テーマ:
あまえびの「このような日常」-CA270166.jpg
なんか今日はあったかいです~。

三寒四温で、いよいよ春になって行くんですかねー。


農協の野菜市場で、ビオラを買いました。

日曜日には雨あがるらしいから、親子で植えよう。


チューリップも芽が顔出し始めました。
AD

断ること

テーマ:

今年一年、やらせてもらった仕事のひとつを、


「来年はできそうにありません」と今日お断りを伝えに


行ってきました。




わたしの仕事の仕方は現在、


週一回を年間48回、とか、


年間通じて16回、とか、


こまかい物をいくつも引き受けて、一週間のうちの3,4日働く、


みたいな形になってます。


だから、年度替りごとに来年はどれを引き受けてどれを断るのか、


きっちり判断しなければいけません。





が、これで来年度の予定が、ひとつ定まりました・・・・。




先方は、「しょうがないですよね」と笑顔で受け止めてくださいました。


涙がちょちょぎれた・・・・。


有難かったです。




伝え終えてとてもすっきりしました。


伝える寸前迄とても迷いましたが、


(来年もぜひやって欲しい、と言ってくださる方がいたのです。


ありがたいことに)


今はこれで良かった、正解だったという気持ちです。



一年しかできなかったけど、


今後わたしの進みたい方向性とはちょっと違うんで、


もう一度これを引き受けることはないのかも知れないけど、


現場が見れて、いい経験になりました。


ひとつ自信がつきました。




ああ、まだ二つ、ちゃんと自分の意思を伝えないといけない先が。


がんばろっと。





AD

「ありふれた奇跡」

テーマ:

ドラマ「ありふれた奇跡」面白くありません?


すごく好きなんですが。


これからどうなっていくんでしょうか。すごくわくわくする。



山田太一はやっぱり連続物がいいわ~~と思いました。


もう、これが最後の連続ドラマと言う話も聞いたよな気がしますが。




わたしは山田太一の「早春スケッチブック」と言うドラマがとても好きで。


といっても、ドラマ自体は見てないんです。


脚本を文庫で読んだだけ。


すごくよかった。


話は一言で説明できない、複雑なものなんですが、


とっても心に響いて、ラストがとても希望を感じる終わり方でした。



こういうのを再放送してくれるといいと思うけど、しませんね。


夜の11時くらいとかで流してくれんかな。


ほんとのドラマで見てみたいです。





「ありふれて奇跡」では


思いっきり、加瀬亮君に感情移入して、


「ああ、仲間友紀絵の心の傷を癒せて、二人仲良くなれるといいね~~~ドキドキ


陣内なんかにじゃまされるんじゃないよ!


がんばれ!!!」


と、正座しながら見てます。


加瀬君、けなげすぎ、かわいすぎ。

AD

手湿疹

テーマ:

年末あたりから、手が痒くなってきた。


寝る前とか、ぼりぼり掻いてしまう。



気づいたら、顔とか首まで痒くなってきた。


赤いぽつぽつとか、かさかさがあった。


同時に便秘でもあった。




以前、テレビで


「手荒れと思っていませんか、

そのかゆみは実は手湿疹です!」


というCMをしていたのを思い出した。


おお! わたしは手湿疹だったのか。



生理が来て、幾分かゆみは収まり、


赤みはほとんど消えた。


でもまだなんとなく跡が残っている。




歳くったくせに、食べすぎなんだろうな~~。


アレルギーっぽいってことだろうな~。


でも食生活改めるのは難しいな~~。


おいしいものはおいしいもんな~。




次の生理前には、あんなことにならないことを祈ろう。