予防接種

テーマ:

インフルエンザの予防注射を、さっきしたところ。


季節性のほうです。




医療関係者なので、勤め先がスタッフ全員に無料で打つわけです。


インフルエンザで職場が機能しなくなるのを防ぐために。




ああ、気分が悪い・・・・・・・。



直後から気持ち悪くなりました。



そしてだるい・・・。



やっぱ、やめとくべきだったかな~。

AD

風邪の経過

テーマ:

風邪のピークが過ぎました。


みんな、平熱になりましたが、

まだそれぞれ咳や鼻水など、余波がくすぶっています。


特におとうとくんのぐずりっぷりが、パワフルすぎて手がつけられません・・・・


夜中も常にわたしにしがみつき、すぐに目を覚まします。




わたしも、最高で38度3分までしか上がらなかったけど、

なかなかちゃんと風邪ひいた感の残る、結果となることができました。


風邪が経過した日、けっこうふらふらしたので、

あの日にゆっくりしたかったのですが、

その日はおとうとくんの嵐が絶好調で、一日振り回されました。


残念だなあと思いましたが、

昨夜お風呂に入って足の裏を触っていると、

皮がべろっとむけました。

軽石でこすってみると、上がってから見たら近年まれにみる

つるつるの足の裏になってました!!


いっつも軽石でこすろうと、放置された鏡餅のようだったんですけどね!


こんな適当な経過でも、風邪ってなかなかの威力があるようです。



AD

眠い・・・・

テーマ:

この頃眠い・・・・


昨夜は9時間以上寝たのに、今日は子どもたちとお昼寝して、

しかも今また眠い・・・・


まあ、寝るのがいいでしょう。


おやすみなさい~(@ ̄ρ ̄@)zzzz


AD

おとといから生理。


今回は来てくれた。

二日目には特有のだるさ、風邪の時のような熱っぽさもあったし。


ただ、ちょっと勢いがない、量が少ない。


食べてる量はそこそこで減っていないのだから、

減るのはやっぱり、体がうまく動いていないんだろうな。

いかんな。


生理のおかげか、ずっと止まらないでいた鼻水と咳は、

そう言えばなくなってしまった。

すばらしい。




むすめの方、このところの様子を見ていると、

認めるのは辛いけどこれは軽い喘息なのかなと思う。


喘息特有のヒューヒューはないので、まだ軽いものだろうけど、

たんが絡むし、色のないたんが出る。


アレルギーの薬が効いているようだし。


むすめの肌は今暗くくすんでいて、うっすら粉っぽい。

かわいそうだなあと思う。



今夜、むすめはくちびるが荒れてきていて、

肌が赤らんできて、近々発熱しそうな予感がする。


熱がパーっと上がってくれて、いろんなもの全部

洗い流してくれたらいいのにと思う。


生理は来ましたが、

テーマ:

やっぱり相変わらず9月はダメダメの季節・・・



生理は来ましたよ。

一週間、変な不正出欠が出たり止まったりしていて、

ああやだなあと思い続けていて、

内心、「週末に実家に帰るから、きっとここで来る気がする」

と思っていたら、その前日あたりから来はじめました。


でも、量とかちょっとで、しょぼくてダメ。

いつものドカーンと来るだるさとかないし、

その後のすっきり感も全くなし。

ああ、こんなの来たうちに入らないよお。


腰の痛みからいろいろ移って、今は首の左右の太い筋肉が、

異様にコチンコチンになっています。


急に涼しくなって、汗をかかなくなって、

溜まった乳酸が悪さをしているのだそうで、

今日は腰湯でもして寝ようかなあ。



でも、今日の秋晴れは素晴らしかったよ。

ああ、本当に秋になったんだなあと実感。

親戚から立派な巨峰ぶどうも届きました。


早く元気になって、秋を堪能しないと、

もったいないもったいない・・・・

秋が来る前に

テーマ:

って、秋はもう来てしまってますね・・・

今年の夏を早いとこ振り返らなくちゃ!



今年の夏は元気に過ごせて嬉しく、

わたしは夏向きの人間だったんだーと、

改めて思わせてもらいました。

海が素晴らしいこと、汗をかくと気持ちいいこと、

新しくいろんなことを知りました。

いろんなところに行って、テンション高めに過ごしました。



が、しかーし。


9月に入ったとたんダメでございます・・・・


まず、物凄いやけっぱちのような過食に。

続いて、体中がバキバキ、頭痛、腰痛、肩こり、目の疲れがでました。

イライラも全開です。


そして今、そろそろ生理がくるはずなのに、来ない・・・

代わりにうっすらとした不正出血だけが一日に一回くらいあり、

「おお来たか!!」と思っていると、消えてしまう・・・・

というのももう4日も繰り返しています。

わたしは悪い病気なんでしょうか?


思い起こせば、おととしの9月も1歳のむすめのお相手に疲れ果て、

撃沈していたんでした。

去年は、出産直後であたふたしてました。


9月はダメダメ季節なのかもしれません。


来週は雨続きだって。

気圧が狂ってつらくなるかな。

それとも、落ち着いてのんびりできるかな。

お肌の調子

テーマ:

ここんとこちょっとお肌の調子がいいんです。


いや、たいしたことはないんです。

まあ人並みです。

元がひどかったですから。


脂性で、毛穴が目立って、角栓もひどい。

皮膚は分厚いし、赤らんでるし。



冬は、まだ割りと白くていい肌なんだけど、

夏は肌が油っぽくなって、透明感がなくて、赤くって、

面の皮が厚い、と言う感じでイヤでした。



しかし、ここ数日なぜかいいのです。

生理前なので、リズム的には悪いほうに向かっているはず。

なぜか???



海が効いているのではないか、とわたしは思っているんですが、

違うのかな。


たっぷり日焼け止め塗ってたので、

帰ってからみっちり手のひらでこすって、

垢と一緒にはがしたんです。

そしたらピッカピカに!


海の水がアトピーにとても良いというのは、よく聞きます。

やっぱ海水っていいのかな~。


あと、その前日に、庭でみっちり芝刈りと草取りしたら、

脱水するほど汗かきました。

あれも肌にはよかったに違いないな。

倒れそうだったけど、異常にさっぱりした。

汗をかくとすっきりするという感覚がやっと実感できるように

なって、嬉しい。



と言うわけで、何がよかったのか今ひとつ定かでないのですが、

この観察を続行いたします。

どうなりますことか!

一時間ほどたって目が覚めました・・・



さっきの痛みは、落ち着いていました。


はあ~~~~あせる

もう死ぬかと思ったよショック!



しかし、今度の問題は、

「わたしは下剤を吐いてしまったんではないだろうか・・・」

と言うこと。


だんながしきりに

「水をを飲め、水を飲め」と繰り返し、

「バリウムをほっておいたら、体内で硬くなってしまい、

 手術して出さなきゃいけなくなった」人の話をしてきます。


ええーーーっ!!!(((゜д゜;)))


手術なんて絶対イヤ!!!なわたしは心配になりました。


検査を行ったところに電話して相談すると、

追加の薬をもらえることになりました。

早速もらって、飲みました。




その後は、からだも普通に戻りました。


赤ちゃんを連れ、むすめの保育園にお迎えに行った時のこと。


むすめも受け取って、さあ車に乗ろうとしたときです。


突如、ものすごおーい便意が!!!


子ども二人を車に乗せ、

「絶対いい子で待ってなさいよ!」と言い残し、

再び保育園へダッシュ!!!


ところが唯一の大人便所にたどり着いたとき、

目の前で保育士さんがそこにスーッと入って行きます!


キイーーーーーーっ!!!



もう仕方ありません。

わたしは子供用便所に直行しました。


狭いトイレの、ちっちゃな便器で、用を足しました・・・・・


戸の上のほうが、ずいぶん大きく開いているのですが、

文句は言えません。さすが下剤の威力なすばらしい。


どこまで出るのかと思うほどでした。



これで本当にすっきりし、全ての健康診断の予定を終了したのでした・・・・







わたしはもう、二度とこの検査を受ける自信がありません・・・


世の中の人は、何であんなことが平気なの???ヽ((◎д◎ ))ゝ


うちのだんななんか

「あれはイヤだけどさ。

 終わったあと、おいしいランチがセットになってるんだよ。

 それが楽しみだから、我慢するねドキドキ

とほざく始末・・・


あの後でおいしくご飯が食べられる神経。

うらやましいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





追記ですが、

この日の夜、だんなに指摘されで気付いたのですが、

首筋に赤黒いようなひどいあせもがびっしりと出ていました!


あの冷や汗の時に出来たんでしょうか?


からだがガーッとムチャクチャに活動したからなあ。

びっくりしました。

さて、ほったらかしてあったのの続きです。




家に着くと、ほっとしたのかどんどん気分が悪くなっていきます。


車の中で、検査後にもらった下剤と水を飲んだんですが、

もうそれを吐きたくって溜まりません。


胃が、急に異物をやぶから棒に流し込まれて、

びっくりしててんやわんやになり、

それをなんとしてでも外に出そうとしているようです。


からだの不調に弱いわたしは、精神的にもうパニック状態です。

だんなに子どもを託していたので、家に呼び戻しました。


到着までのほんの15分ほどが長い長い!


胃がギリギリといたいのです。


これが胃痙攣ってヤツか!と思いました。


横になることも出来ません。


かろうじて楽なのは、大きいクッションに抱きつくようにして、

丸くなってうつぶせになっていることだけ。


吐こうとしても、水は出てくるのですが、

白いバリウムはなかなか出てきません。

もう苦しい!


バリウムは比重が大きく、重たいので出てきにくいみたいでした。



「胃を強くする体操(食べ過ぎ体操)」を思い出してやってみましたが、

効果なし・・・・・

食べすぎじゃないもんねY(>_<、)Y



しかーし、それだけじゃありませんでした。


そのうち、下っ腹もギリギリと痛み出しました。


そうです。便意です。



もらった下剤が数十分で効くとは考えられないので、

あまりのパニックぶりに腸も骨盤もびっくりして、

ギリギリと閉まってしまったのだと推察されます。

便秘気味だったものが、よりによってこんな時に

表に出ようとしてきました。

トイレで吐き気と便意が両方ある場合、わたしはどんな姿勢を

とったらいいのでしょうか?


しかたなく、便器に腰掛けたり、便器を抱えたり、

床に倒れこんだりを繰り返していました。

(文章にするとなんと馬鹿馬鹿しい・・・・)



そのうち、やっとだんなが帰宅。


そんなわたしの姿を見て愕然・・・・




びっくりするだんなに湯たんぽを作ってもらい、

それでお腹とせなかを温めました。

ずいぶん痛みが和らぎましたが、

痛みと暑さで、全身から冷や汗がだらだらと出ました。


そのままうんうんうなっていると、

しばらくしてわたしは、いつの間にか眠ってしまったようでした。



(うーん終わらん。続く)

ここ数日、ヤフーの調子が悪く、サーバーに接続できなくて、

ブログがみれませんでした。


今日はなぜだか自然に回復している・・・


おーい、ヤフー!!

説明しろ!! 何があったんだよお!!





さて、ここ数日の中であった一大事!!


健康診断!!!


職場で全員やってくれてね、非常勤のわたしまでタダでしてくれるって言うんで、

出かけていきましたよ。


生まれて初めてのバリウムの胃の検査もありました。



朝から長ーい行列について、受付して、

血液検査や血圧測定(上が96、下が60だって。低くね?)などを、

滞りなく済ませると、いよいよバリウムです!!



へんてこな服着せられて、名前を呼ばれて出て行くと、

いきなり変な粉を差し出され、飲めとのこと。

分けも分からんうちに、ちょっとの液体で飲みました。


するととたんに

ブワーっと泡が出て、口中シュワシュワに!!!

げっぷを我慢してね、というんで、どうしていいか分からずパニックに!


吐きそうになりました。



その後、今度はホントのバリウムが渡され、飲みました・・・


うわさどおり、まじいです・・・・むっ


で、ちょっと写真とってみると、げっぷが出ちゃってたようで、


「ああ。もう一回発泡剤飲んでください」と、さらっとおっしゃる。


でも、嫌な顔せず飲んじゃいましたよ。そういうところでは悪い子になれない、

気の弱いわたし・・・。


ぐるぐる回され、あっち向けこっち向けいわれ、何とか終了。



ヘロヘロになって、外にでました。

そして真っ先に、おトイレに行きました。


吐くためです!


でも出ないのね、バリウムって出にくいみたい・・・

つわりの時はあんなに吐き上手だった、このわたしが・・・・



死ぬ思いで家に帰ってきた、その後

本当の地獄がはじまりました!!!