今日の献立

テーマ:
070429_1841~0001.jpg
トマト、新タマネギ、刺身ワカメ、切っただけ。

庭で実ったスナックえんどう、茹でただけ。

お好きなものにおかけください。新タマネギのドレッシング、混ぜただけ。

あまりにシンプルすぎる、我が家の夕食。
これに昨日ダンナの煮てくれたハヤシライスがつきます。

バランスは良いのかもしれませんが…。
素材そのまんま…。

わりとこんな感じで日々過ごしております。
AD

あったかくなってきて、調子がいいです!


やっぱりあたしは

「だんだんあったかく・暑くなっていく季節」が得意みたいです。

ゆるむのが好きなんですね。

(人生でも、人間関係でも)


「だんだん涼しく・さむ~くなっていく季節」はダメです。

(だから、真夏が過ぎた9月から去年はダメでした・・・)



あー、それにしても今年の春は調子がいいなあ。

からだがよく動く!


なんか初めたい。


子どもでも作っちゃおうか!(嘘)



何しようかな~、って考えてたら、今

「山登り」って思いついた。


ちょっと方向性は今の気分にあってて、いい気がするけど、具体的にどうやってやるのだろうか・・??

また考えよう。





AD

だんなが、


「ミミズにおしっこかけると本当にちんちんが腫れる!」


と断言しています。


「だって、実際自分がなったもん」

だそうです。


いじめられるとミミズは毒を出すのだそうです。

それが、ちんこまでの距離が短い幼い子どもは、ちんこに到達してしまう

のだそうです(だんな説)。


「だから、背が高くなってからなら、いくらかけてもはれない!!」

のだそうです。


ホントかね~~???


うそっぽいな~~。

AD
070408_1140~0001.jpg
先週むすこのちんこがはれました。
おむつに膿っぽいのが付いたりして、ぎょっとなりました。

赤くなってて、腫れてて、大きさも普段の5割り増しくらいに見えるう!?とビビりました。実際は1、1倍くらいのもんでしょうが。

自分の子のちんちんの大きさなんて把握してないもんですね。
毎日見てるのに。

よく洗ってうちにあった薬塗ってたら2日で治りました。

男の子を持ってこその経験ですね。

本がいっぱい

テーマ:

何だか、そういう星回りのせいか、やたらとこれは欲しいなと思う本が目に付いて、

今いっぱいわたしのまわりに本が集まっている。

ほくほく。


内田 樹
寝ながら学べる構造主義

哲学史なのでむずかしそう。まだぺらぺらみてる段階。

内田 樹, 池上 六朗
身体(からだ)の言い分

傑作!

目幸 黙僊, 黒木 賢一

心理臨床におけるからだ―心身一如からの視座

この方面に今関心がある。

でも、現状では今ひとつこの分野はぱっとしていない。

井上 亮
心理療法とシャーマニズム

この心理士の先生は、自分が呪術のイニシエーションを受けに

未開の地にまで行って、

そのせいなのかどうなのか、若くしてなくなったんだって。

神田橋 條治
精神科養生のコツ

精神科医の先生なのに、この本では民間療法的なものがたくさん紹介されている。

オーリングとか。

石原 結實
病気は自分で見つけ、自分で治す!

ガンを防ぐには、やっぱり発熱だなあと思った。

39,3度以上になるとがん細胞は死滅するそうです。

アフラックのテレビCMに出てるガンからの生還者の方たち、

みんなそろって顔色が真っ白なのが、前々から気になってます。




ここのところ、内田樹先生の本に思いっきりはまってしまい、

正直、先生に恋している状態です。

頭の中は先生のことでいっぱいで日々過ごしています。

かっこよすぎる・・・

合気道習えるところを、探してしまいました。


わたしの春は、今年は「内田樹」というかたちで来ました・・・・ラブラブ