出産祝いを・・・

テーマ:

おズボン


赤ちゃんの出産祝いにもらったおズボン。


むすめにこの冬、はかしちゃうってのはアリか???



だってー、サイズぴったりだしー。

ちょうど厚手のあったかいの欲しかったしー。

別に女の子がはいてもかわいいと思うしー。

これくれた人に会わない日ならいいよねー。

AD
さくら ももこ
ももこのおもしろ健康手帖
さくらももこさんが結構健康オタクであることは有名ですが、
彼女のばあい、「健康食品オタク」であるようです。

プロポリスをとにかく勧めてました。

そういう飲むとからだにいい、と言うものを毎日しこたま飲み、

それ以外はかなり粗食で小食。

それで以前は肩こりもちで不健康だったのが、

今ではとっても元気だそう。


うーん。

わたしとは路線が違うけれど、おもしろい。


ももこさんは、気功がからだにいいだろうということは認めつつ、

「そんなことに毎日何時間も費やして長生きするんなら、

 やらないで多少人生短くてもいい」

と書いてました。



わたしは自然のものを食べる、健康に良い習慣を取り入れる、

という方向でやってますが、

健康食品というのも結構侮れないんだなあと、

勉強になりました。



あと、ももこさんが健康食品の店にものすごく張り切っていくくだり、

共感いたしました。

わたしも自然食の店にたまに行くと、

内心ものすごくテンションあがってて、

すぐ1時間ぐらいたってしまう。

買い物籠がいつの間にかいっぱいになってしまいます。


AD

甘酒の本当の美味さ

テーマ:

この冬初の甘酒を作ってみた。


今回は初めて「無加糖」という甘酒があったので購入。


「米とこうじの自然なほんのりとした甘さ」

とあったので、

まあ試しに、美味くなかったら砂糖足そうと思っていた。


しかし、これが甘いこと!

しかしくどくはない。するする飲める。

甘酒って、ある程度飲むと飽きるじゃないですか。

それがないの!

おいしい!!!


というわけで、世の中の甘酒にはなぜ砂糖を入れてあるのでしょう。

あれは絶対無いほうが良い。

そのほうが売れるよ。

AD

初めて子育てサークル的な活動に参加してみた。



といっても会員の半分は職場の知り合い。

気心が知れている。


内容は保育士さんが先導して、

リズム遊びや手遊び、絵本読み聞かせなんかをしてくれる。

10人弱の子どもと、6人のお母さんが参加。


集まった人たちも保育士の先生も感じが良く、

楽しく過ごせた。


先生はお母さんが運動できるようなものも

ちょっと織り込んでくれてあって、

ホールの端から端まで歩伏前進とかしてしまった。


むすめもちょっとだけ入れない部分もあったものの、

楽しそうに踊ったり、お友達と手をつないだりしていた。

また行きたそうにもしているし、よかったよかった。


赤ちゃんのほうは、ホールの隅でベビーカーに入れて置かれ、

後半ぐずぐず言い出し、しまいには寝ていた。

まだしばらく彼には楽しめそうもない・・・・

カイロプラクティック

テーマ:

この頃、肩こりが結構ひどい。


しばらく感じなかったのにな。


寒さで姿勢がちじこまってきたのか。

甘いものとかの食べすぎで血がどろどろのせいか。



で、夜中ダンナが帰ったあと、カイロプラクティックに行った。


そこの先生は夜11時まで営業していて、しかも年中無休だ。

いつも80代の先生のお母さんと一緒にやっている。

二人ともめちゃ元気である。


先生はアメリカの本物のカイロプラクティックを勉強して来た人で、

首から骨盤までの骨の並びを整えることで治療する。


首辺りは優しく指で触り、

背中から腰は、ゴムのハンマーでガンガン叩かれる。


今回は腰の一番下のほうの骨が、かなりずれていると言われた。

頚椎もだいぶずれていた。


首と言うのは、上下と垂直に左右には動かしてよいが、

斜めに動かさないほうがいい、と先生。

首をグルグル回す体操など、早くやっては絶対ダメ。

頚椎が歪む原因とのことだった。



昨夜は赤ちゃんに何度も起こされたが、結構ぐっすり眠れた。


今日はおっぱいの出がいい気がする。

これはカイロのせいか?

三年番茶

テーマ:

たまには健康系の話題。


三年番茶


この頃飲んでるお茶です。


『三年番茶』



マクロビオティックに詳しい方にはおなじみでしょう。

マクロお勧めのお茶です。


茶色の茎っぽいお茶っぱで、15分くらいに出して飲みます。


味はくせもなくおいしいほうじ茶という感じ。


麦茶が苦手なわたしには、夏場麦茶代わりに冷やしていいかも。


今は常温、またはあったかくして飲んでます。



梅干をつぶし、しょうゆを入れたとこに

このお茶の熱いのをそそいで飲む『梅醤番茶』も

やってみましたが、不思議なお味でした。


風邪の時にはいいみたい。

赤ちゃんのオムツ、ついにLサイズになりました。



新生児用→S→M→L と順調に成長。


3ヶ月にしてLか。

ちょっとペース早過ぎないか?



これ以上大きくなったら、もうパンツ型のオムツにするしかありません。

大きくなるほど、当然高くなりますし。


今日体重計に載せたら、授乳後には8キロを越えていました。



でかいよ~

決心

テーマ:

今日、なんだか知らないけど決心が付いたので書いておきたい。



育休中だった仕事、予定よりだいぶ早く戻らないと

いけなくなってしまい、

どうしようか迷っていたけれど。


この4月で戻ろうと思った。



ちょうど赤ちゃん人見知りがはじまる時期とダブるけど。


むすめもどうなってるか想像付かないけど。



やってみましょうか。


家にいたらわたしで歩かないほうで、

子どもがだんだん世界を広げていく機会を、奪ってしまいそう。


わたしはお仕事。

子どもらにも、わたしのいないところで良い経験をしてもらう。


それでいいじゃないの。




なんだか知らないけど今日、いきなりすっきりそう思えた。

体調がそんなに良い訳でもないのにな。

(大体、月にたった4回だけの仕事なのよ。

 そうぐずぐずすることでもないじゃないさ)

ともだち

テーマ:

今愛用のお湯飲みは、友達の結婚式の引き出物。


ゆのみ


非常に気に入っております。

口当たり柔らかで、持つと手に優しい。



その子のお友達にふたり陶芸家さんがいて、作ってもらったそう。

だから左右違う作家のもので、わたしは左が好き。




わたしは、友達は決して多いほうじゃないです。

友達作りなんてとっても苦手です。


でも、親しくなった友達はほんとに自慢できる人が多いです。

(ってか、ほんっとにいい人じゃないと付き合いが続けられない、

 わたしの偏った性格のせいで)



彼女は大学を出たら海外に飛んでいって就職。

帰ってきたと思ったら、学校の先生になり、

立派な古い長屋を一軒、自分が住むように買ってしまった。

二階に立派な機織り機があった。

自分で布を織り、一階をギャラリーにするのだといっていた。


素敵過ぎる。。。。



ちょっと前に結婚したけれど、幸せにしてるかしら。

遠くに住んでてなかなか会えないけど。