ランディさんとこで、細木数子の六星占術の話が・・・

つい占ってみてしまった。
この前、このブログでもKAZUKOのことちょっとだけ
書いたばっかだし。


結果、わたしは 土星人(-) でした。

孤高の人で、精神世界への興味が強い。
頑固で人とはあまりうまくやれない。
適齢期で結婚しとかないと、なかなか縁に恵まれない
人なので、結婚できない。
頭で考えてしまう。


うーん、当たっている。

ついでに、だんなのも調べると、これがまたすごく
当たってる気がするのだ。

こわいなあ。
面白いけど。

娘は「人懐っこいが、何にでもなあなあになりやすく、
性的にいい加減になりやすい」
らしい。
うーん、彼女はそういう人になるのか・・・


今年、わたしは12年に一度のピークを迎え、
来年から3年間、うわさの「大殺界」らしい。

いったい何が起こる?


六星占術

こちらで無料で占えるそうです。



AD

すぐれない・・・

テーマ:
つわりが抜けきらぬまま、花粉症の季節が来てしまった。

よけい不快だ。

しかも、外は寒い。もう寒いのはカンベン・・・


あばらの一番下、みぞおちの両側、
おそらく横隔膜のあたりがぎゅーっといたいのだ
寺門琢己「つわりは横隔膜の収縮」説は、
わたしは本当だと思う。

物があまり食べられないのが続いている。
体重管理の心配は全くいらないが、おなかの子には
栄養が行ってるのか?とさすがに思い始めたし、
何より私じしんの気分が悪い。

胃腸を回復させるにはどうしたらいいのでしょう?

思い切って、1日絶食?
食べないと言うのも、つわりには過酷なのだけど。

養命酒?
AD
先日のムツゴロウ先生に影響されたわけでも
ないのですが、
ふきのとうを買ってみました。
どう料理したもんか、全く知らないまま。

いろいろ調べましたが、
天ぷらにするか、「ふきみそ」を作るかが、
一般的らしい。
天ぷらはする予定もないので、
ふきみそにすることにしました。

インターネットで調べると、特に難しいことはなく、
材料も簡単。


  ふきみそ

材料   ふきのとう
      みそ
      ブラウンシュガー
      はちみつ
      酒、みりん
      くるみ
      サラダ油

1.ふきのとうは周りの葉は外がわははずす。
  みじん切りにして水にさらすと、濃いあくが出る。

2.みじん切りしたものを油でいためる。

3.適当に炒まったところで、調味料を入れて練りながら
  炒め、くるみもいれる。


これだけです。

砂糖をはちみつとブラウンシュガーにしたのと、
くるみも入れてみたのが、わたしなりの工夫と言えば
工夫です。

刻んでいると、すごく苦い香りがしてきます。
こんな苦そうで、食べられるか!?とびびりましたが、
食べてみると美味しかった!
けっこうはちみつを入れたのがよかったかも。
苦味って後をひいて、やめられなくなります。
春に向けてのからだ作りには、苦いものは
とってもいいらしいし。

ご飯にのっけて食べました。

焼きおにぎりに塗って食べたり、お豆腐にのせて、
田楽にしてもよいらしいです。

明日は焼きおにぎりにしよう。

ふきのとうが手に入る方、ぜひお勧めです。
AD

怠惰な日々・・・

テーマ:
実家に来て4日目です。
子どもの世話も、食事の準備も母が手伝って
(わたしの方が手伝ってるのか)くれるので、
ヒマです。

パソコンにもいっぱい向かえます。

でも、寒さが結構きついので、あまり外にも
いきません。

あー、だるだる過ぎるかも、ここ数日。


運動不足も花粉症の原因だそうです。
動かずに冷えると、からだが余分に食べたがるので、
悪循環だそうです。


毎日、依然良いと教えてもらった「四股」を、
カッコだけやってみまてす。
といっても、足を上げずに足を開いて腰を
落とすだけだから、おなかに影響はないです。
骨盤底を伸ばして鍛えて、安産に・・・なんて効果を
狙ってます。

もう少し動いた方がいいなあ。

あこがれの畑先生

テーマ:
ずいぶん前の本ですが・・・



著者: 畑 正憲
タイトル: ムツゴロウの自然を食べる



わたしは畑正憲という人を尊敬しております。

子どもの時から好きで、図書館にある本を
片っ端から読みました。
「ぼくのくろう」なんて、国語の教科書にもあったね。
懐かしい。

だけど、ほんとに心から衝撃を受けたのは
もう少しあと。
テレビで、この人が自分の飼ってる牛のおしっこを
ほんとに嬉しそうに「おいしーい」といって
飲んでるのを見たとき・・・
畑さんの孫だか甥っ子だかも、近くで目をテンに
してみてました。


もうわたしはしびれました!
ああ、この人はほんものだ!!
だてや酔狂で動物王国なんてやってるんじゃない!!!

そのあとも、旅行先でライオンと遊んでいて
指を一本噛み切られたところを
テレビで見ました。
畑さんはこんな自分の指は何ともないが、
怪我をさせてしまってしょげているライオンに
いつまでも「気にするなよ」、と話し掛けました。
涙がこぼれました・・・


で、こういう人なので、
この人の書くお料理本も半端ではありません。

牛乳・バターも「牛を飼う」ところから
始まります。

動物王国は北海道なので、自然はふんだんで、
たとえば野生のベリー類をバケツいっぱいとって、
なんて記述があると、
わたしも庭にキイチゴの木でも植えようかしら、
と胸がときめきました。

「ギョウジャニンニク」というのも、食べてみたい。


自然食とか、オーガニックとか言われますが、
もうそんなものをはるか超越して、
かっこよすぎる本です。

コンプレックス

テーマ:
寺門琢己さんのブログ(ココログですが)、
この頃よく更新されて、
内容もおもしろいです。

この前は、「(細木)KAZUKOの言うことも、結構
腑に落ちる」とあって、
わたしも、あの人は人間としてはどうだかなー、
ぜったい近づきたくはない人だと思いつつ、
テレビで見ると割と真っ当なこというかも、
なんて思っちゃったりしてたんで、
「そうそう」とうなずいた。

今回は、
「僕は仕事ばっかやってきて、流行もおしゃれも
知らないし、ウノやれば「UNO!」って言えない
ダサい人」で、
「だから、普通の人になれるように、いろいろ
がんばっている」というようなことが書かれてあった。

すごく意外だったー。
もっと自信満々な、器用な人かと思ってたから。
ご本人としては、そんなつもりはないのらしい。


結局、すごーく頑張ってるように見える人って、
大きなコンプレックスがあって、
それが原動力になってるのかもしれないなあ。


わたしはコンプレックスだけあって、
それが頑張りに結びつかないタイプですが・・・・

寒くて駄目

テーマ:
やっぱりちょっとつわりが帰ってきてる。

ちょっと温かくなったあとに、
この寒波が良くないと思う。
気圧も不安定なんじゃないかな。

胃を休めたかったのに、
気分が悪く、口が気持ち悪いので、
ついついあるものを食べてしまう。
食べてる間だけ、まぎれる「食べつわり」。

また胃が疲れてしまった。
おんなじところをぐるぐるしてる・・・

学習ということの出来ないわたし。
今日、いろいろブログをさまよっていて、


「幸せ妊婦研究所」



というブログにたどり着きました。

助産師さんとそのお友達がやってるもので、
いろんな事を教えてもらえそうなブログでした。


そこにはやっぱり妊婦さんのブロガーの方が、
たくさん登録されていて、
そのいくつかにお邪魔してみました。


で、読みながら自分の一人目の時の妊娠中の
ことを思い出しました。

当時の私は、出産そのものや、母親になるということに
かなり不安や恐怖心を持っていて、
情緒不安定でした。

その不安をどのように解消していたかというと、
もう、ネットにどっぷりはまってました。
(ヒマだったし、唯一の家族であるだんなは
遅くまで帰ってこないし)

いろんな方の出産体験記を読んでは、
余計不安になったり。
「出産子育て」なんてジャンルのチャットに
参加してみたり。

ああ、ヒマだった・・・
ヒマだったからいらんことも考えていた・・・

懐かしくなりました。

そして、今も不安な気持ちで妊婦生活をおくる
たくさんに方がいると分かって、
ちょっと安心、楽しくなりました。


何人かのプレママさんのブログにも
登録させていただきました。
これからよろしくお願いしまーす。

体重減少

テーマ:
相変わらず胃が動かないので、
あまり食べられない。

今日も、おかゆ、煮物、バナナくらいしか
食べてない。
「アロエ飲むヨーグルト」はレンジでチン
して飲んだ。おいしかった。

何でこう胃が動かないんだ?
もたれる、重い、膨満感。

なんか悪い病気では、と気になって
HPをみたりしてみたが、「年齢です」とか
「生活習慣を改めましょう」とかしか書かれてない。

おかげで、妊娠で2キロちょっと増えていた体重、
ほぼ妊娠前に戻ってしまった。

嬉しいような、でもきっとあんまり良くないなあ。


ここ何日、空腹のまま寝付くので、
朝起きるとオレンジ色の濃ーいおしっこがでる。

やっぱり食べないと、からだがお掃除の方に
エネルギーを回すんだなあ。
それは良いことだ。


昨日、だんなに
「そういえば、去年の今ごろも調子崩して
実家に行ってたじゃん」と言われた。
そういえば、あれも梅が咲いて春一番が吹く頃だった。

この時期からだは大変らしい。
蒸しタオルで頭痛を治す情報を下さった
rhasaさんのブログから、
こんなサイトに行ってみました。


あなたのお値段鑑定します


結果は・・・


わたしの価値

90,171,183円

銀行頭取クラス(42階級中9番目)

だそうです。

細かいジャンルを見ると、
一番高いのは「こころ」で、Sクラス。
だめなのが「境遇」でした。


一つ訳わかんなかったのが、

「一日三回肉まんを食べ続けたら、あと341557日
生きられます」
と出ました。

何で肉まんなのか・・・・

rhasaさんは、42階級中5番目のランクに
入ったそうです。
すごい・・・人間ができていらっしゃるのでしょう。