毎年、当ゑびす神社に御縁ある方にお声がけをして、伊勢神宮御垣内参拝をさせていただいております。

今年は、1月23日(土)に42名の方々とともに参拝をしてまいりました。

このように団体で参拝することになったのは3年前からです。

以前から個人的にお参りに行っていましたが、よいご縁がどんどん増えました。

そんなこんなで、ずっと尼崎ゑびす神社へお参りに来てくださっている、20年来の旅行会社の友人が観光バスの手配をしてくれて団体でお参りすることになりました。電車とタクシ-、バス利用よりずっと楽になりました。


私が継続的に神宮参拝する意味は、尊く崇高な神様を感じ自分の生活の質を高めたいという気持ちがあります。

例えば、芸術、音楽、医学、学問、スポーツ、素晴らしい人、自然など、、、そのような高いものに触れるだけで背筋が伸び、生活に良い影響をもたらしますよね。


小さなこだわり、他人のこと、イライラ、人のためを思っての助言、(という名の自己満足)、人の失敗や過ちを見つけるなど小さな自分の心に潜んでいたよくない感情が、自分の価値を落とすことだと気づき、恥ずかしくなります。


お伊勢さんへ様々なご利益を求めていかれる方も多いと思います。

自分の手の届かない崇高な存在に触れる機会を作ると確実に生活が豊かになります。

つまり生き方が、心が変わるのでしょうね、それを結果的に、ご利益というのかもしれません。


えべっさんに御縁ある方、来年は是非ご一緒しましょう。




AD