たことはありませんが、柱しか無いと思われます。

売れてから、壁を作ったり、風呂場を作ったりするわけですね。


そういうわけで、日本人のイメージするような内装工事よりも、かなり本格的な工事です。

トンカチで壁をたたいたり、工事用ドリルが動くような音が、朝から夜まで聞こえてきます。

(法律で、夜8時までという制限があるようですが。)


それを、隣や上下に人が住んでようと、かまわず始めます。

もちろん、予告も、挨拶のひとつも、ないんですね。

そのうるささたるや、テレビの音はもちろん、電話の声も聞こえません。


以前、隣の部屋で工事が始まったとき、びっくりして、思わず見に行ったことがあります。

すると、半分のおじさんは働いているのですが、もう半分のおじさんは、寝っころがって、だべっていました。

…文句を言う気も失せます。

やっぱり、ここは中国なんですね。

あきらめましょう。


昨日の朝から始まった工事、まだ続いています…。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-07-30 21:48:40

お誕生会

テーマ:飲み食いその他

今日は、私の誕生日。


昨日は、同僚と後輩が、お誕生会を開いてくれました。

まあ、祝ってもらうような歳ではないですけど…


ケーキを買ってくるという同僚を、必死で制止。

(甘いものは…)

やはり、中国でもケーキは、付き物なんですね。


水上公園のビール祭りへ行こうとも考えたんですが。

肉が食べたくなったので、いつもの「青鶴洞」 へ。


ここでも、おいしい生ビールが飲めます!


生「ビールサーバー 生ビールと真露


北京ビールの生。

泡は、相変わらず少ないです。


同時に真露も。


じゃんじゃん肉を頼んで…


焼肉


食って飲んで、飲んで、飲んで…


結局、3次会まで行っちゃいました。

良く覚えてません…。


こうして、またひとつ歳をとってしまいました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-28 23:31:12

上海観光 - 豫園

テーマ:上海情報

まだ時間があるので、ちょっと足をのばして、「豫園商場」へ。


明代のお役人さんの私庭、「豫園」を取り囲んで、お土産屋さんが軒を連ねています。


豫園商場


お土産屋さんのほかには、上海の小吃、「小龍包」のお店なんかがあります。


しかし、暑い…。

歩き回る気力が失せます。

昨日は、台風の影響なのか、風もつよく、曇りだったので、耐えられましたが。


お庭の中には、入りませんでした。

2年前に撮ったものがあるので、こちらをどうぞ。


豫園の中


こんな感じです。

入場料も取られるので、無理に入らなくても良いかもしれません。

周りだけ見ても、結構雰囲気は感じられますし。

お土産屋さん回りでもして、楽しみましょう。

暑くなければ…。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-27 21:17:31

上海観光 - 外灘

テーマ:上海情報

最終日に、ちょっと時間ができたので、上海をぶらぶらしてみました。


上海といえば、外灘(バンド)でしょうか。

天津にも、租界時代の洋風建築がありますが、やはり上海のは、きれいですね。

おのぼりさん状態で、眺めていました。


こちらは、外灘でも、ひときわ威厳を放つ、「和平飯店」。


和平飯店


1929年開業の、上海の老舗ホテルです。

緑色の三角屋根が特徴。

一度は、泊まってみたいですね。


浦東側を眺めると…


東方明珠


黄浦江が広がっています。

ちょっと汚いですが…。

写真中央にあるのは、上海のシンボル、「東方明珠」ですね。

もはや、中国のシンボルと言っても良いかもしれません。

近代的なビル達に取り囲まれています。

10年前は、何も無かったんですけど。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-26 21:00:11

万家灯火 (杭州料理@上海)

テーマ:上海情報

上海では、仕事の関係などありまして、ホテルで食事しておりました。


最終日に、やっと外へ。

せっかくだから、上海料理を食べよう!

…と、意気込んで向かった「老真興」というお店は、改装中。


近くにある、第2候補の、「万家灯火大酒店」へ。

杭州料理のお店です。

杭州は、上海の隣にある都市で、美しい西湖などがあり、観光地として有名です。


さて、まずは鰻の蒲焼、「[石炭]焼河鰻」。


[石炭]焼河鰻


日本の蒲焼にそっくりですね。

味も似ています。

食感は、日本のものよりも、パリパリしているでしょうか。


お次は、「農家魚頭[保火]」。

魚の頭が入った、スープです。


農家魚頭[保火]


生臭いかと思ったのですが、全く臭みはありません。

さっぱりしていて、魚の身も、おいしくいただけます。


こちらは、「揚州炒飯」。


揚州炒飯


日本でも有名ですね。

卵、ハム、蝦などが入った、いわゆる「五目チャーハン」です。

上海の中華料理屋には、大抵置いてあるんじゃないでしょうか。


最後は、こちら。

デザートではなく、蝦のすり身を揚げたもの。

蝦球」です。


蝦球


これは、うまい!

パンの衣はさくさくしており、粗引きのエビは、しっかり味がします。


どれも、杭州料理のお店でなくても、食べられるかもしれませんね。

見かけたら、試してみてください。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-25 21:07:04

上海の地下鉄

テーマ:上海情報

上海での移動は、バスではなく、地下鉄とタクシーを使いました。

北京と同じく、上海の地下鉄は駅も多く、便利です。

しかも、北京よりも洗練された感じ。


上海の地下鉄


北京には無い、自動改札もあります。


車体、切符販売機、自動改札など、台北の捷運(都市交通システム)にそっくりです。

両方ともドイツ製と聞いたことがありますが、そういうことでしょうか。


自動改札


時刻表示


次とその次に来る電車の、到着までの時間も表示されてます。

すばらしい。


社内の様子も明るく、非常にきれい。

ただ、やはり新聞売りは、おりましたが。

広告配りも。


天津の地下鉄は、現在改修中です。

上海のような地下鉄になってほしいものですが…無理かな。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-24 16:56:21

夜行列車で上海へ

テーマ:交通

先週は、お伝えしたとおり、上海出張でした。

飛行機ではなく、夜行列車で移動です。


なんか、仕事というより、遠足気分…


中国で夜行に乗るのは、学生の時旅して以来、十数年ぶりです。


夜行列車


ベッド付きの車両は、軟臥硬臥にクラス分けされています。
軟臥の料金は、飛行機の値段とそんなに変わりません。

我々は、硬臥の一番下の段。

硬臥は3段になっており、下ほど料金が高くなります。

登る苦労がありませんし、座ってくつろげますからね。


ただ、上の段の人も、寝るまでは、勝手に一番下の段に座ってくつろぎます。

これは、中国の旅の常識ですので、怒ってはいけません。

世間話でもしながら、仲良くしましょう。


硬臥


ベッドはこんな感じです。

幅は狭いですが、横になるには十分なスペースがあります。

全てシミひとつ無い、真っ白なシーツカバーで覆われていますね。

十年前は、シーツなんてありませんでした。

緑色の皮のベッドがむき出し。

飛行機に対抗してか、やはり、サービスは向上しているということでしょうね。


上海までは、11時間。

10時に消灯され、ベッドへ。

結構眠れたと思いましたが、翌朝の目覚めは……やはり、いまいちでした。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-23 18:51:18

元の切り上げ

テーマ:気になるニュース

今朝、上海から夜行列車で戻ってきました。

やっぱり、夜行は疲れます。

学生の時のようには行きませんね…。


とりあえず今日は、出張中に飛び込んできたニュースから。


皆さんもすでにご存知かと思われますが、中国人民元の切り上げが行われました。


人民元


米ドルに対して、約2%の引き上げ。

さらに、米ドルに固定されていた元のレートも、他国の通貨レートを参考に変動させるようです。


2%というのは、微妙なところをついてきましたね。

大方の感想は、まだまだこれから、といった感じでしょうか。

おそらく、これから中国の実際の経済力が反映されて、どんどん上がっていくと思われます。


日本企業も、中国市場への参入が、さらに進むことでしょう。

安い労働力の時代は、終わりを迎えようとしています。

技術力など、中国人労働者の、質を高めていかなくてはなりません。

一番大事なのは、精神面だと思いますが。


「中国事業「拡充」53%──人民元切り上げで経営者調査」 NIKKEI NET:中国ビジネス特集

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-20 20:00:07

上海出張

テーマ:仕事・生活

東方明珠


今晩から、上海出張に行ってまいります。


上海に行くのは、2年ぶり3回目。

夜に出発する理由は…

夜行列車の硬臥で上海まで行くんです。

大人数なんで、予算上、仕方ありませんが…やっぱり、飛行機がよかった!

まあ、学生以来の、中国の夜行列車も、ちょっとだけ楽しみですが。


ともかく、頑張って行ってまいります。

様子は、土曜あたりに上げたいと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-19 20:30:00

10歳少年、天津の大学へ

テーマ:気になるニュース

天津大学


中国では、9月が入学、就職のシーズンです。

私の会社でも、来年度就職する学生が、ほぼ決まりました。


さて、入学といえば、こちら。


先日、「全国統一試験」でお伝えした10歳の少年 の合格が、ほぼ決まったようです。


「中国の9歳、最年少の大学生の可能性 飛び級で現在高3」 教育ニュース|Benesse教育情報サイト


中国はもちろん、日本でもニュースになっているようです。

10歳の大学生が、本当に実現するとは…

しかも、天津の大学みたいです。 (写真は天津大学ですが、天津大学かどうかは、分かりません。)


9月から天津や北京においでの大学生、社会人の方々も、このブログを読んで下さっているかもしれませんね。

準備も、本格的に進んでいることと思います。

本意でない方もいらっしゃるかもしれませんが、中国での生活が楽しいものになりますよう、願っております。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。