断ること

テーマ:

今年一年、やらせてもらった仕事のひとつを、


「来年はできそうにありません」と今日お断りを伝えに


行ってきました。




わたしの仕事の仕方は現在、


週一回を年間48回、とか、


年間通じて16回、とか、


こまかい物をいくつも引き受けて、一週間のうちの3,4日働く、


みたいな形になってます。


だから、年度替りごとに来年はどれを引き受けてどれを断るのか、


きっちり判断しなければいけません。





が、これで来年度の予定が、ひとつ定まりました・・・・。




先方は、「しょうがないですよね」と笑顔で受け止めてくださいました。


涙がちょちょぎれた・・・・。


有難かったです。




伝え終えてとてもすっきりしました。


伝える寸前迄とても迷いましたが、


(来年もぜひやって欲しい、と言ってくださる方がいたのです。


ありがたいことに)


今はこれで良かった、正解だったという気持ちです。



一年しかできなかったけど、


今後わたしの進みたい方向性とはちょっと違うんで、


もう一度これを引き受けることはないのかも知れないけど、


現場が見れて、いい経験になりました。


ひとつ自信がつきました。




ああ、まだ二つ、ちゃんと自分の意思を伝えないといけない先が。


がんばろっと。





AD

肩の荷がおりる

テーマ:

ここ数ヶ月、もやもやと気になっていた大仕事が、今日終わった。



中学校のPTAの皆さんの前で、

思春期の子どもの気持ちについて一時間お話をしてきた。


すげえ! わたしっていつからそんなに偉い人に??(;^ω^A



結果は上々で、考えていたよりずっとうまく行った。

心配したほど緊張しないでやれた。

わたしって、人前で話せるじゃん!と驚いた。

こういうのって、回数をこなせば上達するものだ。

何事も経験だなあ。


まあ、ここの所ずっとこのことばかり考えていたんだから。

これだけエネルギーを注げば、伝わるものもあっただろう。




今、恐ろしいほど肩の荷が下りている。


おろしてみて、いかにその荷が重かったかに改めて気付いた。


確かに二晩ぐっすり眠れなかったけど。


子どもらはもろにその影響をくらい、

むすこは数日前からわたしから離れえられなくなり、

昨晩は全然寝てくれなかった。

むすめは今日、真っ青い顔をして保育園を早退して来た。

すごいタイミングでやってくれるヤツ!とビックリした。


仕事に行けなくなるか!?とひやひやしたが、

だんなが後を引き受けてくれたので、何とかなった。



ここしばらくのわたしは、心ここにあらずで、

子どもからみたら一緒にいても、一緒にいる感じがしなかったんだろう。

昨日はほんとにぴりぴりしてたし。



今度は、一時間程度の講演で動揺しない人になりたいなあ。



夜は子ども二人をつれて回転寿司で打ち上げをした。

3人でたった2000円で、お酒も飲まないのに

酔っ払ったようにいい気分になった。


しあわせだな~しあわせだな~と言いながら、帰って来た。



子どもたちもホッとしたことだろう。


AD

土日でお仕事関係の研究会に出席しました。

(風邪の二人を、実家の母に預けて・・・・)


乳幼児精神保健研究研修会、

愛称をFOUR WINDSといいます。

日本中から、赤ちゃんとそのお母さんにかかわる仕事をしている

人たちが集まりました。


内容は、乳幼児精神保健の先進国、フィンランドから、

少子化対策や赤ちゃんを守るための制度について報告あり、


数々の少年事件を詳しく取材してたくさんの本を書いてきた

女性ジャーナリストさんの講演あり、


NICUで早産で低体重で産まれてしまった赤ちゃんを、

カンガルーケアで育てる取り組みをいち早く行った病院で、

長年、実践を積まれてきた臨床心理士さんのお話あり、


この分野の日本の第一人者、渡辺久子先生の

聴衆の心をわしづかみにして、

「わたしももっとこの分野でがんばりたい!!」と叫ばせるような、

熱のこもったお話あり。



この会、10年続いていて、数年前に盛岡で行われた時に行きましたが、

その時も熱い会だなーと思いました。


今回も、その時以上の熱っぽさ!


赤ちゃんにかかわる人って、赤ちゃん並みのバイタリティーが

あるんでしょうか。


わたしもかなり感化されてしまいました。



産まれたばかりの赤ちゃんとお母さんの映像も、いくつか流れました。


産まれて数分の赤ちゃんが、しっかりお母さんを見つめ、

お母さんと小さな声のリズムで会話したり、

お父さんと見つめあって、お父さんの表情を真似たり。

本当にやり取りがちゃーんとできていました。


産まれた瞬間から人間にはコミュニケートする能力があるというのが、

今の最新の研究で実証されているそうです。


赤ちゃんの神々しさに、見ながら涙ぐみました。



この分野、きっとこれから数年で加速度的に発展するはずです。


来年は、栃木でこの会が行われるそうなので、

赤ちゃんに関わる方、参加してみませんか?

(医者、看護師、助産師、保育士、心理士、子育て支援の関係者、

子育てをした普通のお母さんも来ていましたよ)


頭よりも、ハートのほうに響く、珍しい学会です。


FOUR WINDSホームページ

http://www.fourwindsjapan.org/about_j.htm


AD

良くやったよ!!

テーマ:

昨日、大仕事が終わりました!!!



年に一回、この時期に

「学校の先生を集めて、その前でお話をし、

 その後、演習を行う研修会を行う」

 というおしごとがあります。



ここ一月くらい、準備してきたんですが、

昨日それが本番を迎え、無事終了しました!


はー、良くやったよ、わたし!



わたしは人前でしゃべるとか、何かするというのが、

極端にだめです。

声が震えて出なくなります。


今回も心配でした・・・


でも、前回よりもほんと言うと心配じゃありませんでした。


子どもがいてくれるのって大きいですね。


ふたりとバタバタ過ごしていると、ジーっと心配事を思い出して、

グダグダ考えてる時間なんてありませんから。



「派手さはないけど、心に染みたいいお話だった。

みんなも同じように感じたと思う」

と言う上司のお褒めの言葉!


その後うなぎもご馳走になっちゃいました!

(うますぎ!!(≧▽≦))



2年前に同じことした時には、単なる原稿の棒読みだったんだけど、

今度は自分の言葉でしゃべれました。


なぜ、あの後特にスピーチの訓練をしたわけでもないのに、

わたしは知らないうちに上達していたのか???



わたしは今回、からだにアプローチすることで、

上がりを克服しようと思い、工夫しました。


ゆる体操の高岡先生の教えのように、

からだを硬くさせないように、なるべく動いて、かげでこっそり

ジャンプしたり、屈伸したり、伸びをしたりしてました。

(やばい人です・・・)


それから、寺門先生の言葉を思い出し、

なるべく意識が上のほうに昇らないように、

トイレで四股の姿勢をとったり、

机の影で靴を脱いで、土踏まずでコードを踏んだり。

(誰も気づいてなかったかな~~~)


やっぱり、こうしたちょっとしたことでも、効果があるなと思いました。

(あがり性の方、お試しを!)




だけどやっぱし、何が利いたのかって言えば、

わたし的には



「子どもを産んだ」

ってことが大きい気がしています。



子どもを産むと、下半身が落ち着くと言うか、

よく肝っ玉母ちゃんとか言いますが、

肝が据わるのは、確かなことと言う気がします。


高岡先生の言うとおり、出産がセンターを通す方向に、

働いたのかな~~?



子どもを産むことの威力は大きい。


あの苦労だけのものは、確かに返ってくるのだ

いそがしかった!

テーマ:

今週の仕事が終わった・・・・


水と木の二日、半日ずつだけなんだけど、子どもを預けたり迎えにいったり

してるうちに一日仕事になる。


ああ、世のフルタイムで働く母親は、どうやって日々を

生き延びていらっしゃるのか・・・・


わたしには想像もつきません。



先週、仕事でなんだかバツがついてしまい、

さえないままに1週間もんもんしていた。


でもありがたいことに、この二日は感じよくやれた。


は~~。


そしてむすめを迎えに行き、一緒に帰ってくると、

とってもホッとしてしまい、なんだか腰痛も吹っ飛んでしまった。


は~~は~~~。



思わず、暗くなりかけの中二人で近所に散歩にも。

学校のジャングルジムに登り、

「はー! 春はすがすがしいねえ!」と言い合ったりした。


気付けば、夕方に薄着で散歩に出られる季節になっていた。



とってもすっきりして、今週末は気持ちよく過ごせそう。


神様にありがとうと言いたい気分だー。





今日のびっくり出来事。


職場で子どもたちとトランプなんて物をやる機会があった。


久しぶりに大富豪をやったが、

人数が多くて2組のトランプを混ぜてしたので、

革命、革命の連続!


そうなると、


何度も逆転する数字の強弱についていけねえ!!


自分の脳の衰えっぷりに仰天!!



えっと・・・今6と8はどっちが強いんだっけ????


なんてことばかりで、自分は痴呆か???とあせった。



カラダ鍛えようなんて、のんきなこと言ってる前に、


脳みそ何とかしたほうがいいかも!!



任天堂DS大人の脳トレーニング、買おうかな・・・


仕事の打ち合わせに

テーマ:

4月から再開の職場に、

前任の人からの申し送りを受けに行く。


久々に仕事っぽい服を着た。

いっつもフリースとかジーパンばかりだったなあ、そういえば。



いろいろ難問はありそうだったけれど、基本的には

前のような感じで出来そうで、良かった。



ところで、この職場のわたしの戻るポジションは

4年くらい前わたしが来て初めて出来たもので、

今まで3回人が代わっている。


その全てが、妊娠→産休のための交代だ。


そして今回も、わたしが産休中お願いしてあった人が、

妊娠して4月に赤ちゃんが生まれる。

短期間に4人の赤ちゃんが産まれたポジションなのだ。


もう、不妊で悩んでいる人にはぜひお勧めしたい仕事なんである。



これで、わたしがそこに戻っちゃったら、

また1年後くらいには第3子ご懐妊だったりして!

(まあ、そりゃあないでしょうが)



決心

テーマ:

今日、なんだか知らないけど決心が付いたので書いておきたい。



育休中だった仕事、予定よりだいぶ早く戻らないと

いけなくなってしまい、

どうしようか迷っていたけれど。


この4月で戻ろうと思った。



ちょうど赤ちゃん人見知りがはじまる時期とダブるけど。


むすめもどうなってるか想像付かないけど。



やってみましょうか。


家にいたらわたしで歩かないほうで、

子どもがだんだん世界を広げていく機会を、奪ってしまいそう。


わたしはお仕事。

子どもらにも、わたしのいないところで良い経験をしてもらう。


それでいいじゃないの。




なんだか知らないけど今日、いきなりすっきりそう思えた。

体調がそんなに良い訳でもないのにな。

(大体、月にたった4回だけの仕事なのよ。

 そうぐずぐずすることでもないじゃないさ)